目の見えない方・見えにくい方のためのメールマガジン

  • ¥0

    無料

目の見えない方・見えにくい方の生活を楽しく、豊かにするグッズやサービスの情報を、エンジョイ!グッズサロン@日本ライトハウスよりお届けいたします。視覚障害者関係の方必読!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
目の見えない方・見えにくい方のためのメールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2018年04月03日
 
発行部数
579部
メルマガID
0000203565
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 第161号
    エンジョイ!グッズサロン@日本ライトハウス
    目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
                       2018年4月3日(火)
                         独自配信:301部
                         まぐまぐ:580部
                          メルマ: 95部
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

ジョーブン サービスフロア便り

新年度を迎え、新しい環境での生活を始めるというかたもいらっしゃるかも
しれませんが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 このメールマガジンでは初登場になります「ミスターM」と申します。簡単に
自己紹介をさせていただきますと、神戸生まれの神戸育ち、おうし座A型、
趣味は吹奏楽(クラリネット)、好きな食べ物は豆腐、2歳ごろからの視覚障害が
あります。当センターの一員になって6年。あれ? サービスフロアでは
いまだに年下がいない気もしますが、4月になりもしかすると変化があるかも
しれません。そんな私ですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 話は変わりますが、先日、ヴァイオリニスト・宮本笑里(えみり)さんの
リサイタルに行ってきました。場所は梅田のBillBoard Live
OSAKA。BillBoard Liveは東京と大阪の2か所あり、
「ライブハウス&レストラン」というとわかりやすいでしょうか。食事を頂き
ながら素敵な音楽を鑑賞できる、おしゃれな雰囲気の空間です。コンサート
ホールでJポップや吹奏楽などを聴くことはあるのですが、ビルボードは初体験
でした。
 当日、JR大阪駅の桜橋口から、ハービスエント地下2階の会場へ。地下通路
を利用する方がアクセスしやすいように思いました。開演1時間前ごろから場内
への誘導が始まります。席は指定ではなく、あらかじめ取得した整理番号順に
誘導していただいて席を選択します。照明は暗め、場内には落ち着いたBGMが
流れます。各テーブルには注文の品が届けられ、それぞれ飲食を楽しみながら
開演を待ちます。今回私は飲み物だけオーダー。高級感に負けずにサラッと
オードブルやメインディッシュを注文できるような大人になりたい…。
 ライブは約1時間半。私の座席からステージは左方向。少し体や顔の向きを
調節するとしてもスペースの余裕はあるのでリラックスして楽しめました。
コンサートホールの水を打ったような静けさとは少し違い、音楽の合間に時折
聞こえる食器の音もこの空間ならではかなと思いました。また曲が終わった後の
お客さんの拍手の音から感じられるアットホームな雰囲気も印象的でした。
 ちなみにこのビルボードライブ、アーティストのジャンルは様々で、最近では
杏里(あんり)さん、小泉今日子さん、手嶌葵(てしま あおい)さんなども
出演されたようです。
格調高いイメージもありますが、スーツやドレスでないと、ということも特に
ありませんので、それほど気を張ることもないように思います。スタッフのかた
も丁寧に誘導、メニューの説明などしてくださり助かりました。ご興味のある
かたはぜひ一度訪れてみてください。

                               ミスターM


目次

項目1 お知らせ
【その1】肥後橋本館 サービスフロア 営業時間のお知らせ
【その2】4月の休館について
【その3】警報発令時の休館について
【その4】バリアフリー2018のお知らせ

項目2 商品情報
【その1】送料改定に関する重要なお知らせ
【その2】新商品情報
【その3】プレクストークPTR3(無線ネットワーク通信機能搭載品)出荷の
お知らせ
【その4】単眼鏡ナイツポケビューPK価格変更のお知らせ
【その5】携帯型拡大読書器トラベラーHDおよびクローバー10の保証内容
変更のお知らせ

項目3 体験会等のご案内
【その1】4月および5月のプレクストーク関連講習会
【その2】5月のICTサロン
【その3】パソコンや電子機器の操作方法を個人指導いたします

項目4 わろう座 落語会のご案内

項目5 短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」

項目6 独自配信メールマガジンの登録アドレスについて

項目7 メールマガジンの解除方法について

目次ここまで

項目1 お知らせ
【その1】肥後橋本館 サービスフロア 営業時間のお知らせ
 肥後橋本館 サービスフロアの通常の営業時間は、火曜から土曜の10時から
17時までです。休館日は日曜、月曜、祝日です。

【その2】4月5月の休館について
 4月28日(土)の図書貸出は、休館とさせていただきます(29日日曜・祝日
の振替のため)。ご了承ください。5階サービスフロア(用具販売、機器講習、
対面リーディング)、4階会議室、3階総務係は開館します。
 また、5月3日(木)、4日(金)、5日(土)が祝日のため、全館休館と
なります。

【その3】警報発令時の休館について
 当館では4月から、大阪市内に「暴風警報」か「特別警報」のいずれかが出た
場合、以下のように館内サービスを休止させていただきます(職員は可能な限り
出勤し業務を行います)。
 これまでは、「暴風・大雨・洪水」等すべての気象警報を対象として、適用
地域も「大阪府内」としていましたが、実情に合わせて規定を変更しました。
 (1)午前7時現在、大阪市内に暴風警報か特別警報が出ている場合は、
 午後1時まで休止
 (2)午前10時現在出ている場合は、全日休止
 (3)午前10時以降に出た場合は、警報が出た時点で休止
 (4)その他、館長が危険と判断した場合は、休館することがあります

【その4】バリアフリー2018のお知らせ
 毎年開かれる西日本最大級の総合福祉展「バリアフリー2018」で、今年も
「目の見えないかた・見えにくいかたのための展示コーナー」を主催します。
 
 日時 4月19日(木)から21日(土)の3日間 10時から17時
 会場 インテックス大阪(大阪市住之江区)
※「目の見えないかた・見えにくいかたのための展示コーナーは5号館
(ブース番号:5-101)です。
 
 今年の出展予定は16社(50音順)です。19(いちきゅー)/カクテルズ
(文具等)、インサイト(拡大読書器)、インテック(音声腕時計)、カシオ
計算機、(電子書籍化支援システム)、カトレア・サービス(点字プリンタ等)、
キザキ(白杖)、シナノケンシ(デイジー再生機)、SINKA(点字
プリンタ)、東海光学(遮光眼鏡)、東京工業高等専門学校(視覚障がい者向け
ナビゲーションシステム)、ナイツ(拡大読書器)、日本テレソフト
(拡大読書器等)、HOYA(暗所視支援眼鏡)、メガネスーパー(ルーペ等)、
盲導犬訓練所(盲導犬体験とチャリティグッズ)、当館(音声PC、白杖、
日常生活用具等)。
 また、バリアフリー・ワークショップには、文字を読みあげてくれる眼鏡型の
デバイス「OTON GLASS」が登場します。日時は、4月21日(土)
14時30分~15時30分。1号館 第4会場となります。
 講演のテーマは「OTON GLASSが目指す見えかたの多様な社会」
です。ぜひ、足をお運びください。

 なお、当コーナーの「ガイドブック」を点字版とデイジー版、大きめの活字版、
Eメール版で製作し、順次お送りさせていただいております。お申し込みは、
当館総務係(電話06-6441-0015)まで。
 当日、会場で皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

項目2 商品情報
【その1】送料改定に関する重要なお知らせ
 前号でもお知らせさせていただきましたとおり、4月1日以降のご注文分より
日常生活用具対象商品も、通販時の送料と同様の価格に改定させて頂きました。
 ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

【その2】新商品情報
●オリジナル直杖2(ツー)
 ブラックカーボン製の丈夫な一本杖。以前のグラスファイバー製よりも軽量に
なりました。グリップは黒、赤、青の3色種類からお選びいただけます。
 なお、若干数ではありますが、まだグラスファイバー製のオリジナル直杖も
在庫がございますので、グラスファイバーご希望の場合は、一度ご相談ください。

 価格 5,200円(非課税)

【その3】プレクストークPTR3(無線ネットワーク通信機能搭載品)出荷
予定のお知らせ
 プレクストークPTR3(発売元=シナノケンシ)の無線ネットワーク通信
機能搭載品を6月末より出荷を開始する予定です。長らくお待ちいただきました
お客様にはご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。詳細につきましては、
お問い合わせください。
 なお、既にご注文やご予約いただいておりますお客様には、出荷手配等が整い
次第、当館より順次ご連絡をさせていただきます。
 また、現在、無線ネットワーク通信がない機能限定品をご使用のお客様で、
無償アップデートのユーザー登録をいただいておりますかたにつきましては、
同じ6月末頃に発売元のシナノケンシよりご連絡が入る予定です。

【その4】単眼鏡ナイツポケビューPK価格変更のお知らせ
 単眼鏡ナイツポケビューPK(発売元=ナイツ)の価格を4月1日ご注文分
より、改定いたしました。倍率やパーツによって変更価格が異なりますので、
詳細につきましては、お問い合わせください。

【その5】携帯型拡大読書器トラベラーHDおよびクローバー10の保証内容
変更のお知らせ
 携帯型拡大読書器トラベラーHDおよびクローバー10(発売元=タイムズ
コーポレーション)のオプションの保証内容が、一部変更になります。詳細に
つきましては、お問い合わせください。

項目3 体験会等のご案内

 各体験会等に参加ご希望のかたは、事前にご予約をお願いします。参加費は
記載がない限り無料です。

【その1】5月のICTサロン
(1)スマートホンアプリ UDCastで聴く音声ガイド付き映画鑑賞体験会
 アプリ UDCastで聴く音声ガイド付き映画観賞の体験会です。今回の作品
は「光」です。
 UDCastとは、スマートホンがあれば、音声ガイド対応作品の映画や対応
DVDがいつでもガイド付きで観ることができるアプリです。ご自身のスマート
ホンをご持参いただけるかたのなかで、iPhone、iPadのかたはApp
Store、AndroidのかたはGoogle Playより事前にダウン
ロードしてご参加ください。なお、検索する際はUDCastと入力して検索す
ると結果のトップに表示されます。
 もし、スマートホンをお持ちでないかたで、体験ご希望の場合は、お申し込み
の際にお申し出ください。当日、貸し出し機をご用意いたします。
 また、 UDCastを使用するにあたってイヤホンが必須となりますので、
必ずイヤホンをご持参ください。
皆様のご参加をお待ちしております。
 なお、ICTサロンは2018年度も毎日社会事業団の助成を受けて開催いた
します。第1回目の今回は、開講式を行います。

 日時 5月12日(土)14時~16時30分
 場所 当館4階会議室
 定員 25人(先着順)

以下、作品情報です。
河瀬直美監督が「あん」に続いて永瀬正敏と組んで「ユダ」の水崎綾女をヒロインに
迎えて描いた作品です。人生に迷いながら生きてきた女性が、視力を失ってゆく
天才カメラマンとの出会いを通して変わっていく様子が描かれています。視覚障がい
者のための「映画の音声ガイド」の制作に従事している美佐子は、弱視のカメラマン
・雅哉と出会います。雅哉の無愛想な態度にいら立ちを覚える美佐子だったが、彼が
撮影した夕日の写真に衝撃を受け、いつかその場所に連れて行って欲しいと思うよう
になります。そして、視力を失いゆく雅哉の葛藤を間近で見つめるうちに、美佐子の
中の何かが変わりはじめます。

(2)ブレイルメモスマート体験講習会
 視覚障害者用点字ディスプレイ「ブレイルメモスマート」の体験講習会と、既に
使用されているかた向けの応用講習会を開催いたします。
 午前は購入を検討しているかた、購入したけどまったく使いこなせていないかた
のための初心者向けの体験講習会、午後は実際に使用されていてもっと色々な機能
を使えるようになりたいかた向けの応用講習会です。
 講師は、ケージーエス株式会社のスタッフが担当します。なお、午後の応用講習
会参加ご希望のかたで、ご自身の機器をお持ちのかたは機器をご持参ください。

 日時 5月19日(土) 体験講習会 10時~12時30分 
             応用講習会 14時~16時30分
 会場 当館4階会議室
 定員 各コース4人(先着順)

【その2】4月および5月のプレクストーク関連講習会
●プレクストークリンクポケット 初心者体験会
 リンクポケットは、「サピエ」の録音図書をダウンロードして、気軽に読書を
楽しむことができる小型の録音再生機です。持ち運びに便利な大きさなので、
自宅だけでなく外出先でも自由に聞くことができます。この体験会では、実際に
「サピエ」に接続し、図書を検索、再生する操作を中心に行います。
 「サピエ」を利用したことがないかた、操作にお困りのかたも、ぜひこの
機会にご参加下さい。

 日時 4月26日(木)/5月26日(土) 10時30分~12時30分
 場所 当館4階会議室  
 定員 4人(先着順)

●プレクストークポータブルレコーダーPTR3体験会
 PTR3は、パソコンを使わずにインターネット上の図書館「サピエ」から、
デイジー図書の検索や再生、ダウンロードができる卓上型デイジー録音再生機
です。体験会では、PTR3の基本操作を中心に行います。
 また、実際に「サピエ」に接続し、図書を検索、再生、簡単な録音の方法を
説明いたします。
 
 日時 4月26日(木)/5月26日(土) 13時30分~15時30分
 場所 当館4階会議室
 定員 5人(先着順)

【その3】パソコンや電子機器の操作方法の個人講習について
 サービスフロアでは、視覚障害スタッフがパソコンやiPhone・iPad
など情報機器の操作方法の個人講習をおこなっています。予約制で料金は2時間
2000円です。音声ソフトの使い方がわからない、iPhone・iPadの
機能を知りたいなど素朴な疑問にもお答えします。ぜひお気軽にお問い合わせ
下さい。

◆申し込み・お問い合わせ サービス部 電話 06-6441-0039

項目4 わろう座 落語会のご案内
 今回は、多方面で活躍する視覚障害のアマチュア落語家を5名お招きします。
 笑う門には福来る!! お腹抱えて、大笑いしましょう!
 
 日時  4月28日(土) 午後12時30分開場/13時開演
 会場  当館4階会議室1・2
 参加費 無料
 定員  先着60人(定員になり次第終了いたします)

【出演者】邪乱亭 地車(じゃらんてい だんじり)
     茶渋家呆っ人(ちゃしぶや ぽっと)
     半丸亭寿近(せみまるてい じゅにあ)
     半丸亭さく作(せみまるてい さくさく)
     半丸亭我ッ通(せみまるてい がっつ)

 お申込みは電話のみとなります。4月3日(火)午前9時15分から
4月10日(火)午後5時までの間に、情報文化センター総務係
(電話06-6441-0015)までお申込みください。

項目5 短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」
短歌サロン「金平糖(こんぺいとう)」2018年2月の短歌を掲載します。
※現在新規会員は募集しておりません。

漉し餡の ミニ餡パンが 口にあい ひそかに浪費 しているわれは
こしあんの ミニあんパンが くちにあい ひそかにろうひ しているわれは
森田 昭二(もりた しょうじ)

「出かけます」 レインコートと 長靴で 一・一七の 二十三回忌に
「でかけます」 レインコートと ながぐつで 一・一七の 
にじゅうさんかいきに
安蒜 啓子(あんびる けいこ)

氷張る 瀧谷不動の 手水舎に 手を清めれば 身の引き締まる
こおりはる たきだにふどうの ちょうずやに てをきよめれば 
みのひきしまる
井崎 多津子(いさき たづこ)

震災で 姪の家族を 助けしが そのときの赤子 二十三歳
しんさいで めいのかぞくを たすけしが そのときのあかご 
にじゅうさんさい
岡 昌子(おか まさこ)

慈母園が インフルエンザで 外出不可 年あらたまれど 日々無駄に過ぐ
じぼえんが インフルエンザで がいしゅつふか としあらたまれど 
ひびむだにすぐ
河村 冨美子(かわむら とみこ)

縫い針を 失くして母と 騒いだが 二日が経ちて ひょっこりと出た
ぬいばりを なくしてははと さわいだが ふつかがたちて ひょっこりとでた
佐藤 猛(さとう たけし)

白杖で やっと見つけし 呼び鈴に 応うは犬の 鳴く声ばかり
はくじょうで やっとみつけし よびりんに こたうはいぬの なくこえばかり
鈴木 泰子(すずき やすこ)

わけもなく しばしば涙 あふれくる ひしと身に沁む 老いの深まり
わけもなく しばしばなみだ あふれくる ひしとみにしむ おいのふかまり
竹内 平(たけうち ひろむ)

炊き上がる 佐久の白米の 香をかげば 疎開せし日の 雪景色わく
たきあがる さくのはくまいの かをかげば そかいせしひの ゆきげしきわく
藤澤 元子(ふじさわ もとこ)

憲法を 変えようと言う かの人の 執念深さに 恐怖覚える
けんぽうを かえようという かのひとの しゅうねんぶかさに 
きょうふおぼえる
ピース・ピース

古希前に ダンス始めた わが夫は ブルース、ジルバを 懸命に舞う
こきまえに ダンスはじめた わがおっとは ブルース、ジルバを 
けんめいにまう
森 鈴子(もり すずこ)

項目6 独自配信メールマガジンの登録アドレスについて
 メールマガジンを配信した際にエラーで配信されないメールアドレスが増えて
います。このメールマガジンは月に1回配信しています。メールが届かなく
なった場合セキュリティソフト等の設定確認をお願いします。ケータイで受信
されているかたはiccb.jpからのメールを受信できるように設定をお願い
します。
 また、配信エラーが出たメールアドレスは一旦登録を解除させていただきます
ので、ご了承ください。

項目7 メールマガジンの解除方法について
 独自配信を解除される場合、エンジョイ!グッズサロン・メールマガジン事務
局宛 mag@iccb.jp に以下の1から5までの内容をお知らせください。

1 氏名(本名)
2 登録メールアドレス
3 登録電話番号
4 解除後、エンジョイ!グッズサロンからの案内( 要 ・ 不要 )
5 メールマガジン解除の理由(任意)

メールマガジン配信サービス「メルマ」「まぐまぐ」をご希望の場合、購読の
登録・解除はご自身の責任でお願いいたします。

登録・解除アドレス
●まぐまぐ
マガジンID 0000203565
マガジンタイトル 目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
 http://www.mag2.com/m/0000203565.html

●メルマ
マガジンID    00161382
マガジンタイトル 目の見えないかた・見えにくいかたのためのメールマガジン
 http://www.melma.com/backnumber_161382

 なお、メールマガジンへのご意見・ご要望などはmag@iccb.jpまでメールにて
お願いいたします。

Copyright (c) Nippon Lighthouse All Rights Reserved.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行元:社会福祉法人 日本ライトハウス情報文化センター サービス部
    http://www.lighthouse.or.jp/iccb/
    enjoy@lighthouse.or.jp
〒550-0002 大阪市西区江戸堀1-13-2
 日本ライトハウス情報文化センター 5階 サービスフロア
  TEL:06-6441-0039
  FAX:06-6441-1126
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ