メールマガジンカテゴリ分類 (2018/10/16 04:36:56 更新)
  1. アート・文芸

  2. 文芸

  3. 批評・論評

このカテゴリのメルマガです(1~/35誌)

無料メルマガ登録規約 登録前に必ずお読みください。登録した方には、まぐまぐの公式メールマガジン(無料)をお届けします。

d-information
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

ローダン・シリーズを中心としたドイツSFと周辺エンターテイメントの断片的情報をお送りします。

  • 0000006491
  • 無料
  • 872部
  • 2018/10/15
  • 最新号のみ公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 不定期
評論の宝箱
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

見方が変われば生き方変わる。読者の、筆者の活性化を目指す、書評、映画・演芸評をお届けします。

  • 0000126923
  • 無料
  • 81部
  • 2018/10/15
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 月2回
月刊児童文学翻訳
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

児童文学翻訳学習者による児童文学翻訳学習者のための電子メール版情報誌。文芸(特に児童文学)の翻訳家をめざす方々に有益な情報をお届けします。やまねこ翻訳クラブ発行。

  • 0000013198
  • 無料
  • 2,400部
  • 2018/10/15
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 月刊(休刊月あり)
しもでん亭よもやま噺、或いは煢独夜話
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
神戸市生まれ、大阪市在住。
大学にて音楽美学を専攻。

過去の履歴:
・音楽に関わる仕事をしたことがある。
・倉庫に住んだことがある。
・2ヵ月で仕事をやめたことがある。 
このメールマガジンに対してひとこと
メッセージ:
「ジャンルにこだわらず、うだうだ述べます。」 
発行者プロフィールを閉じる

「底抜けの退屈・怠惰」に足を踏み入れかけている
いち社会人による、
文芸、芸術全般ならびに時評を含む独白録。

  • 0001680488
  • 324円/月(税込)
  • 2018/10/12
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 毎週 金曜日
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
わくわくBOOKランド 今週の一冊
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

読書に関するHP【わくわくBOOKランド】での、私の書評の中から厳選したお勧めの一冊を書評と共に紹介します。本選びの楽しい近道になれば嬉しいです。

  • 0000106209
  • 無料
  • 270部
  • 2018/10/14
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 週刊
書評とノート術のメルマガ
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

本とノート術がテーマのメルマガです。

■書評新刊本や筆者おすすめの本を、独自の視点から感想、要約、解説を加えご紹介。
■1日1ページ!メモ・ノート術
毎日の記録、将来の計画の書き方から、思考や感情の整理、図解メモ・おすすめツールまで...様々なノートの使い方の話。

  • 0001684319
  • 無料
  • 1部
  • 2018/10/13
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 不定期
殿堂入り [書評]のメルマガ
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

本の虫の出版業界人が<徹夜した本>や<繰り返し読んだ本>、さらに新聞記者、出版編集者、プロの書評家による気鋭の書評など、書評メルマガの決定番。

  • 0000036518
  • 無料
  • 3,095部
  • 2018/10/12
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 月3回
10秒で読める名言集
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

歴史上の偉人、芸能人、作家、スポーツ選手等の名言や、映画、アニメの名セリフ、または名曲の名フレーズをサクッと読める格言・名言集メルマガです。

  • 0001654805
  • 無料
  • 472部
  • 2018/10/12
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 平日刊
空海マオの青春
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

弘法大師空海の少年期・青年期を独自の観点で描いた歴史小説『空海マオの青春』は2013年2月に完結いたしました。現在は『論文編』を連載中です。
 空海マオは十四歳で讃岐より上京、仏教入門を経て室戸岬神秘体験。やがて唐に渡って密教第八祖となって帰国する――しかし、空海がその詳細を語ることはなく謎に満ちています。私は論文編によってその謎を解き明かしていくつもりです。空海は何をつかみ、人々に何を説いたのか。仏教や密教についても理解した範囲で説明する予定です。

  • 0001415770
  • 無料
  • 32部
  • 2018/10/10
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 月刊
こんな本読んだよ!
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

ジャンル無関係に読みまくった本の個人的偏見的ブックレビュー。リアルタイムで読んだ本を紹介します。

  • M0050897
  • 無料
  • 60部
  • 2018/10/10
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 不定期
ニュース解説・BJチョコラム
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

サイトではおもしろTシャツ、オリジナルTシャツ、顔文字Tシャツ、アキバ系Tシャツ、パロディーTシャツの通販をしております。3点以上お買い上げで送料無料キャンペン中!メルマガは、地震による原発、放射能被害を十数年前から警告。日本テレビが隠ぺいする特許詐欺事件報道など、報道されない真相を掲載。

「東京人」メールマガジン
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

月刊誌「東京人」の最新号目次を、発売日にお知らせするほか、本誌に収録しきれない取材中のエピソード、編集部日記、新刊・既刊書籍情報などを盛り込んでお届けします。

  • 0000120361
  • 無料
  • 873部
  • 2018/10/04
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 月刊
今月の本
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

私が月に一回、その月に読んで一番おもしろかった本を紹介します。私はだいたい月に20冊は読みますので、少なくとも平積みの本を買うよりは面白い本にあたる可能性はあるのではないでしょうか?

  • 0000067241
  • 無料
  • 154部
  • 2018/09/30
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 月刊
殿堂入り Webook of the Day
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

「1日1冊」書評マガジン。某企業のサラリーマンをしながら発行継続約18年。これが契機で10冊の本を刊行。大学院教授にもなってしまいました。本を読んでメルマガやって「早朝起業」を目指そう!

  • 0000000969
  • 無料
  • 12,412部
  • 2018/09/30
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 日刊
児童文学評論
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

新刊絵本・児童書の書評を配信します。

  • 0000001208
  • 無料
  • 2,275部
  • 2018/09/30
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • ほぼ 月刊
よい絵本を探そう 絵本入門講座
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

絵本専門古本屋「絵本古本マーケットはっぴぃ」店主の絵本書評。世界各国の翻訳絵本を中心に、大人も楽しめる絵本をご紹介。あらすじや作者について、挿絵や物語が語りかけるもの・・絵本から感じるメッセージをお届けします。

  • 0000136333
  • 無料
  • 199部
  • 2018/09/20
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 毎月
偉人列伝
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評
表紙
発行者
生年月日
 
発行者経歴
 
このメールマガジンに対してひとこと
 
発行者プロフィールを閉じる

古今東西、偉人たちの業績を、じっくりと見てみようと思います。文豪も偉人と見なします。福沢諭吉、夏目漱石、小林秀雄、江藤淳、ドストエフスキーetc、etc。気ままに。暇つぶしにご笑覧ください。

  • 0001682071
  • 108円/月(税込)
  • 2018/09/16
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 毎月 第3日曜日
購読にはクレジットカードやVISAデビットがご利用いただけます。
論争する文学
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

現在手に入りにくい日本の近代文学における論争作品を紹介、寸評(今の視点、個人的な観点にて)していきます。リアリズムとロマン主義に溢れた近代の諸論争は、文学に関心のある方だけではなく、どなたにも触れ合うものがあるものと思います。

ぜひとも読みたい本
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

今まで読んだ本の中で、ぜひとも他の方に紹介したい本を記載していきます。歴史物、SF物、旅行物、金融関係のビジネス書が主体になります。読書数は2日に1冊くらい、読んで良かった、感動した本を記載していきます。

ココロにしみる読書ノート
  1. アート・文芸
  2. 文芸
  3. 批評・論評

つらいことが多い世の中ですから、ホッと一息ついたり、元気が出たりするような、ジーンと心に沁みる本にめぐり合いたいもの。そんなあなたにお勧めの本の書評をおとどけします。

このメルマガがきっかけになり、書評集『泣いて 笑って ホッとして…』を2007年に発刊し、それがきっかけになり月刊「宝島」誌に書評を隔々月連載し、それがきっかけになり日経ビジネス本誌&オンライン版「超ビジネス書評」に書評連載し……。

セミプロ書評ライターのお勧めを参考に、ココロにしみる本をお選びください。

  • 0000148203
  • 無料
  • 1,800部
  • 2018/08/19
  • 全て公開
  • PC・携帯向け/テキスト形式
  • 不定期