米軍オスプレイ、仙台空港に緊急着陸 けが人なし、エンジントラブルで

2021.09.23
0
by 時事通信

 22日午後9時半ごろ、米軍の輸送機オスプレイ1機がエンジントラブルのため仙台空港(宮城県名取市、岩沼市)の滑走路に緊急着陸した。米軍の乗員にけがはなく、人的被害は確認されていない。
 防衛省東北防衛局は現地に職員を派遣し、原因や当時の経路などの情報提供を米軍に求めている。
 同局によると、緊急着陸したオスプレイは横田基地(東京都)に配備されていた。23日朝までに自走し、仙台空港近くの陸上自衛隊岩沼訓練場(岩沼市)に移動した。
 国土交通省仙台空港事務所によると、緊急着陸の影響で、新千歳発仙台行きの民間機1便の着陸に約30分の遅れが生じた。(2021/09/23-12:04)

print

人気のオススメ記事

  • PR 衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    (PR:東京都選挙管理委員会)