人文機構ニューズレター

  • ¥0

    無料

著者サイト

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構(構成機関:国立歴史民俗博物館、国文学研究資料館、国立国語研究所、国際日本文化研究センター、総合地球環境学研究所、国立民族学博物館)の活動やイベントなどの情報をお伝えします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
      人文機構ニューズレター
       第10号 (2017.6)

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構(NIHU)の
活動やイベントなどの情報をお伝えします。
      http://www.nihu.jp/ja
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

*目次*
▼講演会・シンポジウム等イベントの御案内

1. 【本部】NIHU「パレスチナ占領50年」企画連続国際シンポジウム
(7月2日・東京、7月5日・大阪、7月6日・京都、7月9日・広島)
2. 【歴博】「URUSHIふしぎ物語―人と漆の12000年史―」(8月5日・佐倉)
3. 【歴博】歴博講演会(7月8日・佐倉)
4. 【歴博】くらしの植物苑 観察会(7月22日・佐倉)
5. 【歴博】映画の会(11月18日・佐倉)
6. 【国文研】マレガ・プロジェクト「バチカン図書館所蔵切支丹関係文書群の魅力を探る」
(7月1日・立川)
7. 【国語研】成城大学100周年・大学院文学研究科創設50周年記念
国立国語研究所共催シンポジウム
「私たちの知らない〈日本語〉―琉球・九州・本州の方言と格標示―」
(7月2日・東京)
8. 【国語研】ニホンゴ探検(7月15日・立川)
9. 【日文研】日文研・アイハウス連携フォーラム(7月4日・東京)
10. 【日文研】第312回 フォーラム 「明治の建築家 伊藤忠太 オスマン帝国土産話」
(7月25日・京都)
11. 【日文研】シンポジウム 妖怪データベースからの創造-公開15周年記念シンポジウム
(7月29日・京都)
12. 【地球研】第73回地球研一般セミナー 「フューチャー・デザイン」
(7月4日・京都)
13. 【地球研】実験体験講座「おしっこから肥料ができる!?」(7月28日・京都)
14. 【民博】手話通訳者のための「みんぱくで手話言語学を学ぼう!」
    (6月3日~8月5日・吹田)
15. 【民博】みんぱく公開講演会「メソアメリカとアンデスの古代文明と現在」
(7月1日・吹田)
16. 【民博】みんぱくゼミナール 「ネパールの薬師カースト・ガンダルバの現在」
(7月15日・吹田)
17. 【民博】ウィークエンドサロン
(6月25日、7月2日、9日、15日、16日、22日、23日、30日・吹田)                    
18. 【民博】夏休みこどもワークショップ
「イスラームの人びとの衣装を知ろうーフィールドワークに挑戦!」
(7月22日・吹田)

▼ NIHU Magazine vol. 13
 
▼展示情報

**********

▼講演会・シンポジウム等イベントの御案内
1【本部】NIHU「パレスチナ占領50年」企画連続国際シンポジウム
(現代中東地域研究推進事業 AA研拠点主催シンポジウム)
日時:7月2日(日)東京
   7月5日(水)大阪
   7月6日(木)京都
   7月9日(日)広島
詳細は、HPをご覧ください。
http://plekn.aa-ken.jp/sympo2017.html

2【歴博】「URUSHIふしぎ物語―人と漆の12000年史―」
日時:8月5日(土)13:00~16:30
会場:歴博 講堂
参加無料、要事前申込、(先着260名)
詳細は、HPをご覧ください。
http://www.rekihaku.ac.jp/events/forum/index.html

3【歴博】歴博講演会 第401回「芸からみえる沖縄のすがた」
日時:7月8日(土)13時00分~15時00分
会場:歴博 講堂
参加無料、申込不要(定員260名)
http://www.rekihaku.ac.jp/events/lecture/index.html

4【歴博】くらしの植物苑 観察会 
くらしの植物苑では、毎月講師を交えて「観察会」を実施しています。申し込み不要。
入苑料100円(高校生以下は無料)。集合場所はくらしの植物苑内の東屋の前。

第220回「縄文時代のウルシと漆」
日時:7月22日(土)13:30~15:30
講師:工藤 雄一郎
詳細はHPをご覧ください。
http://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/plant/observation/index.html

5【歴博】映画の会「ドキュメンタリ-フィルムで見る三里塚2」
日時:11月18日(土)13:00~16:00
会場:歴博 講堂
参加無料、申込不要、(先着260名)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.rekihaku.ac.jp/events/movie/index.html

6【国文研】マレガ・プロジェクト 「バチカン図書館所蔵切支丹関係文書群の魅力を探る」
日時:7月1日(土)13:00~17:00
場所:国文学研究資料館 2階大会議室
参加費無料、定員先着 150名
詳細はHPをご覧ください。
https://www.nijl.ac.jp/pages/research/images-marega/vatican_B2_ol.pdf

7【国語研】成城大学100周年・大学院文学研究科創設50周年記念
国立国語研究所共催シンポジウム「私たちの知らない〈日本語〉―琉球・九州・本州の方言と格標示示―」
日時:7月2日(日)13:00~17:00
会場:成城大学3号館 311教室
詳細、今後のスケジュールはHPをご覧ください。
http://www.ninjal.ac.jp/research/project-3/institute/endangered-languages/

8【国語研】ニホンゴ探検
日時:7月15日(月)11:30~16:00
会場:国立国語研究所
参加費無料・申込不要
詳細はHPをご覧ください。
http://www.ninjal.ac.jp/research/project-3/institute/analyze-communication/

9【日文研】日文研・アイハウス連携フォーラム
「谷川道雄の中国史研究から日中の未来を考える―文化交流と学術思想―」
日時:7月4日(火)18:30~20:00
会場:国際文化会館(アイハウス)講堂 
参加無料、 要予約(先着順),国際文化会館ホームページよりお申込みください
https://www.i-house.or.jp/programs/registration_nichibunihj20170704/
詳細はHPをご覧ください。
http://www.i-house.or.jp/programs/nichibunihj20170704/

10【日文研】第312回 日文研フォーラム 「明治の建築家 伊藤忠太 オスマン帝国土産話」
日時:7月25日(金)14:00~16:00
会場:ハートピア京都 3階大会議室
発表者:ジラルデッリ 青木美由紀 イスタンブル工科大学(トルコ) 非常勤准教授補 ・ 国際日本文化研究センター 外国人研究員
コメンテーター:井上 章一
司会:佐野 真由子
参加無料、要事前申込、(先着180名) (※手話通訳あり)
詳細はHPをご覧ください。
http://events.nichibun.ac.jp/ja/archives/cal/2017/07/25/index.html

11【日文研】シンポジウム 妖怪データベースからの創造-公開15周年記念シンポジウム
日時:7月29日(土)14:00~16:30
会場:国際日本文化研究センター 講堂(日文研ホール)
入場無料 事前申込不要(先着500名) (※無料送迎バスはございません)
詳細はHPをご覧ください。
http://research.nichibun.ac.jp/ja/events/archives/symposium/s001/cal/2017/07/29/s001/index.html

12【地球研】第73回地球研一般セミナー 「フューチャー・デザイン 」
日時:7月4日(火)18:30~20:00
会場:ハートピア京都 3階大会議室
講師:西條 辰義 
聞き手:小林 舞
参加無料、要事前申込(定員200名 申込先着順) 
詳細はHPをご覧ください。
http://www.chikyu.ac.jp/publicity/events/public-seminars/no73.html

13【地球研】実験体験講座 「おしっこから肥料ができる!?」
日時:7月28日(木)10:00~12:00
会場:総合地球環境学研究所 実験室6
講師:船水 尚行(総合地球環境学研究所 教授)
  :伊藤 竜生(北海道大学大学院工学研究院 助教)
事前申込必要、募集定員5名程度(先着順)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.chikyu.ac.jp/publicity/events/etc/2017/0728.html

14【民博】手話通訳者のための「みんぱくで手話言語学を学ぼう!」
日程:6月3日(土)~8月5日(土)
会場:国立民族学博物館 第3セミナー室
受講料:1講座あたり1,500円(事前申し込み・受講料事前振込制)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/rm/20170603syuwamanabu

15【民博】みんぱく公開講演会 「メソアメリカとアンデスの古代文明と現在」
日時:7月1日(土)14:00~17:00
場所:国立民族学博物館 第4セミナー室
参加無料、申込不要、定員50名(先着順)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.minpaku.ac.jp/research/activity/news/rm/20170701

16【民博】みんぱくゼミナール 「ネパールの薬師カースト・ガンダルバの現在」
日時:7月15日(土)13:30~15:00(13:00開場)
場所:国立民族学博物館 講堂
参加無料、申込不要、定員450名(先着順)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/seminar/470

17【民博】ウィークエンドサロン
日曜日、みんぱくの研究者が展示場に登場し、お話しします。お気軽にご参加ください。無料(特別展示観覧券が必要な場合があります)、申込不要。詳細はHPをご覧ください。
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/salon

「世界都市ランキングと大阪」
6/25(日)14:30~15:15/民博本館展示場(ナビひろば)/話者:太田 心平/展示観覧券が必要

「南アジアのクリケット文化」
7/2(日)14:30~15:15/民博本館展示場(南アジア展示場)/話者:三尾 稔/展示観覧券が必要

「イコンからガラス絵へ」
7/9(日)14:30~15:00/民博本館展示場(ヨーロッパ展示場・アメリカ展示場)/話者:齋藤 晃/展示観覧券が必要

「チユルカナスのやきもの」
7/16(日)14:30~15:00/民博本館展示場(アメリカ展示場)/話者:三島 貞子/展示観覧券が必要

「ジャワ島のガムランのリズム」
7/23(日)14:30~15:15/民博本館展示場(東南アジア展示場)/話者:福岡 正太/展示観覧券が必要

「タンディル――ウズベキスタンのパン焼き窯」
7/30(日)14:30~15:15/民博本館展示場(ナビひろば)/話者:寺村 裕史/展示観覧券が必要

18【民博】夏休みこどもワークショップ 「イスラームの人びとの衣装を知ろうーフィールドワークに挑戦!」
日時:7月22日(土)10:30~16:00(集合10:20)
場所:国立民族学博物館 本館展示場
参加費:500円 事前申込制 定員12名(先着順)
(※6月19日(月)到着分から受付開始)
詳細はHPをご覧ください。
http://www.minpaku.ac.jp/museum/event/workshop/ws_20170722


▼ NIHU Magazine vol.13
国文学研究資料館 ロバート・キャンベル新館長へのインタビュー(近日公開)

▼展示情報 休館日、開館時間などは、HPから御確認ください。

1【歴博】特集展示「見世物大博覧会 現代編」4月18日(火)~ 7月17日(月祝)
場所:国立歴史民俗博物館 第4展示室 副室
詳細はHPをご覧ください。
http://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/special/index.html

2【国文研】通常展示「書物で見る 日本古典文学史」 6月12日(月)~9月16日(土)
場所:国文学研究資料館1階 展示室
詳細はHPをご覧ください。
http://www.nijl.ac.jp/pages/event/exhibition/2017/bungakushi201706-09.html

**********
本メールにつきましては、配信専用となっております。
ご返信いただきましても対応しかねますので、あらかじめご了承願います。

------
《発行について》
「人文機構ニューズレター」は、メールマガジン配信サービス『まぐまぐ!』を利用して発行しています。
<http://www.mag2.com/>(マガジンID:0001674003)
登録・解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0001674003.html
------
《編集・発行元》
 編集:大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 総合情報発信センター
 発行元:大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 
     http://www.nihu.jp/

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎人文機構ニューズレター
のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0001674003/index.html?l=fry15cf011

◎人文機構ニューズレター
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0001674003.html?l=fry15cf011
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
人文機構ニューズレター
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年06月22日
 
発行部数
207部
メルマガID
0001674003
形式
PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ