アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!

  • ¥0

    無料

断酒すると決意したのに夕方になると「これが最後」と言ってまた飲んでしまうのがアルコール依存症への片道切符です。 このメルマガに登録すると、毎日夕方4時に「内なる悪魔に負けちゃダメ!」という内容のメールが届きます。 断酒に挫折する最大の原因は意志の強い・弱いではなく、魔が差して飲んでしまうことです。 しかしこのメールが届けば、「はっ!」と我に返ることができます。 悪魔に打ち勝つことができれば、翌朝は顔のむくみもなく、スッキリと目覚められるでしょう。 1ヶ月で小顔になり、3ヶ月でお腹ぺったんこになります。 いつしか人生の問題のほとんどが消滅しているでしょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
アルコール依存症じゃないけど、酒をやめたい!
発行周期
日刊
最終発行日
2018年07月17日
 
発行部数
592部
メルマガID
0001678299
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

アルコール依存症じゃないけど、酒やめたい! No.91

(追伸あり:夜8時の延長戦も配信してます)

※メルマガの到達率が悪くなっているようです。予備としてパソコンでもメルマガの登録をしてください。携帯に届かない場合でも受信できます。


2018年(平成30年)7月17日(火曜:先負)16:00(日本時間)
元旦から198日目・年末まで167日です。


連休明けの火曜ももうすぐ定時ですね。


アルコールには発ガン性がありますので、飲酒は口腔・咽頭・喉頭・食道・肝臓・大腸と女性の乳房の癌の原因になります。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールと癌]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-008.html


飲酒すると脳内のセロトニンという物質が減少しますので、自殺願望を抱くようになります。(厚生労働省e-ヘルスネットより)


[アルコールとうつ、自殺]
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/alcohol/a-01-006.html


お酒は「発ガン性飲料・うつ病促進飲料(自殺飲料)」です。


あなたが二日酔いの朝に体験した半端じゃないブルーの正体は脳内セロトニンの減少です。うつ病になるとあの状態が24時間365日続きます。自殺したくなるのも無理がありません。


このメルマガを読み始めたら、再び監獄に戻らないように酒を買わずに帰宅してください。


「金の問題」・「人間関係の問題」・「病気」は全て酒が引き寄せています。


◎アルコールは自分へのご褒美ではありません。心身への虐待です。

◎アルコールはストレス解消にはなりません。ストレスを増やします。

◎アルコールは百薬の長ではありません。病気の原因です。


[断酒を3ヶ月以上続けるコツ]

1. テレビをつけない

2. 買い物へ行ってもお酒のコーナーには近付かない

3. カレンダーに◯をつける


[なんちゃってサワーの作り方]
http://sp.dansyu.com/fakesour.html



[今日の本題]


このメルマガを読んでいる方は、何度目かの二日酔いで頭痛と胃の痛みと罪悪感に耐えきれなくなったか、布団を被りたくなるような大失態をやらかしたか、飲んだ日の記憶が無くて自分自身が恐ろしくなった人ばかりです。


でないと、わざわざ断酒のメルマガなんかを読んだりはしません。


そのときは「もう二度とお酒は飲みたくない」と思ったに違いありません。


特に週末明け・連休明けは読者登録が増えます。理由は想像できると思います。


しかしどうでしょう。


その日の夕方には、懲りずにまた飲みたくなっているではありませんか。


お酒が簡単にやめられる飲み物でしたら、このメルマガは存在していません。


断酒は世界一難しいと言っても過言ではないくらい「人類に突き付けられた課題」です。


断酒は、ただ部屋でじっと我慢していれば出来るというものではありません。


「放置プレイ」さながらの行為は、ますますお酒に対する欲求を強めてしまいます。


生活パターンを変えなければ、決してお酒をやめることはできません。


[アルコール依存症・うつ病発症パターン]
帰宅 → 飲酒 → 酩酊 → 就寝(気絶) → 起床 → シャワー → 通勤


[人生の問題解決パターン]
帰宅 → 入浴 → 夕食 → 自然入眠 → 起床 → 散歩 → 朝食 → 通勤


「明日も仕事だから酒を飲んで早く寝る」という習慣が身についてしまっている人は、いずれアルコール依存症&うつ病を発症します。


「寝るために酒を飲む」という事は人生において殺人の次にやってはいけないことです。いずれ自殺予備軍になるからです。


しかし「生活パターンを変えましょう」とメルマガに書いて「はいそうですか」という読者がいないのが、このメルマガです。

なぜなら、長年晩酌の習慣が染み付いている人の脳内にはセロトニンという幸せホルモンが減少しているからです。


「こうすればお酒はやめられる」という方法が知りたくてメルマガを読んでいるのに「面倒くさい」「私には無理」と即座に反応して拒絶します。そして次に「なんとか一生飲み続ける」ことを考えます。


「面倒くさい」・「私には無理」と心が反応したら、セロトニンが減少していることを自覚してください。


生活パターンを変えることは決して難しいことではありません。まず帰宅したら浴槽にお湯を張って入浴することから始めるだけです。


帰宅した途端に靴を脱ぐのももどかしく感じながら、ストロングの缶チューハイに口をつける生活を繰り返していると、いつかは廃人になります。



断酒は最初の一口目だけ我慢すれば成功します。


最初の一口目だけ我慢すれば、二口目は無いからです。


今日も寝るまで「面倒くさいから明日飲ませてやる」と内なる悪魔に言い続けて布団に入ってしまってください。


いっしょに今夜も悪魔を退治しましょう。


明日の目覚めは快適で顔のむくみもないでしょう。


1ヶ月で小顔になり、3ヶ月でお腹はぺったんこです。


追伸

せっかくお酒を買わずに帰宅できたのに、どうしても我慢できなくなってしまう時があります。

そこで再び「酒やめたい!延長戦」というメルマガを毎日夜8時に配信してます。


ここで思い留まれれば今夜の断酒は成功するという最後の防衛線です。


「酒やめたい!延長戦」の内容は、


1. 酒を買わずに帰宅出来た方

2. ちょっとだけ飲みたくなっている方

3. もう我慢出来なくてコンビニへ行く寸前の方


というように3つのタイトルに分かれています。


月額500円(税別)の有料メルマガですが、年間50万円以上の酒代が浮けば人生にもっと有意義なことを始められます。


ジムに通う、エステに通う、資格の勉強をする、サイドビジネスを始めるなどなど・・・本当のあなたらしい人生を取り戻してください。


たった1日分の缶チューハイ代で未来が変わります。


初月無料「酒やめたい!延長戦」
http://www.mag2.com/m/0001683036.html


でも、このメルマガを読んでも我慢できない方は手遅れにならないうちに断酒会に連絡してください。もはや人生どうのこうのという状態ではありません。

公益社団法人 全日本断酒連盟 相談窓口(各県別)
http://www.dansyu-renmei.or.jp/mobile/contents05.html

上記のサイトで最寄りの断酒会に電話連絡後、公民館等で毎週1回行われる断酒例会に参加してください。

◯入会金1,000円程度
◯月会費1,000円〜2,500円
◯全断連会費3,600円(年)
※入会金と月会費は地域断酒会により若干の差があります。


本人だけでなくご家族の方がこのメールを読まれている場合でも手遅れになる前に断酒会に連絡してください。決してためらわないでください。


日本はあなたを見捨てません。


ヒース・レイカー





























メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ