メールマガジンカテゴリ分類 (2024/02/27 04:20:28 更新)
  1. アート・文芸

  2. 文芸

PR

{{ ad.magazine.title }}

ID: {{ ad.magazine.idView}} 価格:無料 発行元:{{ ad.magazine.publisherName }}
{{ ad.magazine.description }}
「登録する」ボタンを押すと発行元が配信する上記のメールマガジンに登録されます。 ご利用者様のメールアドレスは登録日時情報とともに、発行元の上記メールマガジンの配信を目的として、ご利用者様に代わって当社から発行元に提供され、 発行元のプライバシーポリシーによって管理されます。 ※ 提供後のメールアドレスの扱いについては当社は関知いたしません。メルマガの配信停止等のお問い合わせは発行元へお願いいたします。
上記内容に同意して {{ ad.magazine.publisherName }}によるメルマガに登録されます

このカテゴリのメルマガです(201~/216誌)

無料メルマガ登録規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2016年2月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001671923
  • 1,320円/月(税込)
  • 2016/02/26
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2016年1月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001671341
  • 1,760円/月(税込)
  • 2016/01/29
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
服部みれいの超☆私的通信ッ
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. エッセイ
表紙
発行者経歴
文筆家、詩人、『murmur magazine』編集長。冷えとりグッズと本のレーベル「マーマーなブックス アンド ソックス」(旧エムエムソックス)主宰。ホリスティックな書籍の企画・編集も多数。著書に、『あたらしい自分になる本』(アスペクト=刊)、『オージャスのひみつ』(マーブルトロン/中央公論新社=刊)、『みれいの部屋 ニューお悩み相談』(主婦と生活社=刊)、詩集『甘い、甘い、甘くて甘い』(エムエム・ブックス=刊)、『あたらしい東京日記』(大和書房=刊)、『あたらしい食のABC』(WAVE出版=刊)、『詩集 だからもう はい、すきですという』(ナナロク社=刊)、『自由な自分になる本』(アスペクト=刊)、『あたらしい自分になる手帖』(アスペクト=刊)、共著に『恋愛呼吸』(服部みれい、加藤俊朗=著 中央公論新社=刊)。服部みれい公式HP http://hattorimirei.com 
このメールマガジンに対してひとこと
こんにちは。服部みれいです。ホリスティックに、美しく生きるための、古くてあたらしい知恵をお届けする『マーマーマガジン』という小さな雑誌をつくったり、本を書いたりしています。『マーマーマガジン』では、週に1回ブログを書いていたのですが(現在は、公式HP http://hattorimirei.comを不定期で更新中)、これまで個人的なことについては、あまり書いてきませんでした。このメルマガでは、ふだんの生活のあれこれや、最近特におもしろいなあと思っていることを、みなさんおひとりおひとりにお届けしたいなと思っています。内容は、最近気になること、わたし日記、お悩み相談、本や音楽のお話、その週のカードリーディング、「今日のことば」のコーナーも。あたらしい時代に、本来の自分を輝かせて、甘やかに生きるためのヒントをみつけていただいたら、こんなにうれしいことはありません。どうぞ、よろしくお願いします。 
発行者プロフィールを閉じる

このメールマガジンでは、『マーマーマガジン』編集長服部みれいが、これまで著書やブログなどでは触れてこなかったようなこと、おもに半径1メートルのできごとについて語ります。月4回、毎週金曜日、友だちに手紙を出すような気持ちで、そっと、あなたにお届けします。

【PCメール向き】登録に関してはこちらもご覧ください。
http://murmurmagazine.com/mag/information.html

  • 0001368970
  • 550円/月(税込)
  • 2016/01/22
  • PC・携帯向け/HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年12月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001670727
  • 1,320円/月(税込)
  • 2015/12/28
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年11月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001670330
  • 1,320円/月(税込)
  • 2015/11/27
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年10月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001669756
  • 1,320円/月(税込)
  • 2015/10/30
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年9月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001669240
  • 1,320円/月(税込)
  • 2015/09/25
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年8月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。『アキハバラ@DEEP』『美丘』など著書多数。最新刊『オネスティ』(集英社)。 公式サイトhttp://ishidaira.com/ 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001667800
  • 1,320円/月(税込)
  • 2015/08/31
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』2015年7月バックナンバー
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 小説
表紙
発行者経歴
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。『アキハバラ@DEEP』『美丘』など著書多数。最新刊『オネスティ』(集英社)。 公式サイトhttp://ishidaira.com/ 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

大好きな本の世界を広げる新しいフィールドはないか?
この数年間ずっと考え、探し続けてきました。
今、ここにようやく新しい「なにか」が見つかりました。
本と創作の話、時代や社会の問題、恋や性の謎、プライベートの親密な相談……
ぼくがおもしろいと感じるすべてを投げこめるネットの個人誌です。
小説ありエッセイありトークありおまけに動画も配信する
石田衣良ブックトーク『小説家と過ごす日曜日』が、いよいよ始まります。
週末のリラックスタイムをひとりの小説家と過ごしてみませんか?
メールお待ちしています。

  • 0001665332
  • 880円/月(税込)
  • 2015/07/31
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
酒とつまみ編集部のメルマガ「まあ飲んでから考えよう。」
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他
表紙
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

“酒飲み人生謳歌マガジン”という、編集部一同よくわかっていないコンセプトの下、10年以上発行を続ける雑誌『酒とつまみ』がメルマガに挑戦! 雑誌制作・営業の裏話から、実験的企画、そして『酒とつまみ』本誌の進捗報告まで、いつも以上のゆるさでお届けします。(不定期配信・配信のなかった月は購読料をいただきません)

  • 0001596087
  • 330円/月(税込)
  • 2015/04/01
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 不定期
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
谷川俊太郎のポエメール デジタル
  1. アート・文芸
  2. 文芸
表紙
発行者経歴
詩人。1952年第一詩集『二十億光年の孤独』を刊行。 1962年「月火水木金土日の歌」で第四回日本レコード大賞作詞賞、 1975年『マザー・グースのうた』で日本翻訳文化賞、 1982年『日々の地図』で第34回読売文学賞、 1993年『世間知ラズ』で第1回萩原朔太郎賞、 2010年『トロムソコラージュ』で第1回鮎川信夫賞など、受賞・著書多数。 詩作のほか、絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表。 近年では、詩を釣るiPhoneアプリ『谷川』や、 郵便で詩を送る『ポエメール』など、 詩の可能性を広げる新たな試みにも挑戦している。 
このメールマガジンに対してひとこと
新聞・雑誌などに発表した詩が主になりますが、ときどき産地直送の書き下ろしも混じります。いったい何人の方が、こんな形で配信される詩を買ってくださるのか、心配しながら詩集を出すのとはまた違ったスリルを感じています。 
発行者プロフィールを閉じる

詩人・谷川俊太郎が、月に4回(毎週金曜日)、あなた宛にとっておきの詩と、半径3メートルの日常を写真にして届けます。詩集には収録されていない、新聞・雑誌などに発表した作を中心に、ときどき出来たての、メルマガだけで読める書き下ろし詩も混じります。さらに、メルマガ読者限定で、Q&A企画(不定期掲載)や、毎月4名様にサイン本が当たるプレゼント企画、本人による朗読音声の配信なども。ドキッとする、ワクワクする、笑いたくなる、泣きたくなる……産地直送、谷川さんからの「ポエメール デジタル」です。

  • 0001619839
  • 880円/月(税込)
  • 2014/12/26
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
愛についてなお語るべきこと 片山恭一
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他
表紙
発行者経歴
1959年1月5日愛媛県宇和島市に生まれる。1977年九州大学農学部に入学。専攻は農業経済学。1981年同大学卒業、大学院に進む。そのころから小説を書きはじめ、1986年「気配」にて『文学界』新人賞受賞。1995年、『きみの知らないところで世界は動く』を刊行。はじめての単行本にあたる。2001年『世界の中心で、愛をさけぶ』を刊行。その後、ベストセラーとなる。主な作品に、『ジョン・レノンを信じるな』『空のレンズ』『もしも私が、そこにいるならば』『雨の日のイルカたちは』『最後に咲く花』『船泊まりまで』『遠ざかる家』『壊れた光・雲の影』『宇宙を孕む風』などがある。最新作は『静けさを残して鳥たちは』。昨年、はじめての評論として『どこへ向かって死ぬか』が刊行された。福岡市在住。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

『愛についてなお語るべきこと』は書き下ろしの小説で、タイに職探しに行ったまま行方のわからなくなった息子を探しにきた父親(小説家)の話です。主にバンコクを舞台にストリーは展開していきます。僕たちが生きている世界を重層的に描けたらと思っています。
 もう一つはフォトエッセーで、小平尚典氏の美しい写真を添えて、僕たちが失いつつあるもの(心)について書いていきます。
 最後に、僕の日常の風景を切り取った、日記を書いています。
                片山恭一

------現在休刊中/バックナンバーの販売有り

  • 0001335290
  • 440円/月(税込)
  • 2012/08/25
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
「貞子」作家 鈴木光司の"現在(いま)を生きよう"
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他
表紙
発行者経歴
1957年、静岡県浜松市生まれ。慶応義塾大学文学部仏文科卒。90年、『楽園』が日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞して作家デビュー。 『リング』『らせん』『ループ』『バースディ』のシリーズが計800万部のベストセラーとなり、ハリウッドで映画化される。著作は世界20か国語に翻訳され、欧米を中心に積極的に講演活動を行う。高校教師であった妻に代わり、二人の娘を育て上げた経験から、政府の諮問機関「少子化への対応を促進する国民会議」委員をつとめる。最新作は『エッジ』角川書店。 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

小説家の鈴木光司です。「貞子」の生みの親といったほうがわかりやすいかもしれません。もちろん『リング』という小説の中の話しですが……。
メルマガでは、ぼくが体得してきたものを、可能な限りの映像を交えながら、具体的に述べることにしましょう。みなさんが人生の岐路に立ったときの、有効なアドバイスになると確信しています。

  • 0001275233
  • 660円/月(税込)
  • 2012/06/25
  • PC・携帯向け/HTML形式

このメルマガはバックナンバーのみ販売しております。

購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
アッと驚く探偵手帳-続編
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他

長く長く休刊していましたアッと驚く探偵手帳ですが、復刊させていただいて過去の印象深い案件の数々を個人情報を侵害しない範囲で綴ります。

  • 0000070585
  • 無料
  • 0部
  • 2011/09/03
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ週刊
みなづき未来の小説メルマガ(小説のパスワード配信など)
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. その他

小説のアップ・更新情報や、その他小説に関するお知らせ、読者限定小説のパスワードの配信などを主にする予定です。

  • 0001690859
  • 無料
  • 700部
  • 未創刊
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 小説を更新した際や、読者にお知らせがある時
西巻真のnote記事
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 短歌・俳句・川柳

クラウドファンディングで歌集を刊行した歌人の西巻真です。短歌を中心に、これからの文学やIT技術など様々なついてnoteで考察した記事を配信します。noteに登録していない方や、いちいち見に行くのが大変という方向けの無料サービスです。

  • 0001697441
  • 無料
  • 1部
  • 未創刊
  • PC・携帯向け/テキスト・HTML形式
  • 2-3日間隔:記事制作が完了した時点で配信します。