大坂なおみ、ウィンブルドン欠場 東京五輪は出場の見通し―女子テニス

2021.06.18
0
by 時事通信


大坂なおみ選手(EPA時事)

大坂なおみ選手(EPA時事)

 【ロンドン時事】テニスの女子シングルスで世界ランキング2位の大坂なおみ(日清食品)が、四大大会のウィンブルドン選手権(28日開幕、ロンドン郊外)を欠場することになった。17日に所属事務所が明らかにした。一方、7月23日開幕の東京五輪には出場する見通しを示し、大坂の担当者は「彼女はホームのファンの前でプレーすることを楽しみにしている」と述べた。
 大坂は5月下旬、精神的負担などを理由に全仏オープン1回戦後の記者会見に応じず、2回戦を棄権した。その際、四大大会で初優勝した2018年全米オープン後からうつの症状に苦しんでいることを明かした。
 大坂の現状について、担当者は「友人や家族と個人的な時間を過ごしている」と説明した。(2021/06/18-06:06)

print

人気のオススメ記事

  • PR 300万アップも夢じゃない。いまある不動産をより高く売る方法
    300万アップも夢じゃない。いまある不動産をより高く売る方法
    (PR:ウェイブダッシュ)