ホリスティックの“壺”

  • ¥0

    無料

ホリスティックな視点でみた医療周辺にまつわる最新ニュース、科学、生活情報をやさしく教えます。―――併せて月々開催で多彩と評判、ご好評いただいている中部支部ホリスティックイベントも紹介します。ご期待ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ホリスティックの“壺”
発行周期
週刊
最終発行日
2019年01月15日
 
発行部数
273部
メルマガID
0001287374
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

∽∝ホリスティックの“壺”∝∽…………………2019年1月15日 第399号

ホリスティック医学 ~人間まるごとの医学・科学・技術を考える。情報
は私たち生活者に何を与えてくれるか?~
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【CONTENS】 

★ホリスティックの“壺”の中

○。中部支部NextEvent紹介
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
全覧はhttp://holistic-chubu.org/ 「ホリスティックの“壺”」で
ご確認ください。


★-1 ■片頭痛の女性は2型糖尿病リスクが低い?
~日経メディカル2019.1.10~
フランスで行われたコホート研究に参加した女性の情報を分析した。活動
性の片頭痛がある女性の2型糖尿病発症リスクは、片頭痛歴のない女性よ
りも有意に低く、2型糖尿病発症者集団を分析すると、発症前の24年間に
活動性片頭痛の有病率が直線的に低下していたと報告した。片頭痛は生殖
年齢の女性に多く見られ、閉経後には有病率が低下する。これまでに行わ
れた研究で、片頭痛、特に前兆を伴う片頭痛が、脂質異常症や高血圧の存
在、また、フラミンガム冠疾患リスクスコアの上昇と関係することが示さ
れていた。
https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/jama/201901/559401.html

【食習慣、運動習慣などの生活習慣との関係は?】

★-2 ■米NY市が独自の新医療制度、60万人が新たに保険加入可能に
~AFP通信2019.1.9~
米ニューヨーク市のビル・デブラシオ市長は、在留資格や支払い能力にか
かわらず、全市民が医療サービスを受けられるようにする新制度を導入す
ると発表した。現在無保険の60万人が保険に加入できるようになるという
。デブラシオ市長は「ヘルスケアは権利であり、金銭的に余裕のある人々
の特権ではない」と述べた。トランプ大統領は、バラク・オバマ前大統領
による医療保険制度(通称オバマケア)の撤廃を大統領選の主な公約とし
ていた。カリフォルニア州のギャビン・ニューサム知事(民主党)も、ニ
ューヨーク市が今回明らかにしたものと同様の制度を導入する計画を発表
している。
http://www.afpbb.com/articles/-/3205678

【日本にうまれてyoかった】

★-3 ■飲み込める超小型カプセルで健康管理が可能に?
~ヘルスデーニュース2019.1.8~
遠い未来に実現するだろうと考えられてきた技術が現実味を帯びてきた。
米マサチューセッツ工科大学のグループは、体内で健康データをモニタリ
ングできるセンサーを搭載した経口摂取可能なカプセルを開発した。この
デバイスは、飲み込む際には一般的なひし形の錠剤に入った状態だが、胃
内に到達するとセンサー機能を搭載したアームが開き、Y字型に変化する
。アームの一つには薬剤を格納できるスペースがあり、ここから数日間に
わたって薬剤が徐々に放出される。同時に、デバイスのセンサーで心拍数
や呼吸レベル、体温などのモニタリングも可能で、データはスマートフォ
ンにも送信できる。
http://www.carenet.com/news/general/hdn/47272

【映画『ミクロの決死圏』が現実に・・・】



○。中部支部NextEvent

私の未来をつくる食事~分子整合栄養医学による体調・体質改善~
必要な栄養素量や体質は100人いたら100通り存在します。それを採血結果
等から科学的に評価して体調・体質改善、健康増進を目指す「分子整合栄
養医学」についてお話し、体質改善に役立つ食べ方のご提案をいたします。

講師:林 佳奈(管理栄養士/健康食品管理士。高橋ファミリークリニッ
ク栄養療法カウンセリング・サプリメント相談担当。NPO法人ホリスティ
ックビューティ協会名古屋セントラルスクール「食とサプリメント」講師)

●と き:2019年 2月28日(木)18:30~20:30
●ところ:名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク6F 集会室)
     名古屋市中区栄3-18-1デザインセンタービル6階
●参加費:一般1,800円(当協会員 1,200円)

*参加申込みは以下ホームページ「申込みフォーム」から願います。
 申込みフォームに記入して正式申込みとなります。
 http://holistic-chubu.org/event/

――――――――――――――――――――――――――――――――
【主 催】NPO法人日本ホリスティック医学協会中部支部
一宮市平和1-2-13(担当 長谷部) TEL0586-46-1273 FAX0586-46-0367
Eメール contact@holistic-chubu.org 
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ