メッセンジャー杉浦貴之~命はやわじゃない!

  • ¥0

    無料

1999年がん宣告、余命は「早くて半年」。17年経って、たくさんのがんサバイバーと出会い、ぼくはがんになる前より元気になった!ひたすら希望あふれる情報を提供します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
メッセンジャー杉浦貴之~命はやわじゃない!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2019年02月20日
 
発行部数
646部
メルマガID
0001675764
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

皆さん、おはようございます!

杉浦貴之です。いかがお過ごしでしょうか。

茨城トーク&ライブツアーから無事に帰りました。

エネルギーは使いましたが、たくさんの愛をいただき、心癒されました。茨城の皆さんととても濃い縁ができたような気がします。

まず2月16日は、茨城県龍ヶ崎市「竹屋陶板浴」での2回目のトーク&ライブでした。

たくさんの方にお越しいただき、前回同様、盛り上がりました。

お越し下さった皆さん、竹屋陶板浴の京子さん、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!

開始5秒で涙があふれた・・・という方も。皆さんの手拍子や歌声が大きすぎて、音楽が聞こえなくなるくらいでした。懇親会も温かいものとなりました。

ここの「竹屋陶板浴」には1日80人くらいの方が訪れるそうです。自分もライブ前後に体験させてもらったのですが、ほぼ満員。

そして、体も温まってのライブでした。

さて、ここ「竹屋陶板浴」には、病院から見放されたもののここで回復された方もいたり、手術は行わず放射線治療と陶板浴で元気なったという方もいたり、抗がん剤で体が弱ってきて中止、ここに通いだして数値も正常値に入ったという方もいました。

選択肢は本当にたくさんあります。

ぜひ、行ってみてくださいね。オーナーさんも、スタッフさんも、皆さんとっても温かいです。

竹屋陶板浴→http://takeyatobanyoku.com/sisetu.html

つい先日、以前相談に乗らせてもらった方からメールをいただきました。

その方は乳がんにかかり、現代医療を拒否して治したいとのことでした。

自分の場合、相談を受けるといっても、一体験者ですし、これはダメ、これがいいということはとても言えません!知らないことのほうが多いのに、人生を左右するような具体的なアドバイスなんてできませんよね。

ただ、こう問いかけます。

「どうして、そうしたいのでしょうか?」「それは自分主体での答えですか?」「消去法ではないですか?」「偏った情報を鵜呑みにして選択していないですか?」

彼女は『メッセンジャー』も読んでくれました。

先日のメールにはこう書かれていました。

腫瘍が大きくなり、代替療法では無理だと判断し、標準治療に踏み切ったそうです。

あのままだったら命はなかった、世の中の情報に踊らされた愚かさに気づき、今は命の有難さや環境に感謝して楽しく生活されているとのことでした。

今後のためにも、養生法も否定せず、併用されていかれたらよいと思います。

可能性はあふれています。そして、日々、可能性は広がっています。

決して一つの情報を鵜呑みにすることなく、あらゆる選択肢をテーブルに乗せ、消去法ではなく、自分の人生観に照らし合わせて、自分の責任で選んでいくことが大切だと思います。間違ったと思ったら、別の道に変えるという余裕も持って。

竹屋陶板浴ライブ、こんな感想いただきました。お店のページより。



16日(日)は杉浦貴之さんのトークライブでした。

「治る力はあなたの中にある」

ご参加いただいたかたからは圧倒的に
「元気になりました!」の声を頂きました。

杖を使ってやっと歩いていた人が「いえ~い!」と立ち上がってのりのり(笑)に手拍子したり、

2時間座っているのがやっとの末期がんの方が、「元気になっちゃった~」とコンサートのあとの懇親会にも参加してくれたり(笑)、

心のパワーってすごい!

いま竹屋陶板浴ではハワイに行きたい人続出中です



水戸でのトーク&ライブも、本当に濃かったです。また後日!

☆☆☆☆☆

ビンビンセミナーは今後、2か所で開催です!浜松、東京です。

2月23日(土)杉浦貴之「~治る力はあなたの中にある~」究極3時間ビンビンセミナーin浜松
https://kokucheese.com/event/index/548551/

4月1日(月)杉浦貴之「~治る力はあなたの中にある~」究極3時間ビンビンセミナーin東京
https://kokucheese.com/event/index/554445/

===================

6月8日(土)希望の祭典!がん治っちゃったよ!全員集合! in 金沢
https://kokucheese.com/event/index/549419/

===================

『メッセンジャー54号』最新号!

ご注文フォーム→http://www.taka-messenger.com/orderform

今号のテーマは、『自分を生きて自分が治す』

今号の『メッセンジャー』は船戸クリニック院長の船戸崇史先生との対談をはじめ、それぞれの皆さんがその克服体験をリアルに綴ってくださっています。

“リボーン”がテーマということだけあって、皆さん、病を経て、自分自身と向き合い、以前より素敵な自分に“リボーン”されています。

それぞれの皆さんが自身と向き合う過程は本当に胸を打たれます。原稿を読んで感動で涙することころがたくさんありました。さらに今回はとくに、サバイバーさんの実践されたことがたくさん載っているのが特徴的です。心身の両面で参考になるはずです。

【目次】
・『体は治るようになっている』 リボーン洞戸・特別対談/船戸崇史&杉浦貴之

・『“自分を生きて”がんからのメッセージ』 胃がん宣告から12年/梁瀬由佑子 

・人生の経営者は自分です スキルス性胃がんステージ3から8年/能瀬英介 他

1冊350円(送料別) 定期購読6回分2700円

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
がんサバイバーホノルルマラソン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

チームメッセンジャー
詳細→http://taka-messenger.com/tm/

☆☆☆☆☆

一般参加可能なトーク&ライブの予定です! 都市名だけのものはワンマン。

企画してくださる方、ぜひぜひ気軽にお声掛け下さいね。トーク&ライブ、各種イベント出演、学校ライブ、企業講演、「がん治っちゃったよ!全員集合!」も!

詳細→http://www.taka-messenger.com/event

頂いているトーク&ライブの感想です。
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

2019年

2月23日 静岡県浜松市「杉浦貴之ビンビンセミナー」

3月2日  福岡県北九州市

3月3日  福岡県福岡市

3月15日  愛知県名古屋市 バンドライブ

3月17日  三重県桑名市トーク&ライブ

3月21日  石川県金沢市トーク&ライブ

3月23日  富山県富山市トーク&ライブ 午後

3月23日  富山県富山市「朝活ネットワーク富山」主催『夜活』

3月24日  富山県富山市「朝活ネットワーク富山」主催『朝活』

3月31日  東京都「武笠隆&杉浦貴之」

4月1日   東京都「杉浦貴之3時間セミナー」

4月2日   埼玉県草加市・古市佳央バースデイ記念イベントに出演

4月13日  茨城県土浦市トーク&ライブ

4月26日  宮城県登米市トーク&ライブ

4月27日  岩手県花巻市トーク&ライブ(予定)

4月28日  宮城県栗原市トーク&ライブ(予定)

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

●○●○●○●○●○●○●○

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ