メールマガジンカテゴリ分類 (2019/09/16 04:12:21 更新)
  1. 日記

  2. テーマ別

  3. 海外

このカテゴリのメルマガです(1~/21誌)

無料メルマガ登録規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

モロッコの南の町から
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

モロッコに住んで約30年になります。
私の住んでいるのは南の町エルフードの伝統的集合住宅クサールの中で、ホームステイと絵描きをやっています。
ここの人たちは他の町の人々より伝統的生活をしていると思います。
ここで起こる私の身の回りの事件、モロッコで起こる事件と私の感想、私の人生などについて書いてみようと思っています。
自宅はインターネットの接続が悪く、町のカフェのWIFIでインターネットしているため、発行は2日に一度か3日に一度になると思います。
よろしくお願いします。

  • 0001576927
  • 無料
  • 45部
  • 2019/09/15
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 2日に一度か3日に一度の発行になると思います
クルンテープの大空から
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
1958年11月19日 
発行者経歴
30歳の誕生日の日、ロンドンのヒースロー空港に降り立ちました。海外勤務が嫌いが故に、拒み続けていた長期の海外出張でしたが、上司の説得によっての決断でした。苦労しながらも数年間続けて、何とか目的は達成されましたが、次にはバンコク赴任を命ぜられました。愕然としましたが、来てみるとアジアの良さに引き込まれました。しかし良い事ばかりは続きません。紆余曲折を乗り越えて、今ではタイローカル企業に日本人が私だけ働く環境の生活となりました。もう、タイに来て20年を超えました。悲しくも楽しい。苦笑いと大笑いの日々が続いております。 
このメールマガジンに対してひとこと
日々の暮らしを綴る中で、日本と異なる文化を伝える事が出来たら光栄だと感じております。 
発行者プロフィールを閉じる

タイで日本人との繋がりも薄れた生活をしていますが、心はしっかりと日本人。タイ人との中での生活をリアルに表現したいと思います。

  • 0001684993
  • 540円/月(税込)
  • 2019/09/15
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎週 日曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
竹内玲子メルマガ・笑うイカタコニューヨーク
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
みなさんこんにちは!ニューヨークに120年ぐらい住んでいる、エッセイストのようなグラフィックデザイナーのようなどうでもいいような感じの人、竹内玲子です。 
このメールマガジンに対してひとこと
これまでの著書では、「この人はこんなことでいいんだろうか?」と読む人に素朴な疑問を与えつつ、「こんなんで生きていていいんだったらまあ私なんて全然オッケーだな!」と、わけのわからない自信と安心感を提供してまいりましたが、デジタル化が進む昨今、この意味不明な癒しと脱力感をメルマガでも是非お届けするべきだと思い立ち、この度メルマガを発刊させていただくことになりました。人生の基本は『イカタコ脱力エナジー』。不真面目と真面目を8.5対1.5の割合で生きていて、今のところあまり不都合はありません。そんな人生でも別に平気、というメッセージを週一回、月に4回受け取って「なーんだ、人生簡単じゃん」と思っていただけたら幸いです。 
発行者プロフィールを閉じる

普通のニューヨークの普通情報もたまに気が向いたら取り混ぜつつ、
役に立つか立たないかを無視してお送りします
『ニューヨーク脱力情報』。

  • 0001662011
  • 432円/月(税込)
  • 2019/09/13
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎週 金曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
ロサンゼルスで30年生活しているLA香歩のブログには書けない本音の裏話
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
1965年兵庫県生まれ。4年間証券会社勤務。1989年よりロサンゼルス在住。アメリカでグリーンカード取得。仕事と子育てをしながらアメブロ公式トップブロガーとして執筆中。 
このメールマガジンに対してひとこと
若い頃、アルパチーノに会ってみたいと思っていました。ゴッドファーザーのファンだったのです。舞台をするというので数回観に行き、出口で会うことが出来、ホッペにチューまでしてもらえました。これはほんの一例ですが、いつも思うのです。人間やろうと思えば何だって出来る。法にふれる事はダメですよ。マナーも守ります。例えば、行きたい所に行こうと思えば行ける。住みたい所に住める。やりたい事、そうなりたいと思う事、たいてい可能だと信じている。行動力さえあれば。そして健康であること。そんな女のメルマガです。 
発行者プロフィールを閉じる

ロサンゼルスからお届けしているLA香歩ブログのブロガーです。まぐまぐさんよりお誘いを受け、メルマガを書いてみる事にしました。よりプライベートに、より読者さんと身近になりたいと思います。テーマはメルマガ内だからこそ語れること、アメリカ子育て、国際結婚、LA生活の本音、裏話、プライベート内容など多岐に渡ってお届けします。メルマガに記載されているアドレスにて直接質問も受付ます。回答はメルマガ内にて行う予定。全部の質問にはお答えできませんのでご了承下さい。

  • 0001685214
  • 324円/月(税込)
  • 2019/09/13
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎週 金曜日(祝祭日・年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
羊の国の中の人、マーティンゆうが語るファームくろうバナシ
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
1967年11月13日 
発行者経歴
1967年生まれの未(ひつじ)年。1989年卒業後4カ月間タイを放浪し帰国後に外資系銀行に就職。体育会系体質が気に入られ、FXディーラー見習いへ。その後、バブル崩壊とともに上司の多くがリストラされたため、未熟者なのにFXディーラーに自動繰り上げ。1992年、円高のあおりで東京支店縮小、ディーリングルームがシンガポールに移ったため海外生活がスタート。7年弱を過ごす。2000年に同業者のイギリス人と結婚し、2001年ニュージーランドへ移住。2012年に離婚したのち、自分の夢をかなえるべくニュージーランドの田舎へ引っ越すことを決意。そこで始めた小さなファームで、たくさんの動物たちの世話にあたふたしながらもニュージーランド人のパートナーと出会い、現在に至る。 
このメールマガジンに対してひとこと
山口県出身。物ごころついたときから「自分は将来、海外に出る」と言い続け、気が付いたらシンガポール、そして2001年に遂にニュージーランド移住。思えば遠くに来たもんだ。東京で3年、シンガポールで7年外資系銀行にて為替ディーラーを経験したのち、リストラされてニュージーランドへ移住。離婚後、日本へは帰らずにニュージーランドで女一人の小さなファームを始めました。現在はニュージーランド人のパートナーと一緒に、たくさんの動物たちのお世話に明け暮れてます。 
発行者プロフィールを閉じる

羊の国はニュージーランド、女一人で小さなファームをはじめました。犬と猫を筆頭に、外には羊たち。そのうえ凶暴なアヒルと気の強いニワトリたちが加わって、羊の国は苦労だらけ!?ブログでは公開できないあんな苦労やこんな苦労、このメルマガで全て語ります。苦労は買ってでも読め?

  • 0001685124
  • 540円/月(税込)
  • 2019/09/11
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎週 水曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
吉野亜衣子「毎日パリで困ってました?!ガイドブックに載らない、かわいいだけじゃないフランス情報!」
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
ラジオ局報道記者・ディレクターを経て渡仏。法人ノアゼットを立ち上げ、リアルなフランス情報をお届けするフリーペーパー「ノアゼットプレス」を創刊。2013に帰国、2014、2018に出産し、二人の娘とフレンチインターナショナル幼稚園とくんずほぐれつ子育て中。 
このメールマガジンに対してひとこと
渡仏して分かったオシャレ以外の面白フランス。勢いあまって子供をフレンチインターナショナル幼稚園にまで入れてしまいました。吉と出るか凶と出るか。2人の子育てをしながらフリーで働く母さん、収入は増えないけど体重は増えています。 
発行者プロフィールを閉じる

フランスが好き、パリに旅行する、飲み屋でフランスを語りたい、むしろフランスなんて嫌いだ、そんな方必見!リアルなフランス情報をお届けしているフリーペーパー「ノアゼットプレス」の歴代人気記事をご紹介。時々編集長のフレンチ?子育て話も。

  • 0001685334
  • 324円/月(税込)
  • 2019/09/10
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎月 第2火曜日・第4火曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
「スイスの街角から」 番外編~3つの文化に囲まれて ブログでは書けないあれこれ
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
Apfelスイス在住。 ライター&主婦。 2009年~現在、 ブログ 「スイスの街角から」 を執筆中。2014年~2016年 Swissinfo日本語版のブログ部門、公式ブログライター。 
このメールマガジンに対してひとこと
ブログを始めて10年、自分にとって節目の年に、まぐまぐ様とご縁があり、この度、メールマガジンを発行させていただく運びとなりました。英国人の夫と再婚し移住したスイスで、気がつけば海外生活も15年。ブログでの私の印象は、苦労知らずの華やかなイメージを持たれている方々も多いのかもしれませんが、実は山あり谷ありの人生でした。家族の問題を抱えながら幼少期を過ごした私が、絶対に負けないと自分を信じて、ポジティブな気持ちで頑張りながら、歩み続けた先に繋がったのが、現在の生活です。美しい国、スイスで起こる意外過ぎる数々の出来事や、実は伝えてみたかったブログでは言えないあれこれを、メルマガ読者の皆様だけに発信。ご質問やコメントにもお答えします!(ブライベート以外) 
発行者プロフィールを閉じる

スイスよりお届けしているブログ 「スイスの街角から」 のメールマガジンです。
海外生活でのいろいろと、国際結婚のお話(英国の親戚も登場)や、時にはヘコミそうな事もある日々の出来事、カルチャーショックなどを通じて、スイスで外国人として生きる私の目で眺めた海外生活の風景をお伝えします。
ローカル情報に加え、ブログでは書けなかったスイスのちょっとレアな話題も、あれこれと踏み込んで、メルマガでお届けします。

  • 0001685027
  • 540円/月(税込)
  • 2019/09/10
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 毎週 火曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
Taku Yamaneのイェーデン・ターク
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
1991年02月20日 
発行者経歴
1991年大阪生まれ
2009年:大阪府立生野高校卒業、神戸大学国際文化学部入学
2011年9月~2012年6月:オーストリア・グラーツ大学留学
2014年3月:神戸大学卒業
同年4月~3月:高校英語科講師
2015年:地元市役所入庁、病院事務局、税務課を歴任
2016年4月~2017年3月:適応障害により休職
2017年4月~7月:再度高校の英語講師
同年9月:ドイツ、ドレスデンにワーキングホリデー

バイオリンで音楽活動もしてます。
第19回万里の長城杯国際コンクール優秀賞受賞 
このメールマガジンに対してひとこと
趣味:バイオリン、スポーツ観戦
特技:ダイエット
好きな食べ物:たこのから揚げ
好きな女性タレント:川島海荷、小川彩佳(テレビ朝日)
好きな作家:森鴎外
好きな芸人:ダウンタウン松本人志
尊敬する人:落合博満
変な癖:CDショップや本屋に行くと便意を催す 
発行者プロフィールを閉じる

26歳にしてメンタルの不調を患って公務員を辞め、ドイツに移住することを決めた筆者。これから何をすべきなのか? どうなっていくのだろうか? そんな自分への問に答えながら、幸せなドイツ生活を掴むために奮闘する男の日記。
 読者には筆者の細かい収入や支出など、少しづつ夢を掴んでいく(挫折する?)様を見せていき、海外生活をまるで疑似体験しているような感覚に導きます。

  • 0001679400
  • 216円/月(税込)
  • 2019/09/10
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 毎週 火曜日(年末年始を除く)
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
ojoの笑えるスイス生活
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
若い頃から結婚願望が強かった私。
しかし、周囲の人々から「ojoと結婚する人なんて日本にはいない、いや地球にいない、宇宙にいるんじゃなーい?」と笑われ、「不吉なこと言うんじゃないよ!」と声をあげながらも結婚をあきらめかけていた頃、スイス人のダンナ様とご縁があり結婚へ。

それに伴い2009年、スイスへ移住。
2012年に長女ペマコを、2015年には長男タマオを出産。
スイスのドイツ語圏に住みながら、ドイツ語も英語もほとんど話せず、いたずらに在スイス歴を重ねる。
アメーバーブログにて『おじょーず!Life ☆ in スイス』を執筆中。
https://ameblo.jp/md-rhys/ 
このメールマガジンに対してひとこと
発行周期は曜日・日にちを設定しない不定期としておりますが、月4回~の配信となります。 
発行者プロフィールを閉じる

スイスのイメージはハイジ?マッターホルン?それともセレブな人々?
ハイジほど波乱万丈な人生ではないし、マッターホルンのように美しくもない、スイス在住ド庶民・ojo目線で、ちょっと笑えるスイス生活やスイスのお話をお届けします。

  • 0001685109
  • 324円/月(税込)
  • 2019/09/09
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 不定期
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
NYの寅さん 振り返るとそこにはザクザク宝の山が
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

テレビ業界30年を経ていまだ尚、現役で活躍中のビデオマンが経験して来た数々の撮影現場の裏側を包み隠さず面白おかしくエピソードを織り交ぜながら語って行くヒューマンドキュメント的日記

  • 0001242332
  • 無料
  • 29部
  • 2019/09/09
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 週刊
還暦でシニア留学やってみました。
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

還暦になって日本を飛び出した。
残りの人生を好きなように生きたいと思って始めた早めの終活日記、やり残したことはなんだったか?先ずはフィリピンで英語を習って放浪する準備を開始。

  • 0001678102
  • 無料
  • 10部
  • 2019/05/10
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 週刊
アラカン社長の徒然草/中谷酒造
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

奈良の老舗造り酒屋が、中国でも日本酒・吟醸清酒を造っているらしい…。世界を舞台に活躍する若社長のおもろい話「若社長の中国日記」、四季折々のお酒、地酒や蔵元紹介等。毎月あなたは、ハマッてしまいます。

  • 0000018863
  • 無料
  • 306部
  • 2019/02/01
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 月刊(第2週)
ニュージーランド移住記録「西蘭花通信」
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

香港在住11年後の2004年にNZへ移住した西蘭一家。メルマガ「西蘭花通信」は2002年からスタートした、一家の永住ドキュメントです。海外での普段の生活、子育て、旅行、キウイとの交流、スピリチュアル、NZの経済、文化、社会など、多方面から思いつくままにリアルな移住ライフを記録しています。バックナンバーは全てHP「ニュージーランド移住記録」でご覧になれます。

  • 0001065903
  • 無料
  • 381部
  • 2018/12/04
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 週2回
タイ大好きな人達へ! タイスポットメールマガジン
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

タイのことならお任せ!タイのニュースから各種イベントをお知らせします。また、サイト主催のタイ料理教室やオフ会などのご案内も毎週お届けします。読者参加型サイトなので、皆さんもどんどんイベントに参加してね。

  • 0000224848
  • 無料
  • 279部
  • 2018/10/23
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 週刊
プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
1981年10月14日 
発行者経歴
1981年、沖縄県生まれ。タンザニア、ベナン、マダガスカルなどを拠点に、41のアフリカ企業の経営に携わる(2012年1月現在)。20代にして「年商300億円」を実現した、日本における「アフリカ・ビジネスの第一人者」のひとり。
大学時代、振込み前の授業料を元手に、アンゴラへのアンゴラビジネスに携わる。卒業前に中古車輸出をやめて、夢であった地方公務員を目指すものの、就職活動が思い通りに進まず挫折。1年以上にわたり、「プータロー生活」を余儀なくされる。
無職のまま25歳を迎えたところで、本格的にアフリカ・ビジネスをスタート。片道切符でタンザニアに渡る。一時は「残金4万円」にまで追い込まれるが、現地の人や中国人華僑をビジネスパートナーに迎え、徐々に経営を軌道に乗せていく。
いまではカジノ経営からカシューナッツの輸出まで、幅広くビジネスを手がける。 
このメールマガジンに対してひとこと
「プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!」という本を出して以来いろいろとご質問が相次ぎましたので、それに応える形でメルマガを発行しようと思いました。
アフリカは日本から地理的に離れており、アフリカの情報が正しく伝わっているとはとても思えません。
また、価値観自体が日本とはかけ離れているために、誤解を生みやすいことも事実です。
そういった部分をビジネス面や生活面などから解説していきたいと思います。
それらを面白いと感じてもらえたら幸いです。 
発行者プロフィールを閉じる

「プータロー、アフリカで300億円、稼ぐ!」の著者、石川直貴(金城拓真)です。
本には書けなかったような出来事や本を書いて以降の出来事をこのメルマガで公開していこうと思います。
アフリカで刑務所にぶち込まれたり、銃で撃たれたりといった、普通の人の送っている、普通じゃない人生をお楽しみください。
このメルマガを通じて日本とアフリカが少しでも近くなればいいなと思っています。

  • 0001526050
  • 567円/月(税込)
  • 2018/03/05
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く)

発行が遅れているため登録できません。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
エンジェルエイド
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

エンジェル エイドは、地球上のあらゆる地域、特に発展途上国の 青少年の教育支援、健康、保健衛生教育支援を通して、子供達が逞しく生き、社会や国を支える人材として成長していくための大きな力になりたいと考えています。子供達と一緒に世界に羽ばたく夢や希望を育てていきませんか。

  • 0001676081
  • 無料
  • 18部
  • 2017/11/30
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 月刊
CHANGアジアの子供財団の活動報告
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

カンボジアのスラムでCHANGスクールを運営。
子ども達の保護、生活、教育、進学、就職までを応援してます。

  • 0001679874
  • 無料
  • 3部
  • 2017/10/23
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 週刊
YeYeの、朝起きれたらメールする in Melbourne
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外

タイトルの通り、朝起きれたらメールする in Melbourneです。日本では考えられないくらい朝起きることができ、時間があるので、この朝の時間に何かできないかな、メルマガか、だれが興味あんねんかな、とりあえずやってみよう!ということで、みなさんにメルボルンでの生活をお届けしたいと思います。

  • 0001678683
  • 無料
  • 501部
  • 2017/07/09
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 日刊
キャリアママは今日も元気。シカゴからのお便り
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
【生い立ち】青森県八戸生まれ。父親の転勤に伴い、山形県酒田市、福島県郡山市で育ち、大学時代は東京で2年を過ごす。1993年に大学留学をきっかけに渡米。国際結婚、離婚を経て、現在はシカゴでシングルマザーとして、また、キャリアウーマンとして日々奮闘中。 
このメールマガジンに対してひとこと
日本人の弱かった自分がアメリカに住み、仕事をもち、そして国際結婚、離婚を経て、シングルマザーとして大都会シカゴで日々奮闘する様子を現地よりお伝えします! 
発行者プロフィールを閉じる

アメリカ在住19年のワーキングママです。日本人の弱かった自分がアメリカに住み、仕事をもち、そして国際結婚、離婚を経て、離婚後はフルタイムのお仕事をしながらのシングルマザー。大都会シカゴで日々奮闘する様子をお伝えします。

  • 0001576721
  • 320円/月(税込)
  • 2015/12/21
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
『バングラデシュの風に吹かれて ~大塚麻恵の海外生活奮闘記~ 』
  1. 日記
  2. テーマ別
  3. 海外
表紙
発行者
生年月日
1980年09月03日 
発行者経歴
1998年、劇団フジに入団。主要メンバーとして全国での公演に参加。声優ユニット企画「Kirakiraメロディ学園」の第1期生として活躍。解散後、声優アイドルユニット「LaLaLu」を結成。ゲームソフトの声優や主題歌、イベント、ライブなどで活動、2003年解散。2007年に『動画の女王コンテスト』でグランプリを獲得。2008年には世界一周の旅をリポートした。2009年から舞台、映画等の女優活動の傍らグラビアアイドルとしての活動も始める。2011年にはラストイメージDVDである「最後の贈り物」が大ヒット。2012年2月に最初で最後の写真集「月刊NEO大塚麻恵」を発表しグラビア引退。同年4月からは活動の拠点をバングラディシュに移し、日本での女優活動も継続しながら、バングラディシュより日本に向けての執筆活動を行う予定。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

初めてバングラデシュへ訪れたのは2009年の4月。
わたしはこのバングラデシュで 人生を共に歩んでいきたいと思う人に巡り合い、
2012年4月よりこの国で私は生活する事になりました。
このまぐまぐを通じて 
「貧しい」ということでしかまだ あまり語られないこの国の魅力を
たくさんの人に伝えていければよいなあ・・・と心から思っています。
この国にはわたしが大好きな「きらきらしたもの」が人々の笑顔の中にありました。
わたしもこれを書きながら 更に学びながら
自分が生きていくと決めたこのバングラデシュという国を
もっともっと 知って 伝えて 愛していけたらよいなあと思います。

  • 0001445770
  • 540円/月(税込)
  • 2013/10/22
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。