バッハ会長の来日、再調整 IOC

2021.05.13
0
by 時事通信

 【ロンドン時事】国際オリンピック委員会(IOC)のアダムス広報部長は12日、オンラインで記者会見し、緊急事態宣言の延長を踏まえて延期されたバッハ会長の来日が、5月末以降に再調整されるとの見通しを示した。当初は5月中旬に来日する方向だった。
 アダムス氏は「(予定通り来日が実現していたら)会長は全面的な支援と理解を日本の方々に伝えたかったと思う」と述べた。
 7月23日の開幕まで2カ月余りとなった東京五輪については、開催に反対する声が日本国内では多い。アダムス氏は「われわれは、現時点で大会は開催できると考えている。世論に注意を払う必要はあるが、それに完全に動かされるわけではない」と述べた。(2021/05/13-01:02)

print

人気のオススメ記事

  • PR 知らなきゃ損?想定より300万も不動産を高く売る、賢い方法
    知らなきゃ損?想定より300万も不動産を高く売る、賢い方法
    (PR:ウェイブダッシュ)