なるほど週刊トレーナーニュース

  • ¥0

    無料

著者サイト

現場で活動するアスレティックトレーナーがスポーツ医学、コンディショニング、トレーナー裏事情などに関する話題を提供。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

◆◇…………………………………………………………………………………◇◆

【なるほど週刊トレーナーニュース】
http://www.mag2.com/m/0000184398.html

(第592号)

平成29年 6月 19日

◆◇…………………………………………………………………………………◇◆

こんにちは、ニャロメです。

もうすっかり夏の陽気が続く今日この頃ですが、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?
一日中屋外で過ごしていると暑さに慣れていないせいか、
夕方頃にはすっかり頭が痛くなります(^^;)
ワタシも暑熱馴化しなければ…。

では592号のご案内です。

【本日のメニュー】

 ◆今週の活動ダイジェスト

 「遠い学校でメンタルトレーニング」

 ◆今日のネタ帳・ピックアップ

 「玉石混交のネット情報から学ぶ」

 ◆トレーナーを支える役に立つ言葉

 「下肢には本当の気分が表れやすい」

 ◆先週の掲載記事(6/11~6/18)

 ◆編集後記

……………………………………………………………………………………………
◆今週の活動ダイジェスト
……………………………………………………………………………………………
【遠い学校でメンタルトレーニング】

今週はチームのトレーナー活動の他に
遠い学校にトレーナー活動に行ってきました。

顧問の先生が以前から、

「メンタルトレーニングの話を聞いてみたい」

(けど遠方でなかなかチーム全員で参加するのは難しい…)

とつねづねおっしゃっていたので、
一度話を聞く機会を作りますかー!と
メンタルトレーニングを指導できる先生を紹介し、
日程を調整し、無事に開催することが出来ました
(企画・発案・準備モロモロやりましたw)。


全体練習の後に講習会を行うこととなり、
ワタシは当初参加するつもりはなかったのですが
(なんせ、帰宅するのに時間がかかるため)、
紹介した手前(笑)、講義の前半を受講することに。

メンタルトレーニングは、
話を聞いたからといって即、競技力が向上するというものではありませんが、
練習への取り組み方であったり、考え方であったりといった面で、
少しでもチーム全体が良い方向に向いてくれればいいなぁと思います。

講師の先生はメッチャ話し上手で
「人前に出て話をする」という機会がたまにあるワタシとしては、
話し方や盛り上げ方などとても参考になりました。

やっぱり何事も「好き」という気持ちが大切ですよねー。

仕事も「好き」になれば、
いつまででも没頭していられるのかもしれませんし、
創意工夫も今まで以上に出来るんじゃないかと。

「初心忘るべからず」ではありませんが、
「この仕事ができてよかった!」
「楽しい!」
というワクワクした気持ちで仕事をしていましたねー
昔…(遠い目)。

そんなことを思い出しながら、
気持ちの切りかえやプレッシャーに負けないココロを
鍛えたい!と思った一日でしたー。

仕事と休みのバランスをとりつつ元気出してがんばろう~っと。

……………………………………………………………………………………………
◆今日のネタ帳・ピックアップ
……………………………………………………………………………………………
「玉石混交のネット情報から学ぶ」

ワタシがトレーナー活動を始めた頃に比べると
ネット情報は格段に増え、それに伴って

「何が正しくて、何が正しくないのかわからない…」

ということも起こるようになってきました。
こうなるといかに自分の知りたい情報にたどり着けるかという
検索能力を磨くことも大事になってきますね(^^;)

今ではスポーツ関連の情報サイトも増え、
さまざまな「専門家」の方がいろんなことを言っているので、
それを参考にしつつも疑ってかかるという、
実に面倒くさいことを繰り返しています(笑)。

今回は特にトレーナー活動、トレーニング指導の現場で
参考になるようなネット情報の見方について、
ワタシなりにフィルタリングしていることをお話したいと思います。

***

1)検索ワード+ドメイン指定

「go.jp」は政府機関のドメイン
「ac.jp」は主に大学のドメインです

たとえば「肉離れ」「捻挫」といったキーワードと一緒に
「ac.jp」を入れておくと大学の発信情報だけを
表示させることが出来ます。

病院は残念ながら統一したドメインではないんですよね…。


2)編集された記事であるかどうか

これはパッと見た目にはわからないのですが、
ようは一人で記事を書いているか、
第三者が原稿をチェックしてから掲載しているかの違いなんですが、
当然、第三者がチェックしているもののほうが
より普遍的であるとは言えると思います。

こういう点ではネット情報よりも
書籍などのほうが信憑性が高い(場合が多い…)と言えます。

個人ブログは、個人で書いて個人でアップしているので、
間違いがあったとしても見落としやすい、ということは言えると思います
(ただ全部のブログがそういうわけでもないんですが…)。


3)書いている人のプロフィールを確認する

記事を書いている人のプロフィールがわかるとより安心できますよね。
どこの誰が書いたものか分からない状態では、
信頼度は落ちるかもしれません。

(でもワタシのプロフィールに年齢は記載されてたり、されてなかったりw)

経験が豊富、経験が浅いというところはあるかもしれませんが、
経験の浅いトレーナーさんが書いた記事であっても、
ご自身でしっかりと調べて書かれていたり、
もちろん第三者が編集段階でチェックされていたりするのであれば、
参考になるものも多いと思います。


4)キュレーションサイトは斜め読み

いわゆる「まとめ」サイトですが、
まとめられている人は多くの場合、専門家ではなく、
「これは役に立ちそう」というものをまとめているに過ぎないため、
フィルタリングが甘いかもしれません。

何件も同じような情報が羅列されているようであれば、
ある程度信用できるのかもしれませんが、
なるべく発信元をたどって信用に足るべき情報かどうかは
確認する必要があるでしょう。

***

とこう書いておきながら、
このメルマガは個人で運営しているものなので、
信用に足るべき情報かどうかは皆さんの判断ということになります(^^;)

どちらかといえば現場での経験に基づくものを書いているので、

「なるほど、ニャロメさんはこういう風に考えるんだな」

くらいで参考にしていただければと(弱腰w)。

……………………………………………………………………………………………
◆トレーナーを支える役に立つ言葉
……………………………………………………………………………………………
「下肢には本当の気分が表れやすい」

【督促OL 修行日記】
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4167903172/dosportstrain-22/

先日見たNHK「あさイチ」アンガーマネジメントの特集で
怒っている相手といかにうまくコミュニケーションをとるか、
というシーンがあり、
そこで登場したのがこの本の著書・榎本まみさんでした。

「督促OL 修行日記」の著書、というふうに紹介されていて、
思わずその場でポチってしまった本なのですが、
読んでみると、ビジネスにおいてもかなり役立つコラム
などが載っていてなかなか面白かったです(^^)

実際の物語?話?はさらに興味深かったですけど(笑)。

ワタシも社会人として働き始めた頃、
たまたま出た電話でいきなり怒鳴られた?ことがあります。
電話をとった人=会社の顔なので、
ある程度は仕方ないと思うのですが、それでも

「社会って理不尽だ…」と思い知らされたことがあります。

ところでこの本の中で、
「いきなり怒鳴られたときに相手に反撃する方法」
というのが載っていたのですが(会社員時代に読みたかった…)、
身体がフリーズしてしまうときに、

「下肢に刺激を入れる、足を踏ん張る」

というだけでも
怒鳴られたことに対する金縛りから早く立ち直れるそう。

「有名な動物学者のデズモンド・モリス氏曰く、
『下肢(つまり足)には本当の気分が表れやすい』らしい。
 不安な人は足が落ち着かないし、
 足を広げている人は偉そうな印象になる」(P101より引用)

という一文を読んで「へぇぇ~」と驚いてしまった。

足をぶらぶら浮かせていたり、
足を組んでいる人ほどトラブルを起こす確率が高かったという。

これぞ「地に足をつけて」ではないですが、
足元がしっかりしてこそ、気持ちもグッと前向きになるのかなぁ
と読みながら思いました。

督促のお仕事ってあまり聞いたことなかったけど、
過酷すぎてビビりますね。

「ありがとう」と言われない仕事…といわれるとちょっと切ない。

 ※これで思い出すのは警察の交通取り締まりとかですけど(笑)、

それでも相手の社会的信用を失わせないように、
督促をして入金してもらうことが仕事という榎本さん。
そして相手と上手にコミュニケーションをとり、
回収実績も上げていったというのですから素晴らしいです。

読み物としても面白いですし、
いかに怒れる?相手とうまくコミュニケーションをとるか、
という点でもとても勉強になる一冊でした~。
続編も読もうかな(^_-)-☆

【督促OL 修行日記】
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4167903172/dosportstrain-22/

……………………………………………………………………………………………
◆先週の掲載記事(6/11~6/18)
……………………………………………………………………………………………
先週一週間に公開された記事のご紹介です。

【オールアバウト「運動と健康」】

「PMS症状対策に効果的な5つの簡単エクササイズ」(6/13)
https://allabout.co.jp/gm/gc/469577/


【高校野球ドットコム】

「自己管理の大切さを学ぼう」(6/13)
http://www.hb-nippon.com/news/38-other/27522-bsinfo20170613001

「夏に向けたスタミナ対策」(6/15)
http://www.hb-nippon.com/column/523-self/11750-20170615no171self

「食事は量とバランス、そして楽しく!」(6/16)
http://www.hb-nippon.com/news/38-other/27535-bsinfo20170616001


……………………………………………………………………………………………
◆編集後記
……………………………………………………………………………………………
現場でのトレーナー活動と並行して、
コンディショニングやトレーニング等の啓蒙活動として
ネット記事を中心に執筆させていただいているのですが、
Facebookで毎日毎日UPするのも何だかなー!と思い(笑)、
こちらでお知らせさせていただくことにします~。

気になった記事がありましたらぜひ参考にされてみてくださいねー。


今回のメルマガはいかがでしたか?
「役に立った」「面白い」「よかった」と思われた方は
ぜひクリック&ご意見をお待ちしています(*^_^*)
http://clap.mag2.com/bajaecufre?592

(いただいたご意見はメルマガ上でご紹介させていただく場合があります。
 掲載不可の場合は、その旨一言お書き添えいただければ幸いです)

では次回、593号でお会いしましょう☆


【出張講習会、執筆依頼などのお問い合わせはコチラから】
http://www3.plala.or.jp/nyarome/tre/work.htm


【ツイッターアカウントです。よろしければフォローを】
http://twitter.com/nyaro_2000


◆◇…………………………………………………………………………………◇◆

「なるほど週刊トレーナーニュース」とは?

スポーツ現場で活動するアスレティックトレーナーの視点から
スポーツ医学、コンディショニング、トレーナー情報などに関する話題を
提供する無料のメールマガジンです。

スポーツを楽しむ方からトップアスリートを目指す選手まで。
トレーナーやトレーナーを目指す方、トレーナーって何?という方、
トレーナーのいない現場で指導する指導者や保護者の方々に
少しでもお役に立てたら幸いです。

※このメルマガで紹介されているものに関しての情報等は
 各自のご判断の上、ご利用くださいますようお願い申し上げます。
 当方では責任を負いかねますのでご了承ください。


【なるほど週刊トレーナーニュース】

 発行者    :アスレティックトレーナー ニャロメ
 サイト情報  :真面目にスポーツトレーニング!
         http://www3.plala.or.jp/nyarome/tre/

 メールアドレス:n_trainer5050@yahoo.co.jp(@←小文字に)

 登録・解除は→ http://www.mag2.com/m/0000184398.html
 Copyright(C)2006-2017 Nyarome All rights reserved

◆◇…………………………………………………………………………………◇◆
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
なるほど週刊トレーナーニュース
発行周期
週刊
最終発行日
2017年06月19日
 
発行部数
452部
メルマガID
0000184398
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ