JFSA 線維筋痛症友の会ニュース

  • ¥0

    無料

線維筋痛症患者の皆様、まだ診断されていない慢性疼痛で悩んでいる方々、家族、医療機関の皆様にNPO法人線維筋痛症友の会からのお知らせを届けます。できるだけ幅広い関連情報も取り上げたいと思います。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
JFSA 線維筋痛症友の会ニュース
発行周期
速報など不定期に情報があり次第発行します。
最終発行日
2019年02月13日
 
発行部数
638部
メルマガID
0001592167
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

 【2019年眼瞼・顔面けいれん友の会 第16回例会】

講演「慢性疼痛症、線維筋痛症と眼症状」
   東京リウマチ・ペインクリニック院長
             岡 寛 先生
    東京医科大学 兼任教授(八王子医療センター)
    聖マリアンナ医科大学 客員教授(免疫学)
    医学博士(東京大学物療内科)、平成28年5月に開業

井上眼科病院名誉院長  若倉 雅登 先生
 お話「新たな眼瞼痙攣ガイドライン作成と眼球使用困難症候群について」

清澤眼科病院院長 清澤 源弘 先生
 お話「患者に寄り添うBTX治療」

2019年3月23日(土) 午後1時~3時30分
会場 興和株式会社東京支店11階 大ホール
    JR「新日本橋」「神田」、地下鉄銀座線「三越前」

当日の問い合わせ 電話 080-7952-0157

※参加費 1,000円 2019年会費納入済みの方は無料
 申し込み締切 3月8日 皆様の参加をお待ちしております。

     眼瞼・顔面けいれん友の会
     〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-3
     医療法人社団済安堂井上眼科病院
     メール tomonokai@gankenganmen.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ● JFSA 線維筋痛症友の会ニュース ●

 あなたの心の支えになることを目指しています。

 未来への第一歩を踏み出すために

2019年2月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
友の会へのお便り≫≫≫http://www.jfsa.or.jp/form.html

※送信いただいた内容は、ウェブサイトで紹介する場合がございます。
==============================
● 線維筋痛症友の会ニュース
● 創刊:2013年01月18日
● 発行人:NPO法人線維筋痛症友の会
● ウェブサイト:http://www.jfsa.or.jp/

※コンテンツを転載する場合は、必ず事前にご通知願います。
※本メルマガは購読者個人の責任でご利用下さい。
 当メールにより生じる損害等について一切責任は負いません。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ