コンサルタント オブ ナチュラルメディカル ~全身と咬合・心・精神・脳・食事と統合医療について~

  • ¥0

    無料

私たちは温かな医療を目指しています。医療が安全でありあらゆる病気は治せるという医療幻想やエゴにとらわれない、共に歩むという「命」に寄りそった思いやりの気持ちでクライアントさんに接することだと考えています。予防医療がすすめば社会保障費や医療費が減り経済効率は高くなります。その為に、医学的側面と科学的側面で病気のこと、咬合、歯、身体、精神、食事、心、運動そしてコミニュケーションなど統合医療の在り方を国内外の情報も御伝えしながら、医療界のミシュランガイドになるように良いモデルケースとなる医療機関や医療者等も取材等をしながら紹介していければと思っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
コンサルタント オブ ナチュラルメディカル ~全身と咬合・心・精神・脳・食事と統合医療について~
発行周期
不定期
最終発行日
2018年06月24日
 
発行部数
105部
メルマガID
0001627105
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ご無沙汰しています。

どうも文章がかけずにいました。
内省すると忙しいというよりは意欲やパッションがなかったのです。

でも最近、大丈夫?と沢山の方に言われるのと
ダメダメなことがあったので書きます。

私の所にたまに来る聴覚障害のある方で八か月ぶりに先々週、私のいない時に受診をしたようです。

その時に対応したスタッフからは胸や背中が痛くて苦しくて来た報告をうけています。

そして、後日、私のいる時に来院しました。

表情と雰囲気をみて一瞬でわかりました。
胸や背中が痛いのではなく彼が訴えていたのは

「心」が痛いのだと

もう一度よく話を聞かせて欲しいと話を聴かせて戴く

「工場が閉鎖されて解雇か別の地域の工場にいくという
選択肢をさせられている。相談する人もいず会社にも言いたいことが言えない
お風呂に入ってもすぐに苦しくなる、食欲もない、眠れない・・・」

私は手話は挨拶程度しか出来ませんが
凄い沢山話せるのです。

コミニュケーションを取れないと私たちの方が決めていたのです。

こんな苦しい気持ちのまま今日までいたんだ・・・申し訳ない
私の指導不足・・・

私たちは何処でもいいからマッサージをするのが仕事ではない
ただ治療するわけでもない、量子を使い感じ出来るだけ相手のビジョンや
QOLを高めていくのが仕事

私の所は、痛みは 心、身体、精神、食を始めた9分類でみる

私は診断力が落ちるので筋反射もあまり使わない
まずは身体、意識をみて段階的に
必要があれば潜在意識や様々なことをみていく

私は自分で対応出来なければ誰かを頼る、それは医療機関だけではなく
時には学校や行政も巻き込んでいく

色んな人にも動いてもらう。
「客観的にね」

皆、勘違いしているが、凄くないのは一番私が知っている。
これが本当に心の底から思っているのが私の強みです。

最近ブラックペアンというとドラマでもそうだけど
目の前の人を「救えなければ」だめなんだと思う。

震災や病気の人や症状がある人に大丈夫ときけば
相手は「大丈夫」と答える時がある。
こうゆう人に限って大丈夫ではない

大丈夫でないから通っているのだから大丈夫なわけがない・・・

出来ること、出来ないことを知ることや
他のことを想定して自分を疑いながら常に考える
失敗した時を想定して幾重にもシュミレーションをする

臨機応変にやり方もかえる
対応しないのも誠実なときが多い

医療においては特にと思っている。

どんな学歴があったり凄い人でも治せなければ意味はない
色んな心のあり方やモチベーション、ミッション、マインドも必要だけと
治せないなら意味がない。

六感を使い出来る限り相手をみて感じて情報を取らなければ治療計画がみえない
それは書面やレントゲンやカルテの中にない事の方が多い

みようと思っていない人や「そんな」と諦めている人には見えやしない
治せやしない

言葉からくる情報も当てにならないものある

その裏側をみる必要がある。

ナチュラルメディカルの行動指標
・「あ い う え お」の精神を大切にする
・私たちは、ホスピタリティの提供に最善を尽くします。
・私たちは人々の生活の質を高める為に「あたたかな予防医療」を推進します。

もう一度、よく自問自答する。

そして、技術はパスタでいうならべペロチーノ
野球で言えば、素振りと、キャッチボール

基本が全て
色んなものは後からいくらでも出来る

みる気があれば足りないものが見えてくる。

基本の「き」

問診や感覚を研ぎ澄ますセミナーも夏合宿で
17年ぶりにしてみるよかとも思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

御陰様で新潟カレッジ・大阪カレッジ、福岡カレッジも始まりました。
再受講の方は必ず連絡の上でおこしください。

夏合宿まだ今月中は募集しています。(あと5人)
7月26日27日 26日は花火大会です。

かしわざき市長浜町1-39
ナチュラルメディカル 
0257-21-1625
ファックス 47-7211

natural@kisnet.or.jp





メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ