fbpx

日経平均はV字回復か二番底か。元証券ディーラーが成果報酬型で推奨銘柄を特別公開

緊急事態宣言がようやく解除され、荒れに荒れていた金融市場も落ち着きを取り戻したかのように見えます。3月には一時1万7,000円を割り込んだ日経平均株価も、ここに来て2万2,000円台まで回復しました。「あの時に買っていれば……」と悔やむ個人投資家の方も少なくないでしょう。では、今は買いタイミングなのか、売りタイミングなのか。コロナ感染拡大「第二波」からの「二番底」もありえるとの声も聞かれます。ウイルスに振り回されて先が見えない相場において、個人投資家はどう戦えばよいのでしょうか。その一助となるのが、利益が出たら費用が発生する「成果報酬プラン(※1)」で人気を集める投資顧問「ゴールドリサーチ投資アドバイザリー」です。

利益が出たら費用が発生。経験豊富なアナリストが売買推奨

「二番底」もありえる?

5月25日、政府は全国の緊急事態宣言を解除すると発表しました。約1か月半に及ぶ自粛・休業・リモートワークが段階的に解除されており、コロナショックに見舞われた金融市場もV字回復するとの見方が出ています。

「あの時に買っていれば……」と考えるのは株式投資の常で、3月には1万7,000円を割り込んでいた日経平均株価も2万2,000円台まで値を戻しています。コロナショックの最中に優良企業の株を買っていれば、いま頃は資産を大きく増やせたはずです。

株価はこのままコロナ以前の水準までV字回復を果たし、さらに上を目指していくのでしょうか。それとも、1か月半に及ぶ自粛・休業で大ダメージを受けた実態経済を反映して「二番底」に向かうのでしょうか。

相手が目に見えないウイルスだけに、個人投資家が自分の力だけでこの先の株価を読み、資産を守って増やしていくのは難しい局面にあります。

そんな中、多くの投資家に支持されて利用者数を順調に増やしているのが、金融商品取引業者として金融庁から登録を受けている株式会社G&Dアドヴァイザーズが運営する「ゴールドリサーチ投資アドバイザリー」。経験豊富な元・証券ディーラー複数名を助言者として抱え、利益が出たら報酬が発生する「成果報酬プラン(※1)」を中心にサービスを提供している投資顧問です。

コロナショックで大きな損失を被った投資家にとっては、次こそコロナ相場で利益を上げたい、損失を取り戻したいと息巻く反面、利益に繋がるかどうかわからない情報料は負担したくないというのが本音でしょう。

そんな投資家たちに注目されているのが、ゴールドリサーチ投資アドバイザリーの「利益が出たら費用が発生する」という潔いプランと、豪華なアナリスト陣の分析です。

歴戦の元・証券ディーラーがあなたの目的に合わせて売買推奨

ここからは、ゴールドリサーチ投資アドバイザリーが多くの投資家に支持される理由についてご紹介しましょう。元・証券会社のディーラー複数名を助言者として据えていて、1対1の個別対応で「利益の最大化」と「徹底したリスクの管理」を目的に売買推奨を行ってくれます。

200527gd_5

200527gd_1

証券ディーラーといえば、まさに株取引のプロ。その仕事内容は、会社から各々に割り振られた資金を元手に株式の売買を行い、利益を追求することです。その腕前は、ひと月に数億円の利益を上げることもしばしば。しかし利益を出せなければ解雇という非常に厳しい世界でもあります。

その厳しい世界で20年以上にわたってディーリングを続けてきた、つまり20年以上株式運用で利益を出し続けてきたアナリストが、顧客のひとりひとりに合わせて投資助言を行ってくれます。

「いちばん大事なことはお客様の資産を増やすこと。そして私たちへの報酬は最小限に」という理念を掲げていることからもわかるように、経験豊富な元・証券ディーラーが「成果報酬プラン」で助言してくれることが最大の魅力と言えます。

「顧客第一主義」を貫く姿勢は、万全のフォロー体制からもわかります。

万全のフォロー体制

  • リアルタイム推奨
  • お客様には専任のアナリストより、投資スタイルに合わせた銘柄の売買推奨を、日々リアルタイムでお電話、メール、LINEなどでご連絡いたします。

  • 独自情報・資料提供
  • 一般の個人投資家では手にすることができない、弊社が独自入手した投資に関する情報、資料を無料でお送りいたします。

  • 電話サポート
  • お電話によるサポート窓口をご用意。保有銘柄の相談、銘柄推移、市場動向、弊社提供サービスなど、随時ご質問を承っております。

  • セミナー開催
  • 専門アナリストによる株式セミナー(無料)を開催。その時々の相場で利益を出せる現実的な手法と、セミナー会場限定の情報をお伝えします。

先が見えないコロナ相場において、個人投資家は常に大切な資産を減らしてしまう恐怖や不安と戦いながら相場に参加していることでしょう。株式投資のプロがリアルタイムで助言してくれて、しかも利益が出た場合のみに助言料を支払えばよいことで、資産と目的に合わせた攻めの投資ができるようになります。

運用方法に合わせて選べるプラン

ゴールドリサーチ投資アドバイザリーでは、毎日のレポートやアナリストのコラムが読める「無料プラン」のほか、ひとりひとりに合わせた個別の推奨銘柄・投資助言サービスを受けられる様々なプランが用意されています。

※1:成果報酬プランは基本料金(5万円〜/月)が必要です。

※1:成果報酬プランは基本料金(5万円〜/月)が必要です。

有料プランでは、投資家ひとりひとりに合わせて目標設定と達成へのサポートまで行ってくれます。目的に合わせた売買推奨のほか、「運用方法の習得」「株式情報の取得」「投資先選定の参考情報」などなど、投資家としてのスキルアップまで手助けしてくれることが人気の秘密です。

実態経済に比べてずいぶんと楽観的に見える株式市場ですが、今後のコロナ次第で上にも下にも大きく揺れ動く危険な相場であることは確かです。そして危険であると同時に、大きく資産を伸ばす絶好の機会とも言えるでしょう。

コロナ相場で大きく資産を増やすために、まずは株式投資のプロの相場分析が読める無料プランから始めてみてはいかがでしょうか。

文:マネーボイス編集部
image by:G&Dアドヴァイザーズ, Shyntartanya / Shutterstock.com
PR:G&Dアドヴァイザーズ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー