中学生の勉強法と高校受験対策

  • ¥0

    無料

中学生の勉強(数学、英語、理科、国語、社会)のコツや、中間テスト・期末テストの対策や、高校入試問題を通して高校受験対策をする無料メールマガジンです。将来の進路に役立つ面白い話題(画像、動画)や、おすすめの参考書も紹介します。男子中学生も女子中学生も高校受験生も保護者様もぜひご覧ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中学生の勉強法と高校受験対策
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年12月16日
 
発行部数
185部
メルマガID
0001567251
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 学校生活

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
<中学生の勉強法と高校受験対策 第37号>
  平成30年12月16日

  発行者:ミユパパ @ 桂 田 守 一
  発行者サイト:http://makingsense.greater.jp/mag/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ご購読ありがとうございます。(*^_^*)
このメールマガジンは、中学生の勉強の手助けになることを目指しています。
また、日常生活や、大人になってからも役立つような情報も盛り込んでいきたいと
考えています。

<ご注意>
メールマガジンの上部と下部に広告(PR)が表示されますが、
これは、配信時に、配信会社の「まぐまぐ」によって、自動で挿入されています。
あらかじめ、ご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<メニュー>
1.英語(マザーテレサ)
2.数学(図形と計算問題)
3.国語(漢字の書き取り)
4.社会(歴史;明治維新)
5.理科(気象と天気図)
6.おすすめの参考書・問題集
7.色々な話題
8.有料版メールマガジンのお知らせ
9.編集後記


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.英語(マザーテレサ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


中学校や高校の英語教科書で、マザー・テレサについてとりあげていることがありますので、この機会に勉強してみましょう。

マザー・テレサ(Mother Teresa)は、1910年に、マケドニア(旧ユーゴスラビア共和国)に生まれ、18歳の時に、修道会に入り、インドのコルカタ(カルカッタ)で地理の高校教師をしていましたが、36歳の時に、「全てを捨て、もっとも貧しい人のために働くように」という神の啓示を受け、修道院を離れて、コルカタの貧困地帯(スラム街)で人種や宗教に関係なく貧しい人々や病気の人々を救う活動を始めました。
子供たちに字の読み書きを教えたりもしました。
「神の愛の宣教者会(Missionaries of Charity)」という女子修道会を設立しました。
そして、「死を待つ人々の家」という貧困や病気で死にそうになっている人の最期を看取るための施設を開設しました。
やがて、マザー・テレサの活動に賛同する人が増えて、そういった活動が世界に広がりました。
1979年、ノーベル平和賞を受賞。授賞式では、豪華な衣装を着ることなく、いつも通りの質素な民族衣装(サリー)で出席しました。
そして、賞金はすべて貧しい人々を救う活動に使われました。
1981年に、初めて来日しました。
1997年に、87年の生涯を終えました。
ちなみに、「マザー」は修道女への敬称で、「テレサ」は修道名です。
本名は、アグネス・ゴンジャ・ボヤジウ。



(#)ノーベル平和賞受賞記念スピーチの動画(19分間)
http://bit.ly/YISgVe

(#)スピーチの英文
https://goo.gl/BqKJUd

(#)スピーチの日本語文
https://spiritual-life.at.webry.info/200908/article_9.html


(#)NHK特集「マザー・テレサ その人・その世界」
http://goo.gl/CetXxt
3分間のインタビュー映像。


(#)マケドニア共和国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/macedonia/index.html

(#)インド
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/india/


(#)電子書籍「マザー・テレサ あふれる愛」(講談社)
https://amzn.to/2zqObvm



------------------------------


<問題>

以下の英文をノートに書き写してから、日本語に訳してください。


Mother Teresa was born in Macedonia on August 26, 1910 whose actual name was Agnes Gonxhe Bohaxhiu.

She decided to become a nun when she was 12.

She left home at age 18 to join the Sisters of Loreto.

She initially learned English.

Then she arrived in India in 1929 and became a nun two years later.

There were a lot of poor children in Calcutta.

The famine in 1943 killed many people.

In 1946 she received a call from God. "I have to leave the convent and help the poor people. ” she said.

She founded the Missionaries of Charity in Kolkata in 1950.

she looked after the poor, sick, orphaned, and dying.

She became famous as an international symbol of charity.

She visited many countries to help poor children.

She won the Nobel Peace Prize in 1979 for her humanitarian work.


<単語>
・ nun (名詞) 修道女
・ initially (副詞)  初めは、 最初は
・ the Sisters of Loreto 「ロレット修道会(アイルランドにある修道会)」
・ the Missionaries of Charity 「神の愛の宣教者会」
・ famine (名詞)  食糧不足、飢饉
・ convent (名詞)  女子の修道会(修道院 )
・ found (動詞) 創設する。
・ orphaned (名詞)  孤児。両親を失った子供。
・ dying (形容詞)  瀕死の、 死にかかっている、
   「the dying」で「死にゆく者。死にかかっている人。」という意味になります。
・ humanitarian (形容詞) 人道主義の  (名詞) 人道主義者

------------------------------

<日本語訳の例>
マザー・テレサは、1910年8月26日に、マケドニアで生まれました。本名は、アグネス・ゴンジャ・ボヤジウです。
彼女は、12歳の時に、(将来)修道女になることを決心しました。
彼女は、ロレット修道会(アイルランドの修道会)に入るために、18歳の時に出家し、ました。最初に英語を学びました。
その後、1929年にインドに着き、2年後に修道女になりました。
コルカタ(カルカッタ)では、貧しい子供たちがたくさんいました。
1943年には、食糧不足(飢饉)で多くの人が亡くなりました。
1946年に、彼女は、神からのお告げを受け、「修道院を去り、貧しい人々を助けなければいけない。」と言いました。
1950年、コルカタに、神の愛の宣教者会を創立しました。
彼女は、貧しい人や病人や孤児や死が近い人たちの世話をしました。
彼女は、国際的な慈善(チャリティー)のシンボルとして有名になりました。
貧しい子供達を助けるために、多くの国を訪れました。
1979年に、人道主義の業績によって、ノーベル平和賞を受賞しました。


<解説>
・ 「whose actual name 〜」の whose は、関係代名詞ですね。
・ 「decide to 〜」は、「〜することを決める」
・ The famine killed many people.
 上の文は、書き換えできます。 Many people died during the famine.
・ 「 look after」は、「世話をする」
・ the poor, sick, orphaned, and dying は、
  the poor(貧しい人) the sick(病人) the orphaned(孤児) the dying(死が近い人)
  上のように、 「the + 形容詞」で名詞になったりします。 例: the rich(金持ち) the old(老人)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.数学(図形と計算問題)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(1)図形と計算問題に取り組みましょう。
今回の問題は標準レベルです。

http://bit.ly/13lDzH2

計算は、やや複雑ですので、計算力を試す問題でもあります。

------------------------------


(2)関数と図形の融合問題に取り組みましょう。

http://bit.ly/TN9lI6

今回の問題はハイレベルではありませんが、基本に忠実な良問です。
関数と図形の融合問題は、高校入試でもよく出題されますので慣れておきましょう。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.国語(漢字の書き取り)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(#)漢字の書き取り
次のカッコ内の言葉を漢字で書きなさい。

問題1: 語源を(せんさく)する。

問題2: 就職を(あっせん)する。

問題3: ラジオ番組に(とくめい)で投書する。

問題4: 他人の作品を(もほう)する。

問題5: 不信感を(ふっしょく)する。

------------------------------


<答え>

問題1: 語源を(詮索)する。
(解説)
詮索の意味:細かい点まで調べ求めること。小さいことまでとやかく言うこと。
例文: 「彼女は、人のことをあれこれ詮索する。」
参考: 似たような言葉に、「検索」がありますが、検索の意味は、「調べて探しだすこと。」


問題2: 就職を(斡旋)する。
(解説)
斡旋の意味:間に入って双方をうまく取り持つこと。
例文: 「二人のけんかは彼の斡旋で和解した。」



問題3: ラジオ番組に(匿名)で投書する。
(解説)
匿名の意味:自分の名前を隠して知らせないこと。また、本名を隠してペンネームなどの別名をつかうこと。
例文: 「匿名希望の投書」、「このネット掲示板は匿名で書き込みできる」


問題4: 他人の作品を(模倣)する。
(解説)
模倣の意味:他のものをまねること。似せること。
例文: 「創造は模倣から生まれる。」
参考: 動物や植物の形や性質を真似して製品の機能を高める開発手法を「生物模倣(バイオミミクリー、バイオミメティックス)」と言います。


問題5: 不信感を(払拭)する。
(解説)
意味:はらいぬぐい去ること。汚れなどをすっかりぬぐい去ること。
例文: 「悪いイメージを払拭する。」、「不安を払拭する。」


------------------------------

<意味の間違いやすい言葉>


(#)「徐に」
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/33536/meaning/m0u/
読みは、「おもむろに」
意味は、「ゆっくりと」
落ち着いて、ゆっくりと行動するさまを表す副詞です。
(「急に」とか「不意に」という意味ではありません。)


(#)「うがった見方をする」
http://www.bunka.go.jp/prmagazine/rensai/kotoba/kotoba_002.html
意味は、「物事の本質を的確に捉えた見方をする」
(疑った見方をする、という意味ではありません。)


(#)「噴飯もの(噴飯物)」
http://www.bunka.go.jp/prmagazine/rensai/kotoba/kotoba_005.html
意味は、「食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。」
(腹立たしい、という意味ではありません。)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.社会(歴史;明治維新)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年(2018年)は、明治維新150周年です。
ということで、明治維新について学びましょう。


まずは、下の動画やサイトがとてもよくまとまっているので、
おさらいしておきましょう。


(#)「近代国家の成立 明治政府」(NHK for School)
http://bit.ly/184vOs0
10分間の動画です。


(#)「中学校社会 歴史 明治時代」(Wikibooks)
http://goo.gl/X3HFlD


(#)「明治政府による新しい国づくり」
http://bit.ly/184ykyJ

(#)「幕末・明治の日本の歴史事典」
http://www.kodomo.go.jp/yareki/index.html

(#)「幕末・明治の日本の人物」
http://www.kodomo.go.jp/yareki/person/index.html



------------------------------


<問題>
(1) 明治時代が始まったのは西暦何年か。

(2) 明治時代が始まった頃の人口は、およそ何万人か。

(3) 明治政府の基本的な政策を示した5つの条文を何というか。

(4) 明治政府が全国を直接支配する「中央集権国家体制」の確立を目指すために、
 大名が支配してきた全国各地の藩を廃止して府と県が置かれ、政府が任命した知事が派遣されるようにした政策を何というか。



------------------------------


<答え>
(1) 1868年
(解説)
西暦1868年1月25日です。(旧暦で明治元年1月1日です。)
江戸城は皇居と定められ、都は事実上、京都から東京へ移りました。
ちなみに、当時は大阪に遷都する案もあったようですが、郵便の仕組みを築いた前島密(まえじまひそか)が、大久保利通に江戸への遷都を助言するなどして実現したそうです。
(参考サイト:「明治」の由来は何ですか?)
http://www.meijijingu.or.jp/qa/gosai/07.html
(参考サイト:前島密)
https://www.japanpost.jp/corporate/founder/
(参考サイト:東京遷都の経緯)
http://goo.gl/HL6UCT




(2) 約3300万人。
(解説)
全人口の90%以上は平民です。
(参考サイト:明治以降の日本の人口の変化)
https://www.hns.gr.jp/sacred_place/material/reference/23.pdf




(3) 五箇条の御誓文(五箇条の誓文)
(解説)
明治天皇が京都御所で、公卿・諸侯を従えて、神前で誓いました。
内容を分かりやすく言うと、
・広く会議を行って、公開された議論によって政治を決定していきましょう。
・身分が上の者も下の者も心を一にして、盛んに国を治めましょう。
・公家も武士も庶民も志すところを達成し、希望を失わせないようにすることが大事です。
・旧来の悪い慣習(江戸時代の鎖国や攘夷)をやめて、何事も普遍的な道理に基づいて行いましょう。
・知識を世界から取り入れ、天皇を中心とする国を発展させていきましょう。
(参考サイト:五箇條の御誓文)
http://www.meijijingu.or.jp/about/3-3.html


(4) 廃藩置県
(解説)
廃藩置県の前に、全国各地の藩の領地と領民を天皇の支配下に置く「版籍奉還」が行われました。中央集権体制へ向けた政策です。
廃藩置県によって、すべての藩は廃止されて府と県が設置されました。武器も接収されました。
また、それまでの幕府の役職を廃止し、太政官を置く新たな組織が作られましたが、薩長土肥(薩摩藩・長州藩・土佐藩・肥前藩)の出身者が重要な役職に就きました。藩閥政治と言います。
(参考サイト:版籍奉還と廃藩置県)
http://bit.ly/1afgCFP
(参考サイト:版籍奉還から廃藩置県まで)
http://bit.ly/1afgwy1




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.理科(気象と天気図)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


気象と天気図について、問題に取り組みましょう。

http://bit.ly/VpjRdb

高校入試問題です。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.おすすめの参考書・問題集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(#)「寝る前5分暗記ブック 中3 高校入試」(学研教育出版)
https://amzn.to/2GbcDH4
「寝る前5分の暗記が記憶の定着をうながす」という考えのもとに、中学3年間の5教科の要点を、語呂合わせや図解を使って簡潔にまとめた参考書です。
中堅レベルの公立高校を目指す人は、
この本の内容をしっかり理解しておくことが重要です。
5教科(英語・数学・国語・理科・社会)、そして、中1・中2の復習ページ付きです。
寝る前の5分間を暗記の時間に当てる習慣をつけましょう。
(できれば、翌朝、起きてから見直すようにすると、さらによいと思います。)


なお、中学1年生、中学2年生の人は、暗記する習慣をつけておくのがよいと思います。

・中学1年生 寝る前5分暗記ブック
https://amzn.to/2G5k9D5

・中学2年生 寝る前5分暗記ブック
https://amzn.to/2KYnuTj



------------------------------

(#)「まんが攻略 中学古文」(学研教育出版)
https://amzn.to/2LdAG6P
平安時代など過去の時代は、現代とは生活様式が違いますので、イメージしにくいものです。
言葉だけでなく、イラストやマンガでイメージしながら暗記すると記憶に残りやすくなると思います。
古文は、勉強の努力をした人と、努力をしなかった人で差がつく科目だと思います。


------------------------------



(#) 「高校入試を制する国語 選択問題の解き方の基本」 (文芸社)
https://amzn.to/2KmG07E

選択問題は、教科に関係なく、定期テストでも高校入試でも必ずといっていいほど出題されます。
出題者(問題を作成する人)は、生徒が迷うように選択問題を作りますが、
必ず、本文中にヒントがあるわけですから、そのヒントをいかに的確に見つけ出すかが重要です。
この参考書では、読み方のコツと、正解に辿り着くまでの解き方の手順を解説されています。



------------------------------


(#)「語りかける中学数学」
https://amzn.to/2KDvFUJ

中学3年分の数学の内容を768ページに収めてあります。
この参考書の特長は、タイトルのように語りかけるように解説されているところです。
そして、誤答例も示されているので、テストまでに取り組んでおけば、テストでの間違いを避けることができると思います。

数学が苦手な人も、自分でどんどん先取り学習したい人にも合うと思います。

また、下の問題集では、基礎の確認ができると思います。

(#)「語りかける中学数学 問題集」
https://amzn.to/2DZmrSt


------------------------------


(#)「中学数学発展篇 方程式と関数」
https://amzn.to/2PfB7mB
「方程式と関数」の範囲を高校入試から逆算した構成になっています。
説明が詳しいので、自学自習しやすいと思います。


------------------------------


(#) 「全国高校入試問題正解」 (旺文社)
http://goo.gl/RuOUzz

全国47都道府県の公立高校と主な国立・私立および高等専門学校の入試問題を収録しています。

すべての問題に挑戦する時間はないと思いますが、目を通して、色々なパターンの問題に慣れておくことが大事です。
(受験の本番では、見た事がありそうな問題に直面すると、気持ちが落ち着き、取り組みやすくなります。
 逆に、見た事が無いような問題に直面すると、不安な気持ちになり、簡単な問題でも難しく感じてしまいます。)

まず、問題を読んだ後、解けそうなら丸印をつけます。
解けなさそうならバツ印をつけ、解答や解説を見て、蛍光ペンで重要な箇所に線を引きます。
そして、夏休みや、冬休みや、受験の1か月前くらいに、バツ印をつけておいた問題に取り組みましょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7.色々な話題
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


(#)今年の漢字
https://www.kanken.or.jp/kanji2018/
過去の「今年の漢字」一覧も確認できます。
あなたが生まれた年の漢字は何でしょうか?


------------------------------

(#) 「第40回 少年の主張全国大会」 (YouTube 動画)
https://youtu.be/ay8tp6WSK9I
12名の中学生が「わたしの主張」を発表しました。
スピーチのお手本になると思います。


------------------------------

(#)年賀状を書くときのマナー
年賀状を書く時に注意することを挙げてみます。
細かい事かもしれませんが、知っておくとよいと思います。

・「 A Happy New Year ! 」ではなく、「 Happy New Year ! 」でよいです。
ただし、「 I wish you a happy new year !」は、OKです。

・句読点はあまり使用しません。
 年賀状のような儀礼的な文書には、しつこく、句読点を使わない方がよいです。

・相手が目上の場合、「謹賀新年」、「賀正」、「迎春」などの略語は使用しない。
 例えば、「謹賀新年」の代わりに「謹んで新春のご祝詞を申し上げます」のように丁寧に書きます。

・「去年はお世話になりました」より、「昨年(旧年)はお世話になりました」の方がよいです。
 去は死去のように、縁起がよくない言葉を連想させるので、年賀状のようなおめでたい文書では避けた方がよいです。

・最後に、 「平成〜年 1月1日 元旦」は間違いで、正しくは 「平成〜年 元旦」あるいは、「平成〜年 1月1日」のように書きます。
(元旦が1月1日あるいは、1月1日の朝を指します。)

・年賀状を出すのが遅れてしまった場合や、年賀状を出していなかった人から届いた場合は、1月7日までに送りましょう。
 その際、年賀状を送るのが遅れた理由を記す必要はありません。





------------------------------


(#) 薬の正しい使い方
https://www.fukuyaku.org/medicine/correct-usage
苦い薬を飲む時、苦い味がしたり、のどに引っかかったりして不快になることがありますが、
ちょっとしたコツで飲みやすくなることがありますので、この機会に学びましょう。
また、薬には色々な種類があり、飲むタイミングにも意味があります。
基礎知識として学びましょう。
なお、自分で判断せずに、保護者に相談しましょう。


・「知っておきたい薬の知識」(厚生労働省)
http://goo.gl/nYHHWX

・「薬の正しい使い方」(日本OTC医薬品協会)
http://www.jsmi.jp/book/index.html

・「お薬の上手な飲み方」(大分市医師会立アルメイダ病院)
http://www.almeida-hospital.com/img/nagomi/3-2.pdf

・「薬のちょっと上手な飲み方」(福島第一病院)
http://www.daiichihosp.jp/ronbun/meyoudate/1411.html


------------------------------


(#)「ノロウイルス」
急性胃腸炎や、おう吐や下痢を引き起こすノロウイルスについて、
以下に参考になりそうなサイトを挙げておきます。


・ ノロウイルスとは?
http://goo.gl/DyYe6b

・ ノロウイルスに関するQ&A (厚生労働省)
http://bit.ly/189WSsB

・ ノロウイルスによる食中毒にご注意ください
https://www.pref.chiba.lg.jp/eishi/shokuchuudoku/norovirus.html

・ 家庭でできる感染対策
http://www.hiroshima.med.or.jp/pamphlet/185/qa.html


------------------------------


(#) 緑黄色野菜
http://goo.gl/7JvEsV
緑黄色野菜とは、カロテンを多く含む野菜のことだそうです。
色が、緑や黄色とは限りません。トマトは緑黄色野菜です。
きゅうりは、緑色ですが、緑黄色野菜ではありません。淡色野菜に分類されます。

・緑黄色野菜の表
http://www.mhlw.go.jp/topics/0106/tp0628-2.html


------------------------------


(#)「ムーク」
MOOC(ムーク)とは、Massive Open Online Courses の略で、「大規模公開オンライン授業」の意味です。
複数のsを付けて、MOOCs(ムークス)と言うこともあります。

欧米の大学などが、Coursera(コーセラ)、edX(エディクス , イーディクス)、Futurelearn(フューチャーラーン)といった名前のサービスを開始しています。

ほとんどのサービスは無料なので、インターネット通信環境が整っていれば、大学の学部レベルの授業などを無料で視聴できます。
本来なら、大学に合格して高い授業料を払って授業を受けなければならないのに、ムークスは、大学に合格しなくても、好きな時に、無料で視聴できるのです。
しかも、授業の映像を見るだけの一方通行的なサービスではなく、オンラインで情報交換したり、宿題や最終試験を課す講座もあり、単位が取得できたりもするそうです。
(注意:システムの詳細は、それぞれのサービスで異なります。)

授業を無料で公開するなんて、大学側にメリットがあるの?と思いますが、
上記のような双方向のシステムによって、大学側は受講生の学力を把握でき、
優秀な成績を収めた学生(高校生など)に対して、大学への入学を勧めて、確保できれば、それが大学側のメリットでもあります。
また、授業に興味を持った人が、その大学を志望してくれれば、受験生の増加にもなります。

視聴する教員にとっては、優れた授業の進め方が参考になるかもしれません。

何より、このようなサービスが充実していけば、貧困や年齢や地域の壁を越えて、多くの人に学べるチャンスが広がります。

教育や学習も、グローバルになりましたね。



・ NHK高校講座
http://www.nhk.or.jp/kokokoza/index.html
テレビ放送とネット放送で高校の授業が学べます。


・ JMOOC (ジェイムーク)
https://www.jmooc.jp
無料で学べる日本最大のオンライン大学講座です。


・ 放送大学
http://www.ouj.ac.jp
放送大学は、テレビやラジオ、インターネットを通じて好きな時間に学習できる通信制大学です。

・ カーンアカデミー
https://ja.khanacademy.org
小学生の算数レベルから学べます。英語版の講座が、日本語に翻訳されています。
なお、英語版の元ビデオでは、英語字幕も表示されていますので、英語学習の勉強にもなります。

・ Coursera(コーセラ)
https://www.coursera.org
スタンフォード大学、ペンシルベニア大学、ミシガン大学などの講義。

・ edX(エディクス , イーディクス)
https://www.edx.org
ハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)などの講義。



------------------------------


(#)クリスマス
クリスマス(Christmas)という言葉の語源は、Christ(キリスト)のミサ(Mass)だそうです。
短く、Xmas と表記することもあります。
なお、アポストロフィの付いた、X'mas という表記も見られますが、正式ではないようです。

ちなみに、イギリスやオーストラリアなどでは、クリスマスの翌日を、Boxing Day(ボクシング・デー)といいます。
教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開けて、中身を貧しい人たちに配る日だったそうです。
(スポーツのボクシングとは無関係です。)


ところで、私の好きなクリスマスソングは、「きよしこの夜(Silent night)」と「ハッピー・クリスマス(HAPPY XMAS)」です。


アイルランドの歌手・エンヤがアイルランド語で歌う「きよしこの夜」が荘厳な雰囲気で癒されます。

(#)「Enya - Silent Night」(YouTube動画)
http://youtu.be/ks1PBJpHhtE


次に、「ハッピー・クリスマス(HAPPY XMAS)」は、ジョン・レノン(John Lennon)が1971年に発表した歌です。
この曲には、War Is Over(戦争は終った)というサブタイトルが付いています。
当時、アメリカはベトナム戦争中で、この歌は、平和を渇望する反戦歌でもあります。
とても大事にしなければいけない歌だと思います。

以下に歌詞を記します。

Happy Xmas , Kyoko  (ハッピークリスマス、キョーコ) <--- 娘の名前
Happy Xmas , Julien   (ハッピークリスマス、ジュリアン) <--- 息子の名前

So this is Xmas  (さあ、クリスマスだ)
And what have you done  (この1年、何をしましたか?) <--- 現在完了
Another year over  (もうこの年も終り)
And a new one just begun  (新しい年がちょうど今始まった)
And so this is Xmas  (だからクリスマス)
I hope you have fun  (楽しんでほしいと願う)
The near and the dear one  (近くにいる人や親しい人も)
The old and the young  (お年寄りや若者も)<--- 「The + 形容詞」で人を表す

A very Merry Xmas  (メリークリスマス)
And a happy New Year  (そしてハッピーニューイヤー)
Let's hope it's a good one  (いい年であるように願いましょう)
Without any fear  (何も恐れることなく)

And so this is Xmas (war is over)    (さあ、クリスマスだ)
For weak and for strong (if you want it) (弱い者にも強い者にも)
For rich and the poor ones (war is over) (お金持ちにも貧乏人にも)
The world is so wrong (if you want it) (この世界は間違っている)
And so happy Xmas (war is over) (だから、クリスマスだ)
For black and for white (if you want it) (黒人にも白人にも)
For yellow and red ones (war is over) (黄色人や赤色人にも)
Let's stop all the fight (now) (すべての争いをやめよう)

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas (war is over)
And what have we done (if you want it) 
Another year over (war is over)
A new one just begun (if you want it)
And so happy Xmas (war is over)
We hope you have fun (if you want it)
The near and the dear one (war is over)
The old and the young (now)

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

War is over, if you want it (平和をのぞめば、戦争は終わるんだよ)
War is over now (今すぐ戦争は終わるんだよ)

Happy Xmas (ハッピークリスマス)


・「John Lennon - HAPPY XMAS」(YouTube動画)
http://youtu.be/yN4Uu0OlmTg


<クリスマスに関連した英語の例文>
Christmas is coming soon . 「クリスマスが近いです。(もうすぐクリスマスです。)」
I wish you a merry Christmas. 「クリスマスおめでとう」
A merry Christmas to you ! 「クリスマスおめでとう」
I posted him a Christmas card. 「私は彼にクリスマスカードを送った」
What did you get for Christmas ? 「クリスマスに何をもらいましたか?」
I got a doll for Christmas. 「私は、クリスマスの贈り物に人形をもらいました。」
Did you have a nice Christmas ? 「いいクリスマスを過ごしましたか?」



・「ライティングベル」(YouTube動画)
https://youtu.be/S5PEFM6gcYE
私の故郷で開催されるイルミネーションイベントです。
多くのボランティアの方々が飾り付けした手作りのイベントです。


・「ランタン揚げ」(YouTube動画)
https://youtu.be/gtKPasFLKVY
たくさんのスカイランタンが夜空を舞う光景が幻想的でした。




------------------------------



(#) 瀬戸内寂聴さんの名言
 「理解できないと投げ出す前に、理解しようと相手と同じレベルに立って感じることを心がけましょう。」

 人間関係において、聞く耳を持つことが大事です。
 リーダーに立つ人は、部下や仲間の言うことを聞くことが大事です。
 人ともめた時は、相手の言うことを聞くことが大事です。
 
 ちなみに、古代ギリシアの哲学者ゼノンは、
 「自然は人間に一枚の舌と二つの耳を与えた。 だから人は話すことの二倍だけ聞かねばならない。」と言っています。
 また、イギリスの詩人、ジョン・キーツは、
 「知性を高めていく唯一の方法は、何事も決めつけないこと。すなわち、あらゆる考えに対して聞く耳を持つということである。」と言っています。


 瀬戸内寂聴(せとうち じゃくちょう)さんは、1922年(大正11年)生まれ。
 天台宗(仏教の宗派の1つで平安時代に最澄が開きました。)の尼僧です。51歳の時に出家されました。
 小説家としても活躍され、源氏物語の現代語訳も出版されています。
 2006年には、文化勲章を受賞されています。


 それでは、他にも、瀬戸内寂聴さんの名言を以下に挙げます。

 「人間は、元々そんなに賢くありません。 勉強して修行して、やっとまともになるのです。」

 「あなたはたった一つの尊い命をもってこの世に生まれた、大切な存在です。」

 「人間として生まれると、他の動物にはない誇りが心に生じるのだと思います。
 学校の成績より、他者の苦しみを思いやれる想像力のある人間こそ素晴らしいのです。」

 「悩みから救われるにはどうしたらいいでしょうという質問をよく受けます。
 救われる、救われないは、自分の心の問題です。とらわれない心になれば救われます。」

 「お返しを期待しない、感謝の言葉も求めない。それが本当の奉仕です。」

 「相手が今何を求めているか、何に苦しんでいるかを想像することが思いやりです。
 その思いやりが愛なのです。」

 「一日に一回は鏡を見る方がいいです。できればにっこりと笑ってみてください。
 心にわだかまりがない時は、表情がいきいきしているはずですよ。」

 「人に憎しみを持たないようにすると、必ず綺麗になりますよ。
 やさしい心と奉仕の精神が美しさと若さを保つ何よりの化粧品なのです。」

 「とにかく人のことが気になって気になってしょうがない、これが物事にとらわれている心です。
 そういう心を無くさない限り、心は安らかになりません。」

 「人間は善悪両方を持っています。それを、自分の勉強や修行によって、
 善悪の判断をし、悪の誘惑に負けずに善行を積んでいくことが人間の道なのです。」

 「幸福になるためには、人から愛されるのが、いちばんの近道です。」

 「生きるということは、死ぬ日まで自分の可能性をあきらめず、
 与えられた才能や日々の仕事に努力しつづけることです。」

 「あらゆる戦争は悪だと思っています。戦争にいい戦争なんてありません。
 私たち老人は、そのことを語り継がなければなりません。」


・瀬戸内寂聴さんに聴く「源氏物語」
http://bit.ly/2hCnSbn

・瀬戸内寂聴 人生が前向きに変わる62の言葉カレンダー (アマゾンのサイト)
https://amzn.to/2C7VJES
繰り返し使えるカレンダーです。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8.有料版メールマガジンのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 中学の各学年に特化した有料版(毎週日曜日)を創刊しました。
 有料版は、週刊の発行で、学習内容をさらに充実させていきます。
 また、日本や世界の偉人の名言や、時事問題についても取り上げていきます。

 料金は、下の(1)と(2)は、月額600円(税込630円)です。
 (週刊ですので、月4回配信なら、1回あたり、約160円です。)
 (3)は、月額800円(税込840円)です。
 (週刊ですので、月4回配信なら、1回あたり、210円です。)
 「まぐまぐ」の配信システムを利用しますので、御安心くださいませ。
 概要は下記の通りです。

(1)中学1年生
http://www.mag2.com/m/0001568190.html

(2)中学2年生
http://www.mag2.com/m/0001568210.html

(3)中学3年生
http://www.mag2.com/m/0001568211.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 当メルマガでは、生徒さんの学校での定期テストの試験範囲を
教えてくだされば、指導の参考にさせていただきます。
その他、学校生活や進路などのことで質問したいことがありましたら、
下記のページより申し出てくださいませ。
http://bit.ly/N0X90Y
(すべての質問に答えることはできませんが、できる限り、当メルマガで
 返答できたらと思います。個人情報は守りますので安心してください。
 なお、原則として、個別の返答はできません。あらかじめご了承ください。)


 たくさんの方に購読していただけたら私の励みにもなりますので、
 気に入っていただけたら、仲のよいお友達に「こんなメルマガがあるよ」と
 宣伝してもらえたら嬉しいです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 (^-^)ゞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは『まぐまぐ!』を利用して発行しています。
配信停止を御希望の方はお手数ですが、下記サイトよりお願いします。
http://www.mag2.com/m/0001567251.html


<有料版メールマガジン>
(#)中学1年生
http://www.mag2.com/m/0001568190.html
(#)中学2年生
http://www.mag2.com/m/0001568210.html
(#)中学3年生
http://www.mag2.com/m/0001568211.html


発行者:桂 田 守 一 (MIYUPAPA)
お問い合わせ: http://bit.ly/N0X90Y
メール: info@makingsense.greater.jp
サイト: http://makingsense.greater.jp/mag/index.html

<中学生の勉強法と高校受験対策>
(C)2013- 無断転載禁止
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ