bayly通信

  • ¥0

    無料

日本ベイリースクール・リフレクソロジー協会から 協会ならびにBaylyスクール関連のイベント情報を中心に、ときにセミナーレポートや他団体主催のセミナー情報なども織り交ぜながら 情報提供いたします

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
bayly通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年09月26日
 
発行部数
48部
メルマガID
0001549673
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

日本ベイリースクールリフレクソロジー協会 
関連だけでなく
Baylyスクール日本校・主催セミナー
Baylyスクール卒業生によるワークグループ関連の
情報まで、皆さんに ご紹介します!<不定期発行>
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
■ Bayly通信 ■  コツコツと・・・続ける
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
第100号  『RFLJさいたま』出展報告


秋のお彼岸も過ぎ 季節は残暑から秋に
秋と言ったら 「実りの秋」

2012年6月に 当協会関連だけでなく
スクールやスクール卒業生のワークグループの情報まで
会員の皆さんに届けたい!と始めた本メルマガ

忘れた頃に届くようなのんびり発行でしたが
コツコツと発行し続けてきて
5年ちょっとかかったけれど100号の発行です


Blogさえ書けない私が 発行し続けてこれたのは
登録してくださっている皆さんのおかげです。
ありがとうございますm(__)m 



さて、
私にとっては記念すべき100号目のメルマガでは


補完代替療法としてのベイリーのリフレを
医療機関の方や必要としてくれるであろう方に
届けるためにも 協会として
コツコツと地道に活動し続けていこうとしている

ボランティアプロジェクト
『リレーフォーライフJAPANさいたま』出展報告を
お届けします。


9月9日~10日に開催され 協会として出展した
『リレーフォーライフJAPANさいたま2017』は
直前までの雨模様と打って変わって晴天に恵まれ
日中は 暑いくらいでした



今回、私も地元開催でのRFLJ出展のため
体験学習だぁ と 
思い切ってさいたまに参加!

百聞は一見に如かず! 参加して良かった♪


=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
★ 2017年
『リレーフォーライフJAPANさいたま』
出展レポート

https://www.jrabayly.com/2017/09/18/%E3%83%9C%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%81%94%E5%A0%B1%E5%91%8A-new/



   ~*~*~*~*~

★ 2016年
『リレー・フォー・ライフ JAPANさいたま』
出展レポートもあわせてどうぞ!

http://www.jrabayly.com/2016/11/29/%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%83%BC-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%91%E3%83%B32016%E3%81%95%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%BE%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F-new/

=*=*=*=*=*=*=*=*=

百聞は一見に如かず! 

何が良かったのか?


ノウハウを共有したとしても
恐らく文章として上がってこないであろう
リーダーによる細やかな工夫が随所に見られ
とても参考になりました


個人的にRFLJへの出展を考え始めたら
先ずは 『RFLJさいたま』に
協会メンバーと一緒に参加されることを
お勧めします


施術するうえでの工夫だけでなく 
参加する楽しさも感じられます(^^)


レポートを読まれて興味を持たれた貴女!
ぜひ、来年は一緒に活動しましょう



~ 会員は 随時募集中! ~

当協会についてお知りになりたい方は こちらから
→ https://www.jrabayly.com/


■ 距離を超えて、ネットで繋がりませんか?*・°☆

▼ 会員限定 
◇ 当協会・会員限定メーリングリストML
「ベイリー会員井戸端会議」 参加者募集中
問合せ先 : info.bayly.japan@gmail.com
※ @を小文字に直してください

   お勧め本や協会主催・他団体主催セミナー情報など
   キャッチした情報をいち早く配信しています

また  メールを見落としても大丈夫!
メーリングリストで紹介した本や文献は過去ログ?から
ご覧いただけます。
メーリングリストは 情報の蓄積 が可能なので
ライブラリーとして機能させることも出来、便利です
 


▼ Baylyスクール卒業生&リフレに興味のある皆さん
◇ face book
→ https://www.facebook.com/baylyschool
      



~ 編集後記 ~


医療センターでのリフレ・ボランティアを通じて
知った事

リフレクソロジーは まだまだマイナー

施術を受けられた方でさえ、
3人に一人 知っているかなぁの認知度

受けたことがある、になると・・・
さらに少ないです 


補完代替療法としてのリフレクソロジーを
必要とされる方に知っていただくためにも

病院や老人福祉施設でのボランティア活動や
RFLJのようなイベントでの施術を
コツコツと続けていくことも大切なことだと
感じます


息の長い活動としてコツコツと続け、
さらに RFLJは各地で開催されているだけに
会員の方が独自に活動(RFJでの出展)を始め、
活動が拡散されると良いなぁと願います。


さぁ、
私は地元開催まで6週間ほどとなりました

先日、申込みは済ませました 
つぎは さいたまで見たことを参考に
私のケースに合せて準備を始めなくっちゃ!


同時に わかりやすく説明できるよう
キチンと言語化もしておかなくちゃねぇ


__________________________
Bayly通信
【発行元】日本ベイリースクール・リフレクソロジー協会
【メルアド】   info.bayly.japan@gmail.com 
※ @を小文字に直してください
【ホームページ】 https://www.jrabayly.com/
【face book】   https://www.facebook.com/baylyschool
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
【登録 / 解除はこちらから】
         http://www.mag2.com/m/0001549673.html
--------------------------------------------------
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ