土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン

  • ¥0

    無料

山形から、中国漢方の情報を分かりやすく、楽しく、お客様のためになるように、季節にそって発行していきます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン
発行周期
5・15日
最終発行日
2017年07月21日
 
発行部数
334部
メルマガID
0000139327
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 東洋医学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

// ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●● 土屋薬局 中国漢方通信 メールマガジン 
vol.257 2017・07・21 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ご購読ありがとうございます。

当メールマガジンは、土屋薬局 中国漢方通信メールマガジン
のメンバーに登録を頂いた方にのみ、送信しております。

誠に恐れ入りますが、配信アドレスの変更、配信停止(メンバー退会)は
お客様自身でお手続きくださいますようお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000139327.htm
発行者Webサイト: http://tutiya.la.coocan.jp/mail-maga.htm
----------------------------------------------------------------------


こんにちは。

薬剤師、不妊カウンセラーの土屋幸太郎です。

最近、やっといろいろと落ちついてきました。

メルマガのほうもそろそろどうやって始動しようかと考えていましたが、まずは週間化して金曜日あたりに1週間のブログの更新情報などをお知らせすることから始めていきたいです。


最近は、私のビッグイベントとしましては栃木中医薬研究会に講師として呼ばれましておよそ4~5年ぶりに漢方の講演で話してきました。3時間の長丁場、宇都宮市のK先生のおかげもありまして無事に乗り切ることができました。


http://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2017/07/post-c0e8-2.html
2017.07.07
不妊カウンセラーの認定更新証。薬局での活動と栃木県中医薬研究会での漢方講演に向けて。猿羽根地蔵尊

http://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2017/07/post-9725.html
2017.07.10
栃木県中医薬研究会で漢方講演会にお呼ばれしました。


番外編 ココ・ファーム・ワイナリーについて

ココファームに宇都宮市での漢方講演会前に行ってきました。

http://bit.ly/2tv9iMh


毎年、常連のお客さまから紅花を頂いています。

http://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2017/07/post-8a11.html
2017.07.11
お客さまから紅花を頂戴しました。

http://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2017/07/post-93a1.html
2017.07.12
会社の同僚が2人目授かったので土屋薬局紹介されて


http://tutiya.cocolog-nifty.com/kanpotusin/2017/07/post-c0e8-3.html
2017.07.14
仙台からのお客さまが2組みと学校保健委員会、高血圧とがんの漢方相談など




ココ・ファーム・ワイナリーでは妻も長年、連れて行ってあげたいと思っていましたので、念願かなってとても良かったです。

テラスでのランチ、とても美味しかったですし、ココ・ファーム・ワイナリーで初めてブドウがなっている風景を見ることができました。

またいつの日にか、ココ・ファーム・ワイナリーに再訪したいです。


足利は北関東道ができて随分と便利に近くなりました。

以前は東北道で佐野インターチェンジから国道50号でスバル車に囲まれて、北関東の独特の風景のなか足利の山を目指したものですが、足利インターチェンジは「ココ・ファーム・ワイナリーインターチェンジ」といってもいいぐらい、実に足が便利になりました。


ブルースさんの本も購入して読み終わりました。


先日、足利市のココファームに訪れたときに購入した「ブルース、日本でワインをつくる」読み終わりました。

日本でのサミット2回連続で世界の首脳も乾杯したココファームの「魂」が入ったワインの秘密がわかります。

益々、ココファーム好きに。

サミット一年目のときはアメリカは民主党政権でときの大統領がココファームのワインを飲んで、ブルースの実家のお母さんが共和党支持者なので悔しがって、翌年は共和党の大統領が来日してココファームのワインで乾杯!と思いきや、彼は禁酒していたという素敵な「秘話」もあって面白いです。

関東にお住まいだったり、首都圏でフットワークが軽くて「距離の壁」がない方。

独身のお嬢さんやご夫妻でも「どこか素敵なデート先はないかしら」と思ったときには、ぜひ足利市のココファームへ。

北関東道もできてインターからかなり近くて以前よりも便利に行けます。


ではでは、みなさま暑い日が続きます。

どうぞお元気で!


山形県東根市神町の土屋薬局 不妊症・婦人科疾患には経験豊富な漢方薬剤師、国際中医師、不妊カウンセラーが漢方支援。
毎年多くの方が妊娠、出産されています!

所在地 山形県東根市神町中央1-10-7

営業時間 第二、第四日曜日お休みです。

平日 午前9時~午後7時  

土祭日 午前9時~午後6時

電話 0237-47-0033 漢方電話相談室 0237-48-2550 Fax 0237-49-1651
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ