メールマガジンカテゴリ分類 (2017/04/24 04:33:34 更新)
  1. メルマガランキング

  2. カテゴリ別総合ランキング

行政・政治・地域情報で、先週1週間の間に1回以上発行されたメールマガジンの発行部数ランキングです。

会員規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

1位
殿堂入り 樋渡啓祐の地方創生ここだけの話
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 団体
  3. 団体全般
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
前武雄市長1969年佐賀県武雄市朝日町生れ。武雄高校から、東京大学へ進み、経済学部を卒業後、旧総務庁に入る。内閣府参事官補佐、総務省課長補佐、高槻市市長公室長などに任じられる。総務省大臣官房秘書課課長補佐を最後に同省を退職。2006年に武雄市長選に出馬し当選。当時の全国最年少市長として脚光を浴びる。以来、2014年12月まで8年8ヶ月の在職中に、様々な改革に取り組む。テレビドラマ『佐賀のがばいばあちゃん』のロケ誘致をはじめ、多くのユニークなアイデアで市の活性化を実現。なかでも2013年4月にカルチュア・コンビニエンス・クラブが運営を受託し、新装オープンをした武雄市図書館は画期的な公共施設として全国的に話題となる。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

前武雄市長の樋渡啓祐です。

大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に役立つ情報を届けていきます。

メルマガ会員限定の少人数講演会なども積極的にやりたいと考えています。

  • 0001649063
  • 540円/月(税込)
  • 2017/04/17
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 2/2回
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日(年末年始を除く)
2位
殿堂入り ごまめの歯ぎしり 応援版
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

衆議院議員河野太郎を支援していただける方のためのメルマガです。マスコミの報道の裏側で起きていることや政策の解説など、河野太郎の考えをお伝えします。たまに写真が載ったりします。また、応援版の読者の皆様を対象とした報告会を開催します。ご期待ください。

  • 0001339330
  • 540円/月(税込)
  • 2017/04/20
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 不定期
3位
石川ともひろの汚名返上!第二章
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1973年06月18日 
発行者経歴
1973年北海道足寄町生まれ。函館ラサール高校、早稲田大商学部卒。96年2月から2005年7月まで小沢一郎秘書。同年衆院選で北海道11区から民主党公認で立候補して中川昭一氏らを相手に落選、07年3月に繰り上げ初当選。09年再選。10年1月、政治資金規正法違反容疑で逮捕、同年2月に起訴、民主党離党。11年9月、執行猶予つきの一審有罪判決。12年1月、鈴木宗男氏らとともに新党大地・真民主を立ち上げる。同年12月、三選。13年3月、控訴棄却され、現在上告中。同年5月、議員辞職。著書『悪党』は5万部を超える大ヒット作に。そのほか、『雑巾がけ』など著書多数。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

みなさま、雑巾がけをしたことはございますか?

住み込み秘書として、側近議員として、小沢一郎に仕えた約20年を赤裸々につづった著書『悪党』や『雑巾がけ』などヒット作を輩出し続ける不撓不屈の政治家・石川知裕の有料メルマガです(11年9月創刊)。

2013年5月に衆議院議員を辞職し、装いを新たに「第二章」をスタートいたしました。

刑事被告人なる「汚れ役」になり、議員バッジを外すまでの濃すぎる人生経験を通して垣間見えた人間社会の機微を、そして、汚名返上に向けた臥薪嘗胆の日々を、「炎上覚悟!」でみなさまと共有させていただきます。

  • 0001333734
  • 864円/月(税込)
  • 2017/04/23
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 4/4回
  • 毎月 第1日曜日・第2日曜日・第3日曜日・第4日曜日(年末年始を除く)
4位
岩田温の『政治哲学講義』
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. その他
表紙
発行者
生年月日
1983年09月10日 
発行者経歴
政治学者。主な著作に『逆説の政治哲学』(ベスト新書)、『政治とはなにか』(総和社)、『日本人の歴史哲学』(展転社)、『人種差別から読み解く大東亜戦争』(彩図社文庫)、『平和の敵 偽りの立憲主義』(並木書房)等。専攻は政治哲学。様々な政治問題、歴史問題に関して幅広く問題提起を行う。テレビ出演多数。 
このメールマガジンに対してひとこと
「情報が氾濫する現代、じっくりと考えることが少なくなっているように思います。読者の方々と共に、様々な事象について、より深く、根源的に考察を深めていきたいと願っています。政治哲学の分野だけでなく、従軍慰安婦の問題、ヘイトスピーチについての問題等、幅広い分野を取り扱います。映画や本の紹介もしていきます。どうぞよろしくお願い致します。」 
発行者プロフィールを閉じる

政治学者 岩田温がお届けするメルマガ。政治哲学を巡る連載、書評、映画の批評などを配信します。テーマは「情報から思想へ」。ネット上では、様々な情報が氾濫していますが、静かに落ち着いて思考する「思想」が欠如しています。状況に応じて「政局」について言及することもありますが、基本的には読者とともにゆっくりと思考するメルマガでありたいと思っています。極端な右翼思想ではなく、リベラルな保守主義の立場から発進します。読者の方の疑問にも分かりやすくお答えします。

  • 0001648403
  • 864円/月(税込)
  • 2017/04/10
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/2回
  • 毎月 第2月曜日・第4月曜日
5位
長尾たかしの「国会へ戻るまでに、これだけは言っておきたい」
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1962年11月29日 
発行者経歴
昭和61年立命館大学経営学部卒業、明治生命入社。大前研一主催「一新塾」で政治を学ぶ。平成14年17年間のサラリーマン生活にピリオドを打ち政治活動を開始。2度の落選、7年間の浪人生活を経て、平成21年8月第45回衆議院選挙大阪14区選挙区で136,798票を得て初当選。厚生労働委員会理事など主に社会保障分野で活動する一方、領土議連事務局長として、竹島東京集会、尖閣諸島沖洋上視察を実行。他、ダライラマ法王初の国会演説会等も企画し若手保守政治家として尽力。党内の人権擁護法案、外国人地方参政権推進には一貫して反対を続け、党内の憲法防衛議論の不毛性を理由に平成24年11月16日衆議院解散直後、民主党を離党し、第46回衆議院選挙に無所属で立候補。同年12月13日安倍晋三自民党総裁が選挙応援演説に地元入りした際、追加公認のサプライズを発表し、自民党公認候補として戦うも惜敗。捲土重来を期す。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

日本全国の国士のみなさま。
そろそろホントウの話をしませんか。
そして、正しい世論をつくりませんか。

“閨閥”と“財閥”。これらに包囲された既存メディアは、遠慮と怠慢から現実を直視しようとせず、国民を誤った方向に導いております。

もうガマンは限界です。

志ある国民が集い、自由闊達な議論を通して正しき道を模索する言論空間“智閥”。その設立メンバーになりませんか。メディアが入り込めない国家の聖域に漂う空気や息づかいを克明に描き、読者のみなさまと共有させていただきます。

もはや、これはメルマガでは終わりません。

  • 0001597552
  • 864円/月(税込)
  • 2017/04/17
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 3/4回
  • 毎月 第1月曜日・第2月曜日・第3月曜日・第4月曜日(年末年始を除く)
6位
浜田かずゆきの『ぶっちゃけ話はここだけで』
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1953年03月17日 
発行者経歴
国際政治経済学者。前参議院議員。米ジョージ・ワシントン大学政治学博士。『ヘッジファンド』、『ハゲタカが嗤った日』、『快人エジソン』、『未来ビジネスを読む』等のベストセラー作家。総務大臣政務官、外務大臣政務官、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致委員会委員、米戦略国際問題研究所主任研究員、米議会調査局コンサルタントを歴任。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

かつて人気を博したニッポン放送オールナイトニッポンの「世界びっくりニュース」を彷彿とさせるべく、
フランクな語り口で、知られざる内外の『ぶっちゃけ話』をお届け致します。

例えば…
① 「爆買い」中国人観光客を上回る金額を日本で消費している国がある!?
② 「発明王エジソン」の遺言を頼りに、無料の無限エネルギー開発に成功した企業がある!?
③ 「不動産王」にしてアメリカ大統領候補トランプ氏に、北方領土問題解決の秘策あり!?
…その他耳よりの情報が満載!

  • 0001672202
  • 540円/月(税込)
  • 2017/04/21
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 3/4回
  • 毎月 第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
7位
元史上最年少区長の週刊時事解説
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政治家
表紙
発行者
生年月日
1984年09月09日 
発行者経歴
政治行政評論家
Cloud Clinic 顧問
株式会社アイタンクジャパン顧問

昭和59年9月9日生(31歳)。
早稲田大学政治経済学部卒業後、日本放送協会(NHK)に記者として入局。政治行政、経済、司法等幅広く取材。その後平成24年8月に橋下徹大阪市長が実施した公募試験に合格し、史上最年少(当時27歳)で天王寺区長に就任。行政区として史上初の子育てバウチャーを発行したり、softbankから協力を得て中高生向け即興型英語ディベートスクールを開講したりと先進的な施策を手がけた。平成28年3月に任期満了をもって退任後は大阪市内に個人事務所を構え、公的機関、企業、病院の企画立案・執行、メディア対策支援にあたる他、講演活動等に取り組む。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

NHK記者→平成24年8月に橋下徹大阪市長が実施した公募試験に合格し、史上最年少(当時27歳)で大阪市天王寺区長に就任→平成28年3月末に任期満了を迎えた水谷翔太が報道現場、行政実務の経験を活かし時事問題を解説します。

  • 0001672581
  • 540円/月(税込)
  • 2017/04/19
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 2/2回
  • 毎月 第1水曜日・第3水曜日・第5水曜日(祝祭日を除く)
8位
緊急!子ども達の為に!
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 団体
  3. ボランティア
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

初めまして!一般社団法人Tears of joy 代表理事の内村憲汰です!
私達Tears of joyは、いじめ問題、子どもの貧困問題、教育格差をなくす、非行、家庭不和、助け合える社会の実現、夢を持てる社会の実現。
この7徳の愛をコンセプトとし 尽力しております!
各問題に対して、子ども食堂、無料塾、無料空手教室、無料筆ペン教室、電話メールでの相談窓口等を実施致します!
子ども達の未来の為、未来の子ども達の為、そして自分の為、私達の活動の応援 よろしくお願い致します!

  • 0001676085
  • 888円/月(税込)
  • 2017/04/17
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 1/2回
  • 毎月 第1月曜日・第3月曜日
9位
花瑛塾広報局【カエマガ】
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 団体
  3. 団体全般
表紙
発行者
生年月日
1984年03月06日 
発行者経歴
アンダーグラウンドやアウトローな世界は自分にあっていると思いながらも、文字も人生も書いては消してを繰り返すうちに結構まともな道を歩んでいるような気もしています。筋よりも道派。アスリート気質ではありませんが、その道のプロに憧れます。しかし結果ではなくプロセスも大事だと思ってます。基本的に花瑛塾ではパシリを担当していますが、広報局のメルマガ担当に昇格したそうです。 
このメールマガジンに対してひとこと
花瑛塾広報局によるカエマガでは、SNSやホームページには書けないことも書いていこうと思っています。これは編集長に昇格したわたくしキノコの特権行使です。沖縄・亜細亜・時局問題にバシバシ突っ込んでいきます! 
発行者プロフィールを閉じる

花瑛塾広報局による時局問題や活動報告、さらには神道神学からの視点で過去と現在の日本のあり方の違いなどを発信致します。

  • 0001678951
  • 540円/月(税込)
  • 2017/04/22
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 0/0回
  • 毎週 金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
9位
Burning Election Fraud
  1. 行政・政治・地域情報
  2. 政治・行政・自治体
  3. 政党
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

選挙に対して抱く疑惑など政治に関する様々な問題について、独自の調査を踏まえ、自由に評論していきます。

  • 0001648341
  • 965円/月(税込)
  • 2017/04/18
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 3/4回
  • 毎月 第1火曜日・第2火曜日・第3火曜日・第4火曜日