目の見えない方・見えにくい方のためのメールマガジン

  • ¥0

    無料

目の見えない方・見えにくい方の生活を楽しく、豊かにするグッズやサービスの情報を、エンジョイ!グッズサロン@日本ライトハウスよりお届けいたします。視覚障害者関係の方必読!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
目の見えない方・見えにくい方のためのメールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年08月01日
 
発行部数
573部
メルマガID
0000203565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 第165号
    エンジョイ!グッズサロン@日本ライトハウス
    目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
                       2018年8月1日(水)
                         独自配信:310部
                         まぐまぐ:574部
                          メルマ: 96部
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

西日本豪雨で被災されたかたに、白杖や点字器などを支援します

                      社会福祉法人日本ライトハウス

 この度、西日本を中心に発生した「平成30年7月豪雨」により被災された
皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 当法人では、この度の災害により白杖や点字器、音声時計などの必需品を失わ
れたかたに、用具の寄贈を行うことにいたしました。
 修理などについてもご相談に応じますので、お困りのかたは日本ライトハウス
情報文化センター・サービス部までご連絡ください。電話 06-6441-
0039(火曜日~土曜日の午前10時から午後5時)
 なお、被災地の自治体では、補装具や日常生活用具を失われたかたは、耐用
年数に関わらず再給付されたり、自己負担が軽減される場合があります。
詳しくは、お住まいの自治体の福祉窓口か、上記サービス部にご相談ください。

目次

項目1 お知らせ
【その1】肥後橋本館 サービスフロア 営業時間のお知らせ
【その2】夏季休暇のお知らせ
【その3】日本ライトハウス展2018開催のお知らせ

項目2 商品情報
【その1】新商品情報
【その2】プレクストークポケット PTP1 入荷待ちのお知らせ
【その3】色読上げ器 にじいろリーダー販売終了のお知らせ
【その4】ゴーグル型の視力補正用ビデオカメラ eSightマイグラスの
デモ機を設置しました

項目3 体験会等のご案内
【その1】8月、9月のプレクストーク関連講習会
【その2】8月のICTサロン
【その3】パソコンや電子機器の操作方法を個人指導いたします

項目4 映画情報

項目5 短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」

項目6 独自配信メールマガジンの登録アドレスについて

項目7 メールマガジンの解除方法について

目次ここまで

項目1 お知らせ
【その1】肥後橋本館 サービスフロア 営業時間のお知らせ
 肥後橋本館 サービスフロアの通常の営業時間は、火曜から土曜の10時から
17時までです。休館日は日曜、月曜、祝日です。

【その2】夏季休暇のお知らせ
 8月11日(土)~17日(金)は、夏季休館とさせていただきます。ご了承
ください。なお、8月17日(金)は3階総務と4階会議室は開館します。

【その3】日本ライトハウス展2018 特設ステージ プログラムのご案内と
出演者募集
 西日本最大の視覚障害者用具・機器展「日本ライトハウス展~全国ロービジョ
ンフェア2018」(読売光と愛の事業団共催)を、10月13日(土)、
14日(日)の2日間10時から16時、難波御堂筋ホール7階と8階で開催
します。会場は、大阪メトロ御堂筋線なんば駅中改札から地下通路直結で徒歩
1分です。各所でスタッフがお迎えし、希望者には会場内をガイドします。
入場無料。今回は、初出展11社を含めた過去最多の47社が視覚障害者用具や
電子機器を展示・一部販売する予定です。
 また、大阪市視覚障害者福祉協会主催の「図書展」が8階会議室で同時開催
されます。

 今年も特設ステージには、今注目の人や話題が登場します。プログラムは次の
通りです。
 13日(土)11時~12時=点字毎日の佐木理人氏の講演「日本記者クラブ
特別賞受賞~視覚障害の記者として」、12時30分~13時30分=落語家の
桂文太氏の落語×トーク「盲導犬デイリーと笑いを届ける落語家」、14時~
15時=参加型企画 シネマバトル「あなたのおススメの映画は?」
 14日(日)11時~11時30分=お笑い芸人の濱田祐太郎氏の「R―1
グランプリ 2018王者 お笑いライブ」、12時30分~13時30分=
参加型企画 アプリバトル「アプリで変わる、スマホ生活」、14時~15時=
品川博之氏の講演「AIスピーカーがあると、生活はどうかわる?」。

 なお、参加型企画では、出場者を募集しています。シネマバトル(13日
14時~15時)は、発表者が印象に残った映画やお気に入りの作品を一人5分
ずつ紹介して頂きます。(発表映画は、シネマ・デイジーで製作されている作品
に限らせていただきます。)
 また、アプリバトル(14日12時30分~13時30分)では、昨年に引き
続き、スマホやタブレットを活用している視覚障害者のかたから、ぜひ利用を
薦めたい便利アプリの発表を募り、一人5分ずつ紹介していただきます。 
 いずれのバトルも、発表後、会場で各発表者へ約2分ずつの質問タイムを行い、
最後に参加者全員で「ナンバー1」を決めていただきます。
 募集人数はいずれも3人。発表者、優勝者には豪華賞品を差しあげます。ぜひ
ご応募下さい!ご応募は8月25日(土)まで電話でのみ受け付けます。当館、
総務係(電話06-6441-0015)までどうぞ。

 また、出展内容を詳しく紹介したガイドブック(点字、音声デイジー、大きめ
の活字、Eメール版のいずれか)を無料でお送りします。発送は9月下旬を予定
しています。お問い合わせ、ガイドブックの申込みは、電話06-6441-
0039のサービス部(火~土曜日の10時~17時)までどうぞ。

項目2 商品情報
【その1】新商品情報
●プレクストークPTR3 お楽しみ機能追加オプション
 デイジー図書の卓上型録音再生機 PTR3のお楽しみ機能追加オプション
です。インターネットラジオの聴取や点字ファイルの音声読みあげ、ワード文章
やPDF文書を音声で読みあげ等の追加機能が利用できるようになります。なお、
インターネットラジオは、Radikoの今いる地域の放送にも対応しています。
 なお、商品はSDカードでのご提供となります。詳細はお問い合わせください。

 価格  17,280円(税込)
 発売元 シナノケンシ

●ブレイルセンスポラリス
 スマートフォンと同様のAndroid OSを搭載した最先端の点字音声
情報端末です。従来のブレイルセンスが備えていた基本機能(インターネット
接続による電子メールの送受信、ホームページ閲覧、ワードプロセッサによる
文書の読み書き、デイジー図書の再生等)に加え、Google APPSを
サポートすることでドライブ、ドキュメント、カレンダー等のGoogle
サービスを利用できます。
 また、プレイストアから一般的なAndroidアプリの入手が可能となり、
より自由に、多くのアプリケーションを活用することができます。無線ラン機能
によるインターネット接続、ブルートゥース機能によるパソコン等の機器との
接続、32マスの点字表示、64GBの内蔵メモリを搭載。大容量のSDカード
や高速データ転送ができるUSBポートのほか、13メガピクセルのカメラを
搭載しています。

 価格  599,000円(非課税)
 発売元 エクストラ

●画面音声化ソフト JAWS2018
 強力な読み上げ機能で定評のある画面音声化ソフト JAWS2018。
 JAWS2018からは、リリースされる西暦がバージョン名に変わりました。
Windows10から搭載されたWebブラウザのMicrosoft 
Edgeに対応しました。その他、各種新機能の追加と既存の機能の強化により
さらにパワーアップしています。

 価格  153,360円
 発売元 エクストラ
 ※JAWS For Windows18以前のバージョンからのユーザー
 価格もございます。詳しくは、サービス部までお問い合わせください。

●ゴーグル型の視力補正用ビデオカメラ eSightマイグラス
 ゴーグル中央にある高解像度のハイスピードカメラと独自の映像補正技術によ
り装着者の眼前のディスプレイにクリアなフルカラー映像をリアルタイムに投影
します。
 コントローラーで拡大・縮小、色の変更などが可能で、両手が自由になる拡大
読書器として利用できます。近用(手元の本など)と遠用(外の風景など)を
瞬間オートフォーカスでピント合わせします。
 デモ機が入荷しましたので、ご希望のかたはサービス部までお問い合わせくだ
さい。

 価格  162万円(税込)
 発売元 FQ Japan

【その2】プレクストークポケット PTP1 入荷待ちのお知らせ
 携帯型録音再生機のプレクストークポケット PTP1ですが、現在、
メーカーでの在庫切れとなっております。次回入荷は9月中旬の予定です。
ご迷惑お掛けいたしますが、ご了承ください。

【その3】色読上げ器 にじいろリーダー販売終了のお知らせ
 小型で約40色の色を識別するの色読上げ器 にじいろリーダーは、販売終了
となりました。ご了承ください。

項目3 体験会等のご案内

 各体験会等に参加ご希望のかたは、事前にご予約をお願いします。参加費は
記載がない限り無料です。

【その1】8月、9月のプレクストーク関連講習会
●プレクストークリンクポケット 初心者体験会
 リンクポケットは、インターネット上の図書館「サピエ」の録音図書の検索や
再生、ダウンロードができる軽量・小型の録音再生機です。持ち運びにも便利で、
自宅だけでなく外出先でも自由に録音図書を聞いたり、ICレコーダーのように
録音ができます。
 この体験会では、実際に「サピエ」に接続し、図書を検索、再生する操作を
中心に、会議や習い事などの録音操作についても説明します。

 日時 8月24日(金)/9月20日(木) 10時30分~12時30分
 場所 当館4階会議室  
 定員 4人(先着順)

●プレクストークポータブルレコーダーPTR3体験会
 PTR3は、「サピエ」から、 デイジー図書の検索や再生、ダウンロードが
できる卓上型の録音再生機です。点字図書館から借りたデイジーCDも本体に
セットして再生ができ、内蔵メモリや別売りのSDカード、USBメモリに
データを保存することもできます。
 体験会では、デイジー図書の再生や録音操作を中心に、実際に「サピエ」に
接続し、図書を検索、再生、ダウンロードを行う方法についても説明いたします。
 
 日時 8月24日(金)/9月20日(木) 13時30分~15時30分
 場所 当館4階会議室
 定員 5人(先着順)

 なお、8月24日(金)の回は、定員に達しているため、キャンセル待ちでの
受付となります。ご了承ください。

【その2】8月のICTサロン 引き続きご予約を受付中
 8月23日(木)のプレクストークPTR3お楽しみ機能追加オプション
説明会ですが、引き続きご予約を受付中です。ご興味のあるかたは、ぜひ
お問い合わせください。なお、定員に達した場合は、キャンセル待ちでの受付と
なりますので、ご了承ください。

【その3】パソコンや電子機器の操作方法の個人講習について
 サービスフロアでは、視覚障害スタッフがパソコンやiPhone・iPad
など情報機器の操作方法の個人講習をおこなっています。予約制で料金は2時間
2000円です。音声ソフトの使い方がわからない、iPhone・iPadの
機能を知りたいなど素朴な疑問にもお答えします。ぜひお気軽にお問い合わせ
ください。

◆申し込み・お問い合わせ サービス部 電話 06-6441-0039

項目4 映画情報
●わろう座~映画体験会「警部補 古畑任三郎」
 音声解説を多くのかたに知っていただくため、フジテレビ系で放送された人気
刑事ドラマを2話まとめて音声解説付きで上映します。

 日時:8月31日(金曜日)12時30分開場、13時上映
 場所:当館4階会議室1・2
 参加費:無料
 定員:60人(内40人は先着、20人は抽選)
 受付方法:電話受付のみ。8月2日(木)9時15分から9日(木)17時
までの間に、当館総務係(電話06-6441-0015)までお電話ください。
抽選結果は、8月9日(木)17時以降にお知らせします。

 内容
 田村正和(たむら・まさかず)演じる警部補の古畑任三郎が巧みな話術と卓越
した推理力で、ゲスト俳優演じる犯人による殺人のアリバイやトリックを崩して
いき、完璧と思われていた真相を解明する。

 第一話。中森明菜(なかもり・あきな)演じる人気コミック作家は地下金庫室
に編集者を閉じ込め、置き去りにする。
 第二話。堺正章(さかい・まさあき)演じる人気歌舞伎俳優はある事件の
ことで警備員と口論になり、もみ合った際に過って殺してしまい、偽装工作を
行う。

項目5 短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」
短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」2018年6月の短歌を掲載します。
※現在新規会員は募集しておりません。

石垣に たれた山吹 風にゆれ 葉がひかってる 自由でいいね
いしがきに たれたやまぶき かぜにゆれ はがひかってる じゆうでいいね
河村 冨美子(かわむら とみこ)

アメフトの ルールは知らず ラジオつけ 耳傾ける 事と次第に
アメフトの ルールはしらず ラジオつけ みみかたむける こととしだいに
佐藤 猛(さとう たけし)

吹く風の おもたくもあり 梅雨入りの 間近とおもう 川辺の道に
ふくかぜの おもたくもあり つゆいりの まぢかとおもう かわべのみちに
鈴木 泰子(すずき やすこ)

梅桜 つつじも見えず 盲目は 不幸ならずも しんにさびしき
うめさくら つつじもみえず もうもくは ふこうならずも しんにさびしき
竹内 平(たけうち ひろむ)

旋回し 海岸線の はるか向かふ 大地けがせる 「あれが原発」
せんかいし かいがんせんの はるかむこう だいちけがせる 
「あれがげんぱつ」
藤澤 元子(ふじさわ もとこ)

民の声 聞こえぬふりして 賭場開く 法の整備を 進める異常
たみのこえ きこえぬふりして とばひらく ほうのせいびを 
すすめるいじょう
ピース・ピース

体調の 思わしくない 日がつづき 菖蒲湯にひたり リフレッシュする
たいちょうの おもわしくない ひがつづき しょうぶゆにひたり 
リフレッシュする
森 鈴子(もり すずこ)

学校へ 上がったばかり はじめての 喧嘩の相手 思い出しをり
がっこうへ あがったばかり はじめての けんかのあいて おもいだしおり
森田 昭二(もりた しょうじ)

今が旬の そら豆ゆがき 仏壇へ 母の好物 やわらかにゆで
いまがしゅんの そらまめゆがき ぶつだんへ ははのこうぶつ 
やわらかにゆで
安蒜 啓子(あんびる けいこ)

梅雨どきに 思い出すのは 故郷の ひときわ目立つ 畦のつゆ草
つゆどきに おもいだすのは ふるさとの ひときわめだつ あぜのつゆくさ
井崎 多津子(いさき たづこ)

嵩だかい 点字の歌詞を 持ち集う 九十人の 歌声ひびく
かさだかい てんじのかしを もちつどう きゅうじゅうにんの 
うたごえひびく
岡 昌子(おか まさこ)

項目6 独自配信メールマガジンの登録アドレスについて
 メールマガジンを配信した際にエラーで配信されないメールアドレスが増えて
います。このメールマガジンは月に1回配信しています。メールが届かなく
なった場合セキュリティソフト等の設定確認をお願いします。ケータイで受信
されているかたはiccb.jpからのメールを受信できるように設定をお願い
します。
 また、配信エラーが出たメールアドレスは一旦登録を解除させていただきます
ので、ご了承ください。

項目7 メールマガジンの解除方法について
 独自配信を解除される場合、エンジョイ!グッズサロン・メールマガジン事務
局宛 mag@iccb.jp に以下の1から5までの内容をお知らせください。

1 氏名(本名)
2 登録メールアドレス
3 登録電話番号
4 解除後、エンジョイ!グッズサロンからの案内( 要 ・ 不要 )
5 メールマガジン解除の理由(任意)

メールマガジン配信サービス「メルマ」「まぐまぐ」をご希望の場合、購読の
登録・解除はご自身の責任でお願いいたします。

登録・解除アドレス
●まぐまぐ
マガジンID 0000203565
マガジンタイトル 目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
 http://www.mag2.com/m/0000203565.html

●メルマ
マガジンID    00161382
マガジンタイトル 目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
 http://www.melma.com/backnumber_161382

 なお、メールマガジンへのご意見・ご要望などはmag@iccb.jpまでメールにて
お願いいたします。

Copyright (c) Nippon Lighthouse All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:社会福祉法人 日本ライトハウス情報文化センター サービス部
    http://www.lighthouse.or.jp/iccb/
    enjoy@lighthouse.or.jp
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
 日本ライトハウス情報文化センター 5階 サービスフロア
  TEL:06-6441-0039
  FAX:06-6441-1126
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ