食品工場の工場長の仕事

  • ¥0

    無料

著者サイト

毎日の食品工場での仕事を自信もって、「家庭の食卓で子供に向かって話せる仕事ができる」、そんな食品工場を一緒に考えていきましょう。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

=================================食品安全教育研究所発行=

■■  危機管理の基本の基本
■■■                  2017年6月25日発行 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
おはようございます。河岸です。
 私 #河岸宏和 の投稿記事が掲載されています。
最悪、死の危険も…子供いる家庭が絶対に買ってはいけない商品リスト
 http://biz-journal.jp/2017/06/post_19522.html

●私 #河岸宏和 の無料セミナーの案内です。
ウチダシステムズフェア2017 in釧路 開催のお知らせ 【2017年7月6日】
日時 平成29年7月6日(木)9:30 - 16:30
会場 釧路市交流プラザさいわい
北海道釧路市幸町9丁目1番地
13:30 - 15:00 【208号室 / 定員40名】

『お客様に生産現場から品質管理を伝える。売れる為の品質管理とは』
 失敗から学び想定外をなくす
申し込みは下記からお願いします。
 http://www.uchida-systems.co.jp/seminar/20170706.html



・食品工場で便利な備品
 http://astore.amazon.co.jp/koujyou-22?_encoding=UTF8&node=16
 青いラップなど便利な備品です。

・食品工場の参考になる本  
   http://astore.amazon.co.jp/koujyou-22/249-0151581-1769102
・中食・外食で参考になる本 
   http://astore.amazon.co.jp/innsyokutenn-22
====================================================
★☆ ====================
 危機管理の基本の基本
===========================
危機に至らない仕組み作りが必要

 首都圏で仕事をしていると月曜日の朝に鉄道が人身事故
で止まる事がよくあります。特に月末、月曜日によく人身
事故が起きているような気がしています。鉄道会社にとっ
ての危機管理は、人身事故をいかに防ぐかが一番の項目で
はないかと思います。
 鉄道は、定時運行も大切ですが、人身事故が起きない仕
組みが一番大切な事になるはずです。
 駅に電車の進入する前に構内放送を行いお客さんに注意
喚起を行っています。
 しかし、不注意のホームからの落下、意識的に飛び込む
方の対策は構内放送では不十分です。
 駅のホームを見て見ると、ホームに落ちたときのために
様々な対策がとられていることに気がつきます。
 落ちてしまった方を見かけたときに電車を止める非常停
止ボタン。
 落ちた方が身を隠すための場所。
 落ちてしまった方がホームに上がるために足をかけるた
めのステップ等様々な工夫が鉄道会社毎にされています。
 そして、究極の対策が新幹線でも行われています。新大
阪駅の新幹線用の新設のホームには電車が入ってくるまで
は線路に近づけない、ホームドアが取り付けられたのです。
 東京の地下鉄の大江戸線などにも駅によっては取り付け
られています。
 不注意でホームから落ちて亡くなった方の家族の方が、
鉄道会社を相手に、「なぜホームドアの設置をしていなか
ったのか、設置していればホームに落下しなかったのに」
と裁判を起こせば、鉄道会社に過失が無いとは言えないと
思います。
 危機管理の基本は、人間はミスをするものと考え、例え
故意のミスを起こしてしまっても、事故にならないような
仕組みを二重三重に考えておくことだと思っています。

食中毒事故を防ぐために

 日本の食中毒で一番発生しているのは、ノロウイルスに
よる食中毒です。ノロウイルスの食中毒を防ぐには、手洗
いに始まり手洗いに終わると言われています。
 食品工場で働く従業員の方がトイレに入り、用を足した
後、手を十分に洗わないと、従業員の手からノロウイルス
が製品に付いてしまう事は十分に考えられます。
 ノロウイルス、細菌の食中毒を防ぐためには、二重三重
の対策が必要になるのです。
 もっとも大切な基本は、従業員教育になります。
 トイレに行った後は、手を十分に洗うこと、石けんをつ
けて30秒以上揉み洗う事。
 手をすすいだあとに、アルコールで更に手を十分に洗う
こと。
 この2点でノロ対策は十分なはずです。
 しかし、危機管理を考える時には、二重三重の対策が必
要なのです。
 トイレで手を洗った後、再度製造現場に入る前に手を洗
い直す事。
 手を洗ったあと、アルコールなどで殺菌すること。
 食材に触れるときには手袋を付けること。
 手袋で床に落ちたものを拾った時などは手袋を交換す
ること。
 このすべての項目が、ノロウイルスに対する二重三重の
対策になるのです。
 銀座の高級寿司屋さんの板前さんは、素手で寿司を握っ
てくれます。
 寿司屋の板前さんは、プロ意識で手を管理し、衛生に注
意しているからこそ素手でお客さんに寿司を提供できるの
です。
 食品工場で働く方がプロ意識を持てば、手袋を着用する
必要は無いという意見がでそうですが、万が一のために手
袋を着用するのが、工場のきまり、ルールであることを従
業員の方に教育する事が大切なのです。
 原材料を仕入れている工場の監査を行う場合でも、包装
後、二次殺菌などの工程が無い「生食」の食材を仕入れる
場合は、「手洗い後手袋を着用すること」と仕入れ条件を
明確にする事で、無駄な論争を避けることができます。
 みなさんの工場は手袋着用のルールが明確になっていま
すか。

 
私のお話が皆さんの工場管理を、耕し続けるヒントになれば幸いです。
★☆ ========== いろんな 人に 勧めてください ================
私、河岸宏和の教育の依頼は 下記のページの
 「連絡先」から お願いします。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
●クレームのない、生産効率のいい工場の設計の相談に乗ります。
●河岸宏和の講演、セミナーなどの依頼はこちらからお願いします。
 いままでの実績も纏めてあります。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
河岸宏和の著書は
 http://astore.amazon.co.jp/koujyou-22?_encoding=UTF8&node=0
HP「食品工場の工場長の仕事とは」主催 品質管理 生産管理 河岸宏和
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
  • まぐまぐ大賞受賞
 
メルマガ名
食品工場の工場長の仕事
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年06月25日
 
発行部数
3,932部
メルマガID
0000100977
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ