ガンの基礎知識[癌の予防と対策]

  • ¥0

    無料

今や「がん」で3人に1人が亡くなる時代です。決して他人事ではありません。40歳代からは、誰しも要注意!ガンの基礎知識、予防方法などを簡潔な文章で少しずつお届けします。癌宣告されてからでは間に合いません。今から正しい知識を身につけておきましょう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ガンの基礎知識[癌の予防と対策]
発行周期
週2~3回
最終発行日
2018年02月21日
 
発行部数
1,661部
メルマガID
0000194654
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■□■       ガンの基礎知識 【癌の予防と対策】     ■□■
   健康食生活知識 → http://www.mag2.com/m/0000095467.html
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

"
<< MSオフィス関連メルマガのご紹介です >>

  なっとく!エクセル    http://www.mag2.com/m/0000113221.html
  なっとく!ワード     http://www.mag2.com/m/0000124732.html
 なっとく!エクセル201X http://www.mag2.com/m/M0058728.html
 なっとく!ワード201X  http://www.mag2.com/m/0001166632.html
 なっとく!エクセルの関数  http://www.mag2.com/m/0001572514.html



【 ガンと運動1 】



 アメリカでは10年以上も前から、習慣性の運動が大腸がんの危険度を低下さ

 せる可能性があるという研究結果を報告してきました。


 日本での病院疫学研究の結果においても、健康のための運動習慣(週2回以

 上)を持つ人たちはほとんど運動しない人たちに比べて、がんの危険度が半

 分に減っているという報告もあります。


 運動の内容としては、ただ、がむしゃらに運動、それも激しい運動をすれば

 よいということでもなさそうです。



楽天1位。集中力を高めるデスクライト。高価なのに購入者95%以上が満足!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/led-desklamp/



 < 運動方法 >



 具体的にお進めできる運動方法として、頻度は1週間に2~3回くらい、時

 間は30分~60分、強度は体全体に汗がにじむ程度で1分間の脈拍は120回以

 下、運動の種類は何でもいいのですが、歩行、水泳、ジョギングなどかるい

 有酸素運動がよいようです。



 ただし、このような運動でも負荷をかけすぎますと、関節障害や心臓疾患の

 原因にもなりますので、苦しくない程度のほどほどの運動を心懸けたほうが

 いいでしょう。


 中高年に激しい運動をしますと、逆に体の免疫力に影響するキラー細胞数が

 減少しますが、この程度の運動ではむしろ高まりますので、がんを予防でき

 る可能性は大いにあります。



楽天1位。集中力を高めるデスクライト。高価なのに購入者95%以上が満足!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/led-desklamp/



【 セカンドオピニオンとは 】<NEW16>



 セカンドオピニオンとは、「主治医の診断や治療方針に対する、別の医師

 の意見」です。「医師や病院をかえる」ことではありません。

 主治医との良好な関係を保ちながら、複数の医師の意見を聞くことです。

 医師によってあなたの病気に対する考え方が違う場合もあります。

 また、医師や病院によって、医療技術や診療の質に差があることも考えら

 れます。

 そこで、あなたにとって最善と考えられる治療をあなたと主治医で判断す

 るため、主治医以外の医師の意見を聞くこと。それがセカンドオピニオン

 です。


楽天1位。集中力を高めるデスクライト。高価なのに購入者95%以上が満足!
https://item.rakuten.co.jp/eigo/led-desklamp/





*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

  http://www.next-digital.com/mail_magazine/ 各種人気メルマガ発行

  ご感想・ご意見は、このメールの返信に記載(返信)送信下さい
  発行人 Next Digital   http://www.next-digital.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ