「お務め真摯に」 愛子さま、成年迎える―記者会見は来年3月

2021.12.01
0
by 時事通信


皇居・御所の庭で撮影に臨まれる天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=11月14日午後(宮内庁提供)

皇居・御所の庭で撮影に臨まれる天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=11月14日午後(宮内庁提供)

  • 愛犬の由莉(ゆり)と皇居・御所の庭を散策される天皇、皇后両陛下の長女愛子さま=11月14日午後(宮内庁提供)

 天皇、皇后両陛下の長女愛子さまは1日、20歳の誕生日を迎えられた。成年を前にした恒例の記者会見に代わり、宮内庁を通じ文書で感想を公表し、「成年皇族の一員として、一つ一つのお務めに真摯(しんし)に向き合い、できる限り両陛下をお助けしていきたい」などと記した。会見は来年3月の第3週に行う。
 「全ての経験が、私の財産となっています」とこれまでを振り返り、「私の歩みに関わってくださった全ての方に深く感謝いたします」と記述。「国民の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます」とつづった。
 新型コロナウイルス感染症にも言及。「多くの方が亡くなられたことに胸が痛みます」とした上で、今も厳しい生活を送る人たちを案じ、「全ての方に、平穏で彩り豊かな暮らしが一日も早く訪れることを願う」と気持ちを表した。
 現在、学習院大文学部日本語日本文学科の2年生。4月に1年遅れの入学式にオンラインで出席した後も、画面越しでの授業が続いている。
 宮内庁は会見日程について、現在は大学の授業で忙しいとした上で、「成年になったことを自身で感じながら、質問に対する回答を落ち着いて考えていただくのに最も適している」(侍従職)として、大学の春休み期間にしたと説明している。
 成年行事は、授業のない日曜日の5日に行う。着用するティアラはコロナ禍での国民生活を思い、叔母の黒田清子さんが使っていたものを借りる。(2021/12/01-00:18)

print

人気のオススメ記事

  • PR 少しでも高く売りたい…不動産売買で知っておきたい便利な査定術
    少しでも高く売りたい…不動産売買で知っておきたい便利な査定術
    (PR:ウェイブダッシュ)