コンサルタント オブ ナチュラルメディカル ~全身と咬合・心・精神・脳・食事と統合医療について~

  • ¥0

    無料

私たちは温かな医療を目指しています。医療が安全でありあらゆる病気は治せるという医療幻想やエゴにとらわれない、共に歩むという「命」に寄りそった思いやりの気持ちでクライアントさんに接することだと考えています。予防医療がすすめば社会保障費や医療費が減り経済効率は高くなります。その為に、医学的側面と科学的側面で病気のこと、咬合、歯、身体、精神、食事、心、運動そしてコミニュケーションなど統合医療の在り方を国内外の情報も御伝えしながら、医療界のミシュランガイドになるように良いモデルケースとなる医療機関や医療者等も取材等をしながら紹介していければと思っています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
コンサルタント オブ ナチュラルメディカル ~全身と咬合・心・精神・脳・食事と統合医療について~
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月09日
 
発行部数
102部
メルマガID
0001627105
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 カテゴリー4 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

治療院や歯科医院でもある可能性があります。

もしかしたら

・うちの院は体調を崩されたり突然のキャンセルが多くて治療がすすまない・・・症状を忘れるぐらいな良いですが・・・

・会話の中で最近、血圧の高くなった、低くなった、血糖値が高くなったり、尿酸値が高くなったり 
心臓の調子が悪くなったり、生活習慣病のどれかで薬を飲み始めた方がいたら・・・
アトラス=TMJがおかしいかも

・通いながらガンになった・・・


自律神経のバランスは免疫やホルモンとも影響するので風邪をひきやすくなったり、
よくあるのは治療をしていると健康診断の結果が良くなったり痩せたり締まったりしている人が多くいます。
基礎代謝を始め体重にも変化がありますから、体重の増減もある事も多いです。

あんなに食べているのに痩せている人、食べてないのに太っている人、筋力の基礎代謝以外に
自律神経の問題があるかも知れません。

それって
もしかして、もしかして

あなたの治療が原因かも知れません

ナチュラルメディカルでは出来るだけ薬を使わないで自律神経の調整と食事指導で生活習慣病を予防して
様々な病気を治す提案をしています。

それは、日本の医療費を抑制して次世代に対してより良い社会貢献をしていく為に行っているものですが、

ただこれは両刃の剣、治せる人は逆をやれば壊せる人です。

例えば

皆さん、深呼吸をしてみてください

息を吸うと頭が後ろにいき、吐くと前にいきますよね。
吸うは交感神経系、吐くは副交感神経系に刺激をかけますが
どうですか?

ちゃんと呼吸が出来ていますか?

吸う時も、吐くときも苦しくなく普通に出来ていますか?
右の肺、左の肺にも同じように呼吸が出来ますか、左右どちらかの首の周辺に
息苦しさや違和感はありませんか?

もし左の方を向いた時や左に違和感を感じるようなら右を向いて呼吸を
してみてください。

逆も試してみてください。

そして上向いたり、下向いたりも試してみてください。

どうですが、前後でなんとなくの場合はアトラス(顎関節)に何かがあるかも知れません
左右に向いて差があるなら頚椎二番に何かあるかもしれません。そして上、下、右左と舌を出して
違和感があれば舌骨や頚椎3番に何か問題があるかも知れません・・・
また、仙骨や後頭骨かもしれません・・・

しれませんとうのは、カレッジで伝えるいるメジャーがとうかが大きくからみます。

今までと違い経験値でなくちゃんと言葉に出来るまでわかっちやったんです。

目からうろこがポロポロ落ちまくって新しいものを作り出しています。

今までは、身体が曲がってようがどちらかの足が短かろうが歯や咬合が悪いのに
健康な人と健康でない人がいる。

あんなに糖分とっても・・・・
あんな食生活していても・・・・

今年のザ・臨床や講義の後半で今、様々な医師や研究機関にも協力してもらって検証をして
お伝え出来る準備をしていきます。
かなり治療がかわってカテゴリー4・5もつくり使い易くします。

東京の今年は通常のコースは最低人数に達していませんので延期させて頂きます。
予定をしていて下さった方、再受講の方もすいません。
お詫びを申し上げます。

大阪、新潟での再受講をご希望の場合は御連絡ください。

また、東京ではザ・臨床を東京 で行う予定です。

広島では筋膜リリースとトリガーポイントに特化して歯科ユニットで出来る
施術をお伝えします。

ザ・臨床 広島 5月12日15;30~20;00 13日9;30~16;00
また詳細はお知らせします。

また新潟は夏合宿でも復習と新しい施術をそれぞれお伝えしていきます。

5月からの東京の日程で他地域でカレッジも開催する予定ですので次回お知らせします。

本日もお読み頂きありがとうございました。、

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ