連合会長、初の女性で調整 JAMの芳野氏

2021.09.24
0
by 時事通信

 労働組合の中央組織、連合は24日、次期会長に「ものづくり産業労働組合(JAM)」副会長で連合副会長を務める芳野友子氏(55)を推薦する方向で調整に入った。正式に決まれば、連合初の女性会長となる。
 関係者によると、連合の役員推薦委員会が24日開かれ、芳野氏の会長昇格案で意見集約を進める方針を確認した。週明けから傘下の産業別労組との調整を本格化し、10月6日の定期大会での選出を目指す。(2021/09/24-23:51)

print

人気のオススメ記事

  • PR 衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    衆院選はこれで完璧!誰かに言いたくなる最強の選挙マメ知識とは
    (PR:東京都選挙管理委員会)