bayly通信

  • ¥0

    無料

日本ベイリースクール・リフレクソロジー協会から 協会ならびにBaylyスクール関連のイベント情報を中心に、ときにセミナーレポートや他団体主催のセミナー情報なども織り交ぜながら 情報提供いたします

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
bayly通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年07月12日
 
発行部数
50部
メルマガID
0001549673
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

日本ベイリースクールリフレクソロジー協会 関連だけでなく
Baylyスクール日本校・主催セミナー
Baylyスクール卒業生によるワークグループ関連の
情報まで、皆さんに ご紹介します!<不定期発行>
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
■ Bayly通信 ■  心理セラピー vs タッチセラピー
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
第95号  


日本全体が 早くも猛暑?に覆われなか
九州地区では 依然として大雨被害など
自然災害が続いており、心配です

九州地区にお住いの方、行かれる方
十分にお気を付けください


====================

 前回メルマガで 少しだけお伝えしました
 6月開催の第1回シンポジウムの様子を
 協会HPで ご報告しています

 雰囲気だけでも感じていただけたら
 嬉しいです♪
 
   ↓  ↓  ↓  ポチっと見てね
https://www.jrabayly.com/2017/07/02/%E7%AC%AC%EF%BC%91%E5%9B%9E%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%81%AE%E3%81%94%E5%A0%B1%E5%91%8A/

=====================



先日、
「がん患者さんのリハビリ」という
テーマの勉強会に参加しました


印象に残ったのは・・・

クリーンルームに入院中は
部屋から出られないストレスが大きく
患者さんに作業療法の声掛けをしても
新しいこと(作業)をする気になれず
されない方が多く

むしろ
マッサージが好まれる とのこと


またまた 本からの引用ですが

緩和ケア病棟に入院中のがん患者さんを
 
* 認知療法(心理療法)
* アロマトリートメント

のいずれかを受ける2つのグループに
ランダムに分け

週1回のペースで8週間続けた結果

抑うつ気分に関しては
認知療法がやや効果が高かったけれど

他の気分やQOL(生活の質)の改善については
ほぼ同じ効果だったそうです


スキンシップケアにより
セロトニン神経が賦活されることや
深部体温を下げること
自律神経が整うことで自然治癒力がUPする
などの効果が考えられるけれど

ただ、寄り添う人がいることが
困難に立ち向かうエネルギーがUPし
治療に積極的に取り組んだのかもしれない

と・・・結ばれていましたが


前回ご紹介した アロマとリフレそれぞれでの
2人の卵巣がん患者さんへのアプローチが

患者さんに寄り添った記録でもあった事
患者さんの心が 施術を重ねるにつれ
ポジティブに変化したことと重ね合わせ


触れるセラピーの良さを経験則としてでなく
理解出来た気がします



【参 考】
「人は皮膚から癒される」 山口創・著




~ 会員は 随時募集中! ~

当協会についてお知りになりたい方は こちらから
→ https://www.jrabayly.com/jrab%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/


■ 距離を超えて、ネットで繋がりませんか?*・°☆

▼ 会員限定 
◇ 当協会・会員限定メーリングリストML
「ベイリー会員井戸端会議」 参加者募集中
問合せ先 : https://www.jrabayly.com/
            問い合わせフォームから
   お勧め本や協会主催・他団体主催セミナー情報など
   キャッチした情報をいち早く配信しています

また  メールを見落としても大丈夫!
メーリングリストで紹介した本や文献は過去ログ?から
ご覧いただけます。
メーリングリストは 情報の蓄積 が可能なので
ライブラリーとして機能させることも出来、便利です
 


▼ Baylyスクール卒業生&リフレに興味のある皆さん
◇ face book
→ https://www.facebook.com/baylyschool
      



~ 編集後記 ~


夏の汗の管理、どうしてますか?


わたしは ここ10年くらいですが
昔に比べ 汗が良く出る(困るくらい)

家では窓全開で室温30度前後なので 滝汗に 
毎日 何度も着替え まるで大家族並みの洗濯物

でも、身体メンテナンスでは

夏の汗は 腎臓を助けるヒーロー?


余分な水分を汗として出すことで
腎臓の負担を減らすので
汗をかかないなんて もったいない!


とはいっても
汗をそのままにすると内攻して良くないし

汗が乾くときは
気化熱で体温が冷えすぎる恐れもあるので
お子さんや女性には要注意!


洗濯物が増えますが 
身体の為にも 汗を出す時間を持ちつつ
汗をだしたら都度 着替えるか せめて
乾いたタオルで 身体を拭きたいですね


__________________________
Bayly通信
【発行元】日本ベイリースクール・リフレクソロジー協会
【メルアド】   info.bayly.japan@gmail.com 
※ @を小文字に直してください
【ホームページ】 https://www.jrabayly.com/
【face book】  https://www.facebook.com/baylyschool
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
【登録 / 解除はこちらから】
http://www.mag2.com/m/0001549673.html
----------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ