シャープ、液晶パネル会社の株式売却

2021.02.25
0
by 時事通信

 は25日、液晶パネル工場を運営する持ち分法適用会社「堺ディスプレイプロダクト」(SDP、堺市)について、保有株式24.55%(議決権ベース)をすべて3月に売却すると発表した。価格競争が激しい大型液晶事業を手掛けるSDPを切り離すことで、業績の安定が期待できる。売却先と譲渡額は非公表。今後もSDPからパネルの調達を続ける。(2021/02/25-23:42)

print

人気のオススメ記事

  • PR 最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    最大115万円の補助金も!電気自動車に乗り換えるなら今が絶好のチャンス
    (PR:株式会社ゼロホーム)