巷でひろった健康談義

  • ¥0

    無料

何を信じてよいのか分からなくなってしまうほど、健康に関する情報があふれています。このメルマガは病気、身体のしくみ、食物の機能についての正しい知識をやさしく丁寧に解説します。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
巷でひろった健康談義
発行周期
週刊
最終発行日
2018年02月13日
 
発行部数
605部
メルマガID
0000065699
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆

  いつも「巷でひろった健康談義」お読みいただきありがとうございます。
         
    誰もが興味あるであろう「健康」についての話を中心に
    ビジネスや時事や昔話などを語っております。

    一人でも多くの方の何かしらの力になればと思います。


    今回は「高血圧」のお話です。
    高血圧でお悩みの方は、自分の周囲でも結構おります。
    一度なってしまうとなかなか長いお付き合いになるものです。
    皆様もご注意でください。
                      
     
☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆ 

巷でひろった健康談義  Vol.619

~見たり、聞いたり、読んだり、そして体験して知った健康とは~

発行者:おくむらよしみ 2018年 2月 13日発行

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
  
       ◇◆◇  早朝高血圧と体の異常  ◆◇◆       
                                   
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

~ある朝突然のめまいと吐き気~
(加齢からくる動脈硬化、自律神経の乱れ)


昨年(2017年)12月の下旬、いつもの起床時間の朝の6時、目覚めはした
ものの名状しがたい不快感が体を支配し、軽いめまい症状と、さらに胸を
突き上げる嘔吐感を覚え、私の体に異常が起きたことを知らされました。

続いてきた異常は急激に来た便意です、嘔吐感もあるのでトイレに駆け込み、
しまつしました。

下痢と嘔吐で体はすっきりするかと思いましたが、名状しがたい体の
不快感は収まりません。

軽い頭痛を伴っためまいが続きます。

奈落に落ち込んでいくような体の脱力感も感じます。

寝床に戻り体を休めますが、この不快感は収まりません。

この症状から考えて、昨日食べた料理に当たった食中毒をまず疑います。

ことに昨日は、帰宅前に友人と居酒屋とカラオケ喫茶に顔を出しています。

そこで食べた料理に原因があったのか?

または最近流行りだした風邪(インフルエンザ)に感染した症状の一つか?

または海外旅行を含め、だいぶ無理をして社会生活を営んでいる疲れが出たのか?

さまざまな体調不良の原因が思いめぐります。

そんな瞬間、すべての原因の根本にあるのは、高年齢からくる体力と自律神経の
疲れからくる異常か?と連想もします。

早速に、枕もとの飾り棚においてある家庭用の血圧計で、血圧測定をしますと、
上の数字収縮期の血圧は180、下の数字拡張期の血圧は90と、驚くような
高血圧の値が出ました。

この数字を凝視しながら、スーッと体から血の気が引いていく危機感と心配が、
体と意識を支配します。

血管障害からくる異常は、すぐに心臓病、血栓、梗塞、動脈硬化などの病名が
思考をよぎります。

この異常はすぐに医者の門を叩かねばならない焦りを呼びます。

そう思いながら、再度眠りに入り目を覚ました時は9時、早朝の不快感は
なくなりましたが、軽い腹痛と便意を感じる程度でした。

血圧が気になりますので早速に測りますと、140-72の測定値で正常に近く
なっています。




(続きが気になる方は後半へどうぞ)



☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆


アンチエイジングの強い味方 !!! 「バイタリンZ」

    
      バイタリンZの詳しい情報はこちらから ↓↓↓↓
          http://www.pic-bio.com/human/products.html#Vi-120

    今回のメルマガでも取り上げられているのがこのサプリです


☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆      


(後半始まり)


翌日、かかりつけのクリニックのK医師を訪ね、昨日起きた体調不良と高血圧
症状について訴えますと。

「少し様子を見ますが、早朝高血圧でしょう、少し強い降圧剤に変えてみましょう」

「家で朝と夜の血圧測定して、次回その数字を持ってきてください」

となりましたが、この正月一か月の間、早朝だけでなく一日中若干高めの血圧で
推移し、頭が重く肩がはり気分がすぐれない状態が続きました。


そもそも私には「高血圧症」との病歴があります。

20年前、胆のう胆管の結石切除をしてから、それ以前は若干低血圧気味であった
体質が変わったのか、高血圧症状となり今の主治医K医師のもとで、降圧剤を
飲み続けている現状です。

K医師によると最も弱い降圧剤で、副作用もなということで、平均130-70の
数字で20年間推移してきています。

「正常の血圧で結構です」毎月定期検診に訪れるたびに、医師の前で上がりやすい
白衣症候群高血圧もなく、安定していました。

家庭用血圧計でも、ときどき測定するが、安定していました。

その血圧が急に180-90の数字が出て、さらに体調異常が感じられたので
驚きと同時に心配になりました。


御存知のよう私たちの体は、血液の循環によって生かされています。

その血液は身体中に張り廻られた血管で運ばれます。

その運搬は心臓が収縮する圧力のエネルギーで血管の中いっぱいに血液が走ります、
そのとき血管にかかる圧力が上の数字の血圧になります。

当然送られた血液は心臓に帰ります、心臓は拡張して帰ってきた血液を迎えます、
その拡張時の圧力が下の数字の血圧となります。

その運動は体の状態や心や神経の働きにより、血液を送る量と速さが異なり、
そのたびごとに心臓は動きを早めたり強めたりします。

高血圧は強い力で血管に血液を送り出さなければいけない状態をいいます。

その一つが血管に弾力性がなくなり、硬くなったため強い力で送らなければ
ならなくなった状態の時も血圧は高くなります。

その典型を動脈硬化といいます。動脈硬化は多くが年齢が高くなると自然と
起きてくるもので、年齢と比例して硬くなるといわれます。

86歳になる私も、動脈硬化が起きていても不思議でない年齢です。

ですか今まで、正常血圧を維持していたことが不思議だったかもしれません。

それと弱い効果と言いながらも降圧剤を飲んでいたことが、心臓と血管に余分な
負担をかけずにいたので、正常が保たれたのかもしれません。

同時に我田引水ですが、大豆胚芽をバイオ処理した血管拡張の働きあるペプチド
商品を服用していたことも、体調維持に貢献していたと思います。


そもそも高年齢者には高血圧の人が多いようです。

血圧学会などの発表によりますと、70歳以上の男性の68%が高血圧の病歴が
あるとの統計があります。

3人に1人が血圧で悩んでいることになります。

糖尿病や腎臓疾患など病歴による原因もありますが、多くが加齢による血管の
弾力性劣化が原因と言わざるを得ません。

男性の平均寿命が81歳弱の今日、86歳になる私ですから高血圧グループに
入ることは抵抗はないですが、その高血圧が生活の快適を奪うのは困ります。

1月の終わり、1か月間少し強めの降圧剤を服用し、毎日の朝と晩の測定した、
血圧数字をもってK医師を再訪しました。

「まだ早朝の血圧が高いですね、寒い朝が多い1月で寒さからくる血圧変化も
ありますが、アドレナリンが出すぎているのでしょうかね」

1日の血圧の変化は、朝と午前中は高目、午後は正常に夜は低く、リラックスの
副交感神経が働く就寝中は最も低く脈拍も少なく、安眠できます。

その就寝中の低い血圧を一気に上げて、体と気持ちを活動させる準備をするのが、
朝の目覚めた後の血圧です。

ですから正常でも、早朝は誰でもが血圧は高くなります。

その時働く自律神経は交感神経、それに伴い活動ホルモンのアドレナリンがでて、
これらの活動起動力が今日も元気に働くぞ、と動き始めます。

その大本は血液循環の活動で、やる気を起こさせる血の巡をよくする自律神経の
活動とやる気ホルモンです。

しかしそれも程度問題で、頭がくらくらしたり目が回るほど、血圧が高くなる
ことは病的です。

もっともその原因の一つは、血圧は高くなっていても、頭に血液が回らに
状態の時、めまいや立ち眩みがでます、これも問題です。

「交感神経の働き、アドレナリンを少し抑制する薬をだしましょう。夜寝る
前に服用してください」

降圧剤は変えずに、自律神経抑制剤を加えることになりました、もっとも
この薬も目的は降圧剤です。

「先生、この体調が悪い時、健康検査をやりましょう、高血圧になった原因が
ほかにもあるかもしれないので」

と私からの提案に、K医師も賛成し、血清生化学検査、胸部レントゲン、
心電図、糞便検査、前立腺のPSA、などの定期検査を行い、次回2月の末
その結果がわかります。


さて、2月に入り、アドレナリン抑制薬の効果か、血圧が安定してきました。

毎朝と就寝前、休日には日中も測定しますが、その数字は昨年までの数字
130-70の平均値よりも若干低い数値で推移しています。

最も朝は平均高めですが140台です。就寝まえは120-60平均でかなり低めです。

生活に支障がきたす低血圧になったとき、K医師に相談し服用をやめると約束
した薬ですが現在は支障がないようです。

このままで様子を見、2月の終わりの検診のとき再度相談する予定です。

さてさて、高齢になりますと少しの条件で体調に変化が出ることを知りました。

またその原因がはっきりわからないままに、いつの間にか正常に戻ったりします。

そんなことを繰り返しながら、いずれにしろ加齢は進んでいくのです、高齢の
皆さん注意しましょう。


2018年2月13日
おくむら よしみ



☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆


 ■◆■◆  ご家庭、企業様での備蓄はお済みですか?  ◆■◆■
          【【  エコマイピット  】】

  
   「 エコマイピット 」 は消臭効果が優れた携帯トイレです


  詳しくはこちらまで ↓  
    http://www.pic-bio.com/shop/products/detail.php?product_id=15

☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆

☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆


アンチエイジングの強い味方 !!! 「バイタリンZ」
  

 バイタリンZの詳しい情報はこちらから ↓↓↓↓
         http://www.pic-bio.com/human/products.html#Vi-120

☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆

○●○●○●○●    大好評 !!   ○●○●○●○●

     発売以来多くのアスリートの皆様に支持されてきた
     大豆ペプチドプロテイン「バイオアスリートP3」

     お勧めのポイントは・・・

      1、豊富なタンパク含有量
      2、誰にでも飲みやすい
      3、多種多様な機能性
      4、カラダに優しい植物性タンパク

                是非とも一度おためしあれ

      http://www.pic-bio.com/human/products.html#BioAth-01


☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆


☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆     

   「巷でひろった健康談義」はブログでも公開しています。

       過去の話も掲載しています。ほぼ毎週更新してます。
       ご興味のある方は ↓ こちらからアクセスしてみて下さい。
            http://www.pic-bio.co.jp/blog/

       日々のスポーツの話題についてあれこれ語ってるブログです。
       平日、毎日更新中です。お暇なとき気軽に読んで下さい。
       ご興味のある方は ↓ こちらからアクセスしてみて下さい。
            http://www.pic-bio.co.jp/bioathlete/blog.html
       
☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆ 


         
☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆      
   
  発行者 おくむらよしみ
  まぐまぐID 000065699         
  メール pic@pic-bio.co.jp

  配信先の変更,解除はこちらから      
  → http://www.pic-bio.co.jp/magazine.html

  大豆の健康食品PIC-BIO 
  → http://www.pic-bio.co.jp

☆。.:*・°☆。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆。.:*・°☆.。.:*・°☆     
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ