20171128_wonder00_BZ8C9797 

美女素材で断トツ人気。ネット界の「ワンダーウーマン」が語る笑顔の裏側

2017.11.28
1170

20171120_wonder_00

ネットでよく見かけるこの美女に、遂に会うことができたんです。
結論から言うと、彼女は想像以上に「ワンダーウーマン」でした……。

ネット界のワンダーウーマンを探せ!

Collage_Fotor

この美女、どこかで見かけたことありませんか? 実は彼女、主に有料の写真素材サイトで活躍するモデルさん。ネットの広告サイトやバナーなどに使用される美女素材として大変有名なんです。

20171121_wonder10

この写真だけでも、格安SIMから健康機器、歯科医療、美容、免許、アプリ、ダイエットほか、数多くの広告サイトに登場しています(なんという汎用性の高さ!)。 

会いたくないですか? 会いたくて震えますよね。

モニタ越しでしか見たことのない彼女の素顔はどんなんだろう。これだけネットに出まくっているのに、ネットで調べても名前すら出てこない彼女。なんというミステリアスでワンダーなウーマン。

というわけで、さっそく調べてみました。

きっかけはDCコミックス映画「ワンダーウーマン」

まず言わないといけないのが、この記事は映画『ワンダーウーマン』のBlu-ray&DVD(12月2日発売!先行でデジタル版も配信中!)を記念した企画なんです。

『ワンダーウーマン』発売中 

WONDER WOMAN

DCコミックスが原作で、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えた最強の美女戦士“ワンダーウーマン”の活躍を描くアクション大作。

なんだPRとか言って離脱するのちょっと待って。あのネット美女の正体も後にわかりますから。

とにかく主演のガル・ガドット(ちゃん)がほんとに美人すぎるんですよ。もうね、自分が女子なら「先輩付き合って下さい!」って告白するレベル。そんなこともあってか、劇場公開時も大きな話題となりました。

実はこの大作の告知で「日本のワンダーウーマンを探せ!」という無茶な依頼があったんですよ。そこで「美女素材としてネットで有名なワンダーなウーマンの正体を探りたい」とさらに無茶な企画書を送ったら、すぐにOKが出ました(さすがワーナーさん、懐が深い)。 お墨付きをいただいたところで、MAG2 NEWSスタッフが一生懸命、一生懸命捜しました。謎の美女さん、見つかりましたよ。by嗚呼!バラ色の珍生!!

写真素材の定番美女モデルは大阪にいた

20171121_wonder03

名前不明、居住地不明、年齢不明の謎の美女……手がかりは写真のみ。スタジオの背景画像はヒントにならず、Googleの画像検索しても無数の広告サイトが出てくるのみでクレジットはなし。中にはタイ語で書かれたサイトもヒットしたことから、彼女は外国人なのではないかと不安がよぎりました。

知り合いの編集者に聞いてみるも「あーあのShutterstock美女ね」と認識はしているものの、名前までは知らない様子。「嗚呼!バラ色の珍生!! 」はもう番組終わってるし、かと言って「探偵!ナイトスクープ 」に依頼するわけにもいかないし、一体どうすればいいんだ! 名前さえ、名前さえわかれば、ああ、君の名は。

決定打のないまま、あらためて写真素材・ストックフォトサービスを見ていくと、彼女の写真を撮影しているのは同一のカメラマンと判明。とあるフォトサービスに同じハンドルネームを持つカメラマンを発見したのです。

連絡フォームから取材を申し込み、やりとりすること4日……無事にOKの連絡が! 僕ら一行は、新大阪へと向かったのでした。とはいえ、「髪型とか体型とか全然変わってたらどうしよう」と不安を隠せない一行は、とりあえずたこ焼きを食べました。美味しかったです。

出会ったのはミステリアスなウーマン

緊張しつつ招かれた大阪市内のとあるフォトスタジオへ行ってみると、スラリとした美女が佇んでいました。

Nov 20 2017wonder50BZ8C9870

「もしかして……謎の美女モデルさんですか……」と恐るおそる声をかける僕ら。

Nov 20 2017wonder47BZ8C9867

振り向いた女性は人懐っこい笑顔を返してくれました……! まさに謎の美女、その人!その非現実感に、どうもまだ信じられないMAG2 NEWS一行は、あるお願いをしてみました。

あの……例のポーズ、してもらっていいですか……?

あ!うん!本人でした!

『ワンダーウーマン』発売中 

名前からして汎用性の高いワンダーなウーマン

──こんなインタビュー初めてなのですが、まずはお名前を伺ってもよろしいですか?

田中と申します。

──タナカ、、、仮名ではなく本名ですか?

え?そうですよ(笑)

──タナカとは、また仮名のような汎用性の高い名前ですね(笑) 普段は何をしてるのですか?

今はモデル事務所に所属しながら、大阪のジムでスポーツインストラクターとしても働いています。以前は、神戸のテレビ局でイベントアシスタントなどを務める「サンテレビガールズ」の第46期として活動していたこともありました。昔は宅配便の集配アルバイトなどもしていました。

Collage_Fotor

──あの、以前のネットで見かける写真より、どこかスリムになっている気がします。

そうなんです(笑)。いま筋トレにハマってて腕とかふとももとかムキムキなんですよ。

──写真素材モデルになったのはいつごろですか?

4年くらい前ですかね。イベントコンパニオンとして在籍していた事務所に、カメラマンのmiya227さんからオファーされたことがきっかけです。仕組みもよくわからずやっていたのですが、その写真が「めっちゃ売れてるらしいで!」とマネージャーから一報が入って以来、ずっとタッグを組んで2人でやっています。

20171121_wonder09

モデルの仕事をはじめたばかりの記念すべきカット。なんかこれも見覚えある!

──やってみてどうでした? どんな反響がありました?

ネットで自分が出てくると毎回びっくりしますよ(笑)。友達に『またおったでー』なんて言われたり(笑)。この前はとある検定試験の新聞広告として大きく載ってました。

笑顔の裏にあったワンダーな努力

Nov 20 2017wonder10BZ8C9819 Nov 20 2017wonder30BZ8C9844

──素材モデルをやっていて変わったことや、大変なことはありますか?

マインドは鍛えられましたね。それこそ、たとえ前日に彼氏からフラれても笑えないと務まりませんし、なにより表情が大事ですから。私生活のスタイルも“自分の機嫌をどう保つか”に寄せて考えるようになりました。どうにもならない時は……マッサージでリラックスするかなぁ。

──写真の笑顔には見えない努力があったんですね。

表情は作るものではない、とカメラマンのmiya227さんが教えてくれました。笑顔になるときは、実際に自分が幸せだったことを思い浮かべながら笑わないと、写真ではバレてしまうんだって。だから、昨日の晩御飯めっちゃおいしかったなー、とか思ってます(笑)

Nov 20 2017wonder17BZ8C9830

──それにしても素材モデルはたくさんいるのに、なぜ田中さんが選ばれるか、自分でどう思ってますか?

うーんいまいちつかめてないのですが、事務所の社長からは「君は出過ぎない美人だ」と言われてますね(笑)。広告写真はモデルが美人すぎると商品に目が行かないし、普通すぎても素通りされてしまうという意味らしいのですが。素材として前に出過ぎない意識を持ってやっています。

有名になりたい気持ちはない、控えめなウーマン

──この先、モデルとしての夢はありますか?

有名になりたいみたいな気持ち、一切ないですね(笑)。それよりも、自分が必要とされたのが嬉しかったです。世の中の役に立っているのがいいですよね。笑顔がいいから商品が売れたとか、誰かに貢献できているとか、それこそが幸せなんです。

Nov 20 2017wonder35BZ8C9849 Nov 20 2017wonder11BZ8C9820

今後は、自分がモデルとして求められることで輝けたように、世の中の女性や子どもたちにも、それぞれの良いところや好きなこと、得意分野を活かすことで、自信が持てるんだと気付いてもらえるような活動をしていきたいと話してくれました。

『ワンダーウーマン』発売中 

とはいえもっと、ワンダーウーマンすぎる田中さんが見たかった

Nov 20 2017wonder2BZ8C9797

つまり、こういうことです。ワンダーウーマンに扮してモデルをしてもらったら、さらなるワンダーウーマンっぽさが増すのでないか!?

ntg_r1_c6v72_170418_022jt_g_r709.106832.tifNov 20 2017wonder5BZ8C9810

『ワンダーウーマン』発売中 

ntg_r2_c06v2_16_170418_023ma_g_r709.185980.tif20171121_wonder9BZ8C9816

『ワンダーウーマン』発売中 

ntg_r4_c06v03_170403_015ma_g_r709.349327.tifNov 20 2017wonder44BZ8C9863Nov 20 2017wonder42BZ8C9861

さすが大人気写真モデル。こちらの無茶振りも次々とこなしていく、まさにプロフェッショナルなワンダーウーマンでした。

『ワンダーウーマン』発売中 

結論、色んな意味でワンダーウーマンだった

今回、「ワンダーウーマンの企画だから僕らのワンダーウーマンに会いに行く」と勢いで始まったものの、図らずも、田中さんはたしかに僕らにとってのワンダーウーマンのひとりでした。

田中さんが話してくれた、得意分野を活かして、まだ力を持たない誰かのために自分を役立てたいという心意気。その姿は、『ワンダーウーマン』で主人公のダイアナが、「罪なき人々の命は私が守る。戦えぬ人々のために私は戦う」と故郷の島を旅立つシーンを思い起こさせます。

現在公開中の『ジャスティス・リーグ』にもワンダーウーマンが登場。

20171121_WW_サブ10

「世界の美しい顔100人」で第2位に選出された美貌の持ち主にして、2児の母というガル・ガドットの魅力が全開。元イスラエルの兵士という異例のキャリアも持つ。

女性監督の映画としても史上ナンバーワンのヒット作であり、公開後の初週・累計収入ともに歴代1位に輝きました。

映画『ワンダーウーマン』は、過去の記憶や戦争の古傷に囚われる登場人物たちがチームを組み、難関なミッションを超えていかんとする手に汗握る展開もあり。その一方でまるで『ローマの休日』のような、外の世界を知らないお姫様が、新鮮な外の世界を散歩するという、ユーモアあふれるシーンも見どころです。

個人的にはロンドンを訪れてからの彼女がたまらなく可愛くて、最後には「ガル・ガドット最高!」って敬服するほどの映画でもあるなーと思っています。

名前も知らなかったミステリアスな女性に魅了され、観ているうちに応援したくなり、リスペクトにも近い感情を抱く、ハリウッドのワンダーウーマンも日本の田中さんも同じですよね。この作品は、自分がそうだったように、観る前と観た後では確実に何かが変わる魔力を持っています。

ぜひこの冬は、12月2日に発売されるBlu-ray&DVDで彼女たちの勇姿を目にして、次なる年へと向かうエールを受け取ってください。

ご本人≪ワンダーウーマン≫登場! 

取材・文:長谷川賢人 撮影:miya227/Shutterstock

 

20171121_WW_combo

ワンダーウーマン

【セル発売&レンタル開始】12月2日(土)
【デジタル】先行デジタル配信中
【セル商品情報】
■【初回仕様】4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット(3枚組/オリジナル・ブックレット72P) 7990円+税
■【初回仕様】3D&2Dブルーレイセット(2枚組/オリジナル・ブックレット72P) 6990円+税
■【初回仕様】ブルーレイ&DVDセット(2枚/オリジナル・ブックレット72P)4990円+税

■ブルーレイ&DVDセット(2枚組) 3990円+税

公式URL:http://wwws.warnerbros.co.jp/wonderwoman/home_entertainment/index.html
WONDER WOMAN AND ALL RELATED CHARACTERS AND ELEMENTS ARE TRADEMARKS OF AND © DC COMICS. © 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

PR:ワンダーウーマン

印刷する

人気のオススメ記事

  • 美女素材で断トツ人気。ネット界の「ワンダーウーマン」が語る笑顔の裏側
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい