自分から覚醒できる 潜在意識革命

  • ¥0

    無料

多くの人が、このメルマガで変わった。小林大三コンセプトノート 「魂の時代」とは、心の豊かさを持っている人が重視される“光の時代”のはじまりです。心身を根本的にプラスの波動に変化させ、新しい時代をより良く、スムーズに活きていくための考え方・ノウハウを詰め込んだ、メルマガ講座です。 これまでの人生を変えたい、自分から覚醒したい人に、お薦めです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
自分から覚醒できる 潜在意識革命
発行周期
ほぼ 週末刊
最終発行日
2017年07月13日
 
発行部数
1,294部
メルマガID
0001214510
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > 宇宙

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

配信不要の方は、お手数ですが以下のURLから解除・変更願います。
→ http://www.mag2.com/m/0001214510.html







小林です。


今回は、お知らせです。



ことし5月中旬に福岡で対談した東晃史博士が、
関係諸機関向けに論文解説HPを開設しました。


----
東晃史Higashi Akifumi(phD-Tokyo.univ.)
学歴//東北大学・理学部・生物学科卒業//東京大学・理学系大学院
・修士・博士課程修了//理学博士

職歴//東京大学・医学部・生理学教室・助手//岡崎国立生理学研究所
・研究員//定年後に、独自で、“生命科学の統一理論”
(=“自我や意識”を、定量的に導入した、生命科学の手法)を創造。
----


未発表のオリジナル論文用に未知の言語構築から
はじまっていますので、


完全に理解するのはたいへん難しい内容ですが、
博士の哲学概念が少しでも皆さんに伝わればと、
思います。



「生命科学の統一理論」
https://higashiakifumi.wixsite.com/ishikinokagaku




以下HPより抜粋


【西欧の“分子生物学”では、目に見えない、
“自我や意識”の存在を、“無視した生命科学”である。

これに対して、
“自我や意識”の存在を、“可視化する”オリジナルによって、
“定量的に表現する”と、“生命観や宇宙観”、
および、“医療・技術”も、格段に、“進歩する”ことが分かる。】



論文の概要

「1部」=「“今現在”とは“瞬間”か、それとも“一生涯”か?」
を解決する「“3階層の観測者”を繋ぐ、“時計のモデル”
(“空間量子”に基づく、“1個の文字盤”と“複数の目盛”)」

「2部」=「“リチャード・P・ファインマンの仮想実験”から推定できる
“自然界の多様な相互関係”(約40例を提示)」



「“2種類の論文”で示した“内容”」は、
「“義務教育や大学教育”などで、全く、“教育されない内容”」で、


「インターネットで検索しても、“全く、ピック・アップされない内容”の、
“知識や情報”(=オリジナル)」なので、

「“意識”に関与する、“人間の行為や思想”の、“正当性や邪悪性”の、
“問題”」は、「宇宙における、“自然界の倫理”に、“照らしてみる”」しか、
「“方法はない”」わけです。


「“人間世界の倫理”は、“権力者が決める”」ので、
「“時代とともに、変化する”」わけです。


本当に、「“宇宙における”、“自然界の、絶対的な倫理”が、存在するのか?」
については、

「“意識の具体像”が、“科学的に明確”に成って、“初めて、考察できる”」
ように成ります。

「“この論文”を読んで、“自分で、考察する”しか、“方法はない”」でしょう。



「生命科学の統一理論」
https://higashiakifumi.wixsite.com/ishikinokagaku





LINE@の友達追加はお済みでしょうか?


今日の感じの文章はLINE@に登録しておけば、100%見逃す事は無くなります。


まだ友達になっていない方は、ぜひ友達になってください♪

スマホからはコチラをクリックして、確認ボタンを押すだけで大丈夫です 

https://line.me/R/ti/p/%40mlk6532k

今パソコンで開いている場合はスマホでLINEを開いて「@mlk6532k」をID検索
してください!(@をお忘れなく!)



2タップで完了です(*^^*)
⇒ https://line.me/R/ti/p/%40mlk6532k




■■追伸1■■
超0療術資格取得コースin岡山
8月度受講生募集予約スタート
1名
http://goo.gl/3J9JV5

=======================================================
【発行者】小林大三

FC2ブログ:『Ultimate Brain 〜非凡への挑戦〜』
 ⇒ http://daizo4348.blog.fc2.com(FC2)

アメーバブログ:『人生を進化させるエネルギーの法則』
 ⇒ http://ameblo.jp/daizouk/(アメブロ)

Facebook個人ページ
 ⇒ https://www.facebook.com/daizou.kobayashi

ご意見・ご質問・お問い合わせはこちらまで
 ⇒ http://goo.gl/cGLgfc
=======================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ