自然科学研究機構シンポジウム・メールマガジン

  • ¥0

    無料

自然科学研究機構シンポジウムに関する情報を中心に機構の活動や国立天文台、核融合科学研究所、基礎生物学研究所、生理学研究所、分子科学研究所のイベントなども紹介する

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
自然科学研究機構シンポジウム・メールマガジン
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年09月04日
 
発行部数
997部
メルマガID
0001498331
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > 自然科学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

-----------------------------------------------------------------------
□自然科学研究機構シンポジウム・メールマガジン 第051号
----------------------------------------------------------2018.9.4

皆さまお待たせいたしました!
第26回自然科学研究機構シンポジウムの概要が決定しました。
今回は9月30日(日)に“東京国際交流館”にて開催いたします。
今回のテーマは
  “超越”への“挑戦”~科学技術によって人類はどのように壁を乗り越えるのか?~
です。
既存の枠組みや常識を「こえる」をキーワードに、肉体的・精神的側面、
社会・文化的側面から宇宙まで、人類が直面してきた課題を
科学技術によってどのように乗り越えようとしているのか、
幅広い観点からの講演となります!

また、あわせて、参加申し込み受付も開始しました。
ぜひお早めにご登録ください。
9月30日(日)は、お台場 東京国際交流館にて、
皆さまのご参加をお待ちしております!



---------------
INDEX
---------------

1. 第26回自然科学研究機構シンポジウム概要
2. 第7回自然科学研究機構若手研究者賞記念講演のご報告
3. 最新の研究成果・ニュース
4. おわりに

-------------------------------------------------------------------------------
1. 第26回自然科学研究機構シンポジウム概要
-------------------------------------------------------------------------------


<シンポジウム概要>
◆タイトル:第26回自然科学研究機構シンポジウム
  “超越”への“挑戦”~科学技術によって人類はどのように壁を乗り越えるのか?~

◆概要:既存の枠組みや常識を「こえる」をキーワードに、肉体的・精神的側面、
社会・文化的側面から宇宙まで、人類が直面してきた課題を
科学技術によってどのように乗り越えようとしているのか、
幅広い観点からの講演です。

◆日時:2018年9月30日(日)

◆会場:東京国際交流館(プラザ平成3階)国際交流会議場
     (東京都江東区青海2-2-1 国際研究交流大学村内)  

◆申込方法:下記Webサイトの専用申込みフォームからお申込みください
    https://www.nins.ac.jp/sympo

◆主催:自然科学研究機構

◆開場:12:00

◆パネル展示:12:00~15:00
 展示会場にて研究所紹介など

◆講演:

12:50~12:55
 機構長挨拶
  小森 彰夫(自然科学研究機構 機構長)
12:55~13:35
 「重力波天文学の幕開けとKAGRAの挑戦」
  麻生 洋一 (国立天文台)
13:35~14:15
 「赤ちゃんの視覚と脳の発達」
  山口 真美 (中央大学)

休憩20分

14:35~15:15
 「地上の太陽~1億2千万度への挑戦」
  高畑 一也 (核融合科学研究所)
15:15~15:55
 「悠久の時を越えて進化に挑む~サイボーグ植物が未来を拓く~」
  得津 隆太郎 (基礎生物学研究所)
15:55~16:35
 「超人のレシピ」
  稲見 昌彦 (東京大学)
16:35~16:40
 閉会挨拶
  竹入 康彦(自然科学研究機構 理事)

参加費:無料
 主催:大学共同利用機関法人 自然科学研究機構
 (上記の内容は変更の可能性があります。)

※詳細を知りたい方は下記へアクセスしてください。
 https://www.nins.jp/site/connection/sympo26.html


--------------------------------------------------------------
2. 第7回自然科学研究機構若手研究者賞記念講演のご報告
--------------------------------------------------------------
去る6月3日(日)、第7回自然科学研究機構若手研究者賞記念講演を開催しました。
一線で活躍する若手研究者による最先端の学術研究の講演は、参加者の皆様に大変
ご好評をいただきました。

また、講演後に開催されたミート・ザ・レクチャラーズにおいては、何に興味を持ち、
どのようなきっかけで研究者の道を歩むこととなったのか、などを直接研究者に質問
することもでき、特に学生の皆さんにとっては、今後の進路を決定する上で、
よい機会になったものと思います。

次回の開催については、またメールマガジン等において、随時お知らせいたします!
是非、ご期待ください!!


--------------------------------------------------------------
3. 最新の研究成果・ニュース
--------------------------------------------------------------
【国立天文台】
◆明らかになった大質量星の最期の姿 ― 厚いガスに包まれた星の終焉
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180904-sbo.html

◆超新星ニュートリノが生み出す元素が隕石に残した痕跡
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180904-theory.html

◆124億光年かなたで暴走するモンスター銀河-遠方爆発的星形成銀河におけるもっとも詳細な星の材料の分布
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180830-alma.html

◆廣田助教が日本学術振興会ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞を受賞
https://www.nao.ac.jp/news/topics/2018/20180718-award.html

◆超巨大ブラックホールの遠吠えが放つニュートリノと電磁波の競演
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180713-subaru.html

◆第二の地球を探す、新観測装置IRDが稼働
https://www.nao.ac.jp/news/topics/2018/20180702-abc.html

◆偏光観測が明らかにした近地球小惑星フェートンの素顔
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180629-cfca.html

◆国立天文台三鷹キャンパスにて音声ガイド本格始動
https://www.nao.ac.jp/news/topics/2018/20180615-guide.html

◆わし星雲M16の「創造の柱」を支える磁場構造
https://www.nao.ac.jp/news/science/2018/20180606-jcmt.html

◆新天文学専用コンピュータ「アテルイII」始動!
https://www.nao.ac.jp/news/topics/2018/20180601-cfca.html


【核融合科学研究所】
◆プラズマ乱流が伝播する現象を世界で初めて実証 - 日米共同研究の成果- 米科学誌「フィジカル・レビュー・レターズ」に論文掲載
http://www.nifs.ac.jp/press/180619.html

◆プラズマ中に現れる非対称性
-重イオンビームプローブによる密度計測と理論の比較研究-
http://www.nifs.ac.jp/lhdreport/mailinfo_312.html

◆プラズマに負けない強い壁を作る
-超熱負荷試験装置で加速する炉壁研究開発-
http://www.nifs.ac.jp/lhdreport/mailinfo_311.html

◆プラズマ中に生じる流れの研究
-流れがプラズマに及ぼす影響の解明を目指して-
http://www.nifs.ac.jp/lhdreport/mailinfo_310.html

◆核融合炉を造る新素材の開発
-高温でも丈夫で、加工にも溶接にも適したバナジウム合金の開発に成功-
http://www.nifs.ac.jp/lhdreport/mailinfo_309.html

◆重水素実験における閉じ込め性能の向上
-エネルギー閉じ込め時間の比較実験-
http://www.nifs.ac.jp/lhdreport/mailinfo_308.html


【基礎生物学研究所】
◆ヒトとチンパンジーの脳の違いを発見
~霊長類脳の遺伝子発現変動とエピジェネティック変動の網羅的解析~
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/08/02.html

◆シロアリの兵隊分化を決定する遺伝子の発見
~女王とのかかわり合いが生み出す分化のしくみ~
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/07/26.html

◆車輪細胞見つけた ~新しい細胞移動のメカニズム~
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/07/17.html

◆テントウムシの卵巣移植および卵巣凍結保存に成功
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/07/13.html

◆比較ゲノム解析からアーバスキュラー菌根菌の絶対共生性に関わる共通の特徴を解明
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/07/11.html

◆肥料節減に向け、植物と共生するアーバスキュラー菌根菌のゲノムを高精度に解読
~植物から得ている栄養素を明確化・特殊な遺伝子構造を発見~
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/07/10.html

◆SPIG1がBDNFの産生制御を通じて嫌悪記憶の消去プロセスを調節していることを解明
http://www.nibb.ac.jp/pressroom/news/2018/06/15-2.html


【生理学研究所】
◆カルビンディン遺伝子の導入によりドーパミン細胞死の防御に成功
―パーキンソン病の発症・進行を抑える新たな治療法の開発に期待―
https://www.nips.ac.jp/release/2018/08/post_369.html

◆青色光カットの防眩効果を脳反応から客観的に計測する手法を開発
~ニューロテイラーメイドでの応用可能性~
https://www.nips.ac.jp/release/2018/08/post_372.html

◆大脳皮質視覚野の神経細胞の同期的活動が発達するメカニズムを解明
~生後の視覚体験が同じ機能を持つ神経細胞同士の同期を作り出す~
https://www.nips.ac.jp/release/2018/08/post_371.html

◆ベルベットの触感を生む錯覚に関わる脳の活動の一端を解明
https://www.nips.ac.jp/release/2018/08/post_370.html

◆ヒトとチンパンジーの脳の違いを発見
〜霊長類脳の遺伝子発現変動とエピジェネティック変動の網羅的解析〜
https://www.nips.ac.jp/release/2018/08/post_368.html

◆自然科学研究機構、名古屋大学、九州大学による、日本初のプラズマバイオロジー研究共同体「プラズマバイオコンソーシアム」を発足
~低温大気圧プラズマの生命科学・医療への応用を目指して~
https://www.nips.ac.jp/release/2018/07/post_plasmabio.html

◆うつ病治療薬はグリア細胞に作用して治療効果を発揮することを発見
--うつ病の新規創薬に期待--
https://www.nips.ac.jp/release/2018/06/_ikenaka.html

◆母親からお腹の赤ちゃんへカルシウムを届けるしくみが明らかに!
~赤ちゃんの副甲状腺機能亢進症の原因と発症メカニズムの解明~
https://www.nips.ac.jp/release/2018/06/post_364.html


【分子科学研究所】
◆X線の2光子吸収分光法を実現 -高温超伝導体をはじめとする遷移金属化合物のd軌道の理解に貢献-(横山教授ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/08/22_4040.html

◆世界初!ベクトル放射光ビームの生成に成功! ~物質・生命科学研究の新たな展開に期待~(加藤政博教授ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/07/17_4024.html

◆有機半導体の伝導機構の解明へ前進
分子ナノ構造を制御してHOMOとLUMOの軌道分裂の直接観測に成功
-有機EL素子や有機太陽電池など、n型有機半導体の性能向上へ-(解良教授ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/07/03_4020.html

◆有機超伝導体における光の増幅現象を発見 レーザーの原理で超伝導の機構を解明する (山本教授ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/06/26_4010.html

◆凝集したタンパク質を再生する分子機械ClpBの動的な構造変化の可視化に成功(飯野教授ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/06/01_3993.html

◆上下の環境が異なる特定元素のみをマッピングする基礎技術を実証
X線自由電子レーザーによる高調波発生を利用(繁政技術課長ら)
https://www.ims.ac.jp/news/2018/05/24_3985.html


【アストロバイオロジーセンター】
◆東京大学の大学院生が太陽系外惑星を一度に44個も発見
http://abc-nins.jp/press/20180803_John.html

◆第二の地球探しのための新観測装置IRDが稼働!
http://abc-nins.jp/press/20180702/20180702_IRD_Abs.html


【生命創成探究センター】
◆ヒトとチンパンジーの脳の違いを発見
~霊長類脳の遺伝子発現変動とエピジェネティック変動の網羅的解析~
http://www.excells.orion.ac.jp/pr/20180802pr01.html

◆ショウジョウバエ幼虫の温度走性を評価する温度勾配装置の開発
http://www.excells.orion.ac.jp/pr/2018070501.html

◆母親からお腹の赤ちゃんへカルシウムを届けるしくみが明らかに!
~赤ちゃんの副甲状腺機能亢進症の原因と発症メカニズムの解明~
http://www.excells.orion.ac.jp/pr/2018061201.html

◆凝集したタンパク質を再生する分子機械ClpBの動的な構造変化の可視化に成功
http://www.excells.orion.ac.jp/pr/2018060101.html


--------------------------------------------------------------
4. おわりに
--------------------------------------------------------------
第26回自然科学研究機構シンポジウムは【LIVE配信】もございます。
(YOU TUBE、ニコニコ生放送)
ご出席が難しい方も、最新の研究成果の解説をぜひご覧ください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。
ご意見等ございましたら、nins-kikakurenkei@nins.jpまでお寄せ下さい。

--------------------------------------------------------------------
【自然科学研究機構シンポジウム・メールマガジン】
このメールマガジンでは、シンポジウムの情報に加えて、
自然科学研究機構(NINS)やNINSの各研究機関(※)が開催する
イベント等の情報、そして最新の研究成果などをお伝えします。
(※NINSは、国立天文台、核融合科学研究所、基礎生物学研究所、
 生理学研究所、分子科学研究所の5つの研究所から成り、
 自然科学の広い分野をカバーしています。http://www.nins.jp/)

発行者:自然科学研究機構 http://www.nins.jp/
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
バックナンバー:http://www.nins.jp/public_information/mailmagazine.php
配信の中止・購読・バックナンバーはこちらから:
http://www.mag2.com/m/0001498331.html
--------------------------------------------------------------------
Copyright(C)2018 NINS All rights reserved.
--------------------------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ