up-arrow
TOPへ
magcyan
まぐまぐ大賞2021 メルマガの日本一はあなたが決める!

キャリアアップ

Career

キャリアアップ1

最後の調停官 島田久仁彦の『無敵の交渉・コミュニケーション術』
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 880/月(税込) 初月無料!
発行周期 毎週 金曜日(年末年始を除く) 発行予定

世界各地の紛争地で調停官として数々の紛争を収め、いつしか「最後の調停官」と呼ばれるようになった島田久仁彦が、相手の心をつかみ、納得へと導く交渉・コミュニケーション術を伝授。今日からすぐに使える技の解説をはじめ、現在起こっている国際情勢・時事問題の”本当の話”(裏側)についても、ぎりぎりのところまで語ります。もちろん、読者の方々が抱くコミュニケーション上の悩みや問題などについてのご質問にもお答えします。

キャリアアップ2

金田博之のMBA実践メルマガ~ゼットスケーラー日本・アジア代表が動画と教材で教える経営フレームワークのすべて
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 550/月(税込) 初月無料!
発行周期 毎週 月曜日(祝祭日・年末年始を除く) 発行予定

2017年から4年連続でまぐまぐ大賞「キャリアアップ部門」受賞。40代現役経営者かつビジネス書著者(累計10冊)の人気メルマガ。著者はサイバーセキュリティ市場を牽引するゼットスケーラー社(NASDAQ: ZS)で日本・アジア全域を統括する代表取締役。 MBAは「ビジネス界の成功のパスポート」と呼ばれています。しかしMBAを勉強したくても「お金」と「時間」が膨大にかかり、ビジネススクールの多くが海外。意欲があっても学ぶ機会が作れない日本人がたくさんいます。 当メルマガはMBAの経営フレームワークを身につける機会がない勤勉な方に対して低コストで実践的に学習する環境を動画とテキストで提供します。

キャリアアップ3

Weekly R-style Magazine ~読む・書く・考えるの探求~
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 733/月(税込) 初月無料!
発行周期 毎週 月曜日 発行予定

当メルマガは、読む・書く・考えるについての探求を中心にお送りするメルマガです。 本の読み方、文章の書き方、何かについての考え方。その実際例を、舞台裏を含めてお見せします。皆さんの思考の材料や刺激剤になれば幸いです。

キャリアアップ4

【退屈な人生からの脱出法】鴨頭嘉人が教える「成長を続ける大人の情報源!チームカモガシラジャパン」
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 980/月(税込) 初月無料!
発行周期 毎週1回お届け予定 発行予定

チームカモガシラジャパンは、鴨頭嘉人が考える人生論やビジネス論、現在とりかかっている一般にまだ公開できないような様々なプロジェクトで試行錯誤する様子や、生々しい思考の過程、いわば“頭の中”を見ることができます。 YouTubeやVoicyなどのオープンの場所では語れない、このメルマガでしか見れない鴨頭嘉人の活動のとっておきの裏話を3000文字程度のボリュームで毎週1回お届けします。

キャリアアップ6

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 無料
発行周期 平日刊 発行予定

高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から6年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。

キャリアアップ7

垣屋美智子の「キイトク」
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 550/月(税込) 初月無料!
発行周期 毎月 第1月曜日・第3月曜日 発行予定

垣屋美智子です。証券アナリストとして10年間従事した後、現在、スタートアップ企業の財務面・経営面での支援をしたり、執筆・講演活動をしています。経済状況の変化をリアルタイムに感じる環境で過ごしている分、生き方、働き方、子育て等にどう影響するか、書きたいことは沢山あります。メルマガならではのQ&A形式で、限定した読者との場だからこその、深堀りした考え、とっておきな情報を絡めて回答します。たまにここだけに留めたい話も特別号として号外を発行予定。

キャリアアップ8

会社にケンカを売った社員たち
メルマガ紹介 メルマガ紹介
購読料 無料
発行周期 隔週刊 発行予定

『まぐまぐ大賞2014』ビジネス・キャリア部門第3位!実際の判例から会社を訴えた社員の言い分に着目し、人事リスク発生の原因を探ります。感性豊かな企業の経営者・管理職・人事担当者必読のマガジンです。ノンフィクションなので、読み物としても楽しめます。