臨時国会、10月4日召集を閣議決定 新内閣発足へ

2021.09.21
0
by 時事通信

 政府は21日午前の閣議で、自民党総裁選を受けて臨時国会を10月4日に召集することを決定した。召集日に衆参両院本会議で首相指名選挙を実施し、新総裁を首相の後継となる第100代の首相に選出。直ちに組閣が行われ、同日中にも新内閣が発足する運びだ。
 10月8日に新首相の所信表明演説、11~13日に各党代表質問を行う日程が想定されている。臨時国会の会期や具体的な日程、衆院解散・総選挙のタイミングは新政権が判断する。(2021/09/21-10:55)

print

人気のオススメ記事

  • PR 衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    (PR:東京都選挙管理委員会)