ホリスティックの“壺”

  • ¥0

    無料

ホリスティックな視点でみた医療周辺にまつわる最新ニュース、科学、生活情報をやさしく教えます。―――併せて月々開催で多彩と評判、ご好評いただいている中部支部ホリスティックイベントも紹介します。ご期待ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホリスティックの“壺”
発行周期
週刊
最終発行日
2019年03月19日
 
発行部数
272部
メルマガID
0001287374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

∽∝ホリスティックの“壺”∝∽…………………2019年3月19日 第408号

ホリスティック医学 ~人間まるごとの医学・科学・技術を考える。情報
は私たち生活者に何を与えてくれるか?~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【CONTENS】 

★ホリスティックの“壺”の中

○。中部支部NextEvent紹介
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
全覧はhttp://holistic-chubu.org/ 「ホリスティックの“壺”」で
ご確認ください。


★-1 ■認知症の7つの危険因子
~ケアネットニュース2019.3.14~
認知症発生の主要な危険因子として、糖尿病、高血圧、肥満、身体不活動

、重度の精神的苦痛、喫煙、低学歴がある。これらの7つの危険因子の総
数で人口寄与割合を推定した(東北大学)。その結果、危険因子総数を減
らすことが認知症発生リスクの減少に有意に寄与することが示唆された。
ハザード比は危険因子がなかった群と比べ、危険因子が1つの群で1.25、2
つの群で1.59、3つ以上の群で2.21であった。
http://www.carenet.com/news/general/carenet/47658

【健康的な生活するに限るということか!?】

★-2 ■花粉症患者が知るべき、室内における抗原回避・除去のポイント
~Qlife Pro2019.3.11~
★窓全開でもレースのカーテンを閉めることで花粉侵入量40%減
窓全開の状態でカーテンも全開にした場合、部屋の内部まで花粉が侵入し
たが、窓全開の状態でレースのカーテンを閉めた場合は花粉侵入量が40%
減少したことが明らかになった。さらに、窓を開ける幅を10cm程度にする
ことで花粉侵入量が75%減少することがわかった。
★ポリエステル等、生地表面に凹凸の少ない素材は花粉付着量が少ない
生地性状によって花粉の付着量に違いがあることが確認された。麻、表面
が毛羽立っているタオル等、生地表面に凹凸のある素材では花粉付着量が
多い一方で、ポリエステルやナイロンといった生地表面の凹凸が少なく、
生地の編み方が密な素材では花粉付着量が少なかった。
★カーペット等、花粉が残存しやすい場所は念入りな掃除を
カーペット(じゅうたん)、トイレマット、敷き布団、畳の順に花粉量が
多い結果だった。花粉シーズンでは、このような場所を中心に掃除を行う
ことが望ましいといえる。
★空気清浄機で花粉の除去を効率的に
室内に侵入した花粉を除去する手段のひとつが、空気清浄機だ。空気清浄
機を選ぶ際のポイントは、「適用床面積」「フィルター寿命」「集塵能力
の持続性」である。

【やれること、まだまだあるね。】


★-3 ■不眠症と将来のうつ病や高血圧との関連
~ヘルスデーニュース2019.3.14~
高齢者では高血圧およびうつ病の有病率が高いが、さらに高血圧とうつ病
の合併は、罹患率や死亡率の有意な上昇に影響を及ぼす可能性がある。高
齢者に多い不眠症が、その後の高血圧やうつ病リスクに影響を及ぼすかに
ついて検討を行った(米国・ジョージア大学)。比例ハザード回帰では、
すべての年齢層において不眠症状の多さが高血圧の有意な予測因子である
ことが明らかとなった。うつ病に対しては、不眠症状のみが有意な予測因
子であった(9.91)。
http://www.carenet.com/news/general/carenet/47635

【ゆっくりお休みになってください。。。】


○。中部支部NextEvent

■仏教・量子力学・マインドコーチング゙から考える現実の世界

今見ているものが本当か、
それは誰が作ったのか?
どうしたら夢はかなうのか
幸福も不幸も
健康も病気も
金持ちも貧乏も
貴方次第

講師:高橋 信雄(高橋ファミリークリニック院長。日本ホリスティック
医学協会理事・中部支部長)

●と き:2019年 4月25日(木)18:30~20:30
●ところ:名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク6F 集会室)
     名古屋市中区栄3-18-1デザインセンタービル6階
●参加費:一般1,800円(当協会員 1,200円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 https://holistic-chubu.org/event/

――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
Eメール contact@holistic-chubu.org
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ