MAG2 NEWS MENU

押し付け、放置、そして差別。現総理大臣が沖縄復帰式典で吐いた大嘘

5月15日に本土復帰50年を迎えたものの、未だ在日米軍基地の70%が集中する沖縄。しかし岸田首相は復帰50周年記念式典の式辞で基地問題にはほとんど触れることがなかったばかりか、「嘘」と受け取られても止むを得ない内容を口にしたといいます。今回の『きっこのメルマガ』では人気ブロガーのきっこさんが、首相の式辞を具体的に引きつつ、その事実との乖離ぶりを指摘。さらに返還される米軍施設の使用用途について、地権者に相談なく決定した政権の姿勢を批判的に記しています。

きっこさんのメルマガご登録・詳細はコチラ

 

「おとぼけメガネおじさん」岸田首相が露わし始めた馬脚

沖縄にはいろいろな思いの当事者がいますので、短絡的に「記念すべき」と言うことはできませんが、5月15日、沖縄は本土復帰50年を迎え、午後2時から東京と沖縄の2会場で、同時進行の記念式典が行なわれました。天皇、皇后両陛下がオンラインで出席され、沖縄会場には岸田文雄首相が参列しました。そして、岸田首相、玉城デニー知事の式辞に続き、天皇陛下がお言葉を述べられました。

ご覧になった人も多いと思いますが、玉城知事の式辞も、天皇陛下のお言葉も、その後の県民代表と県民若者代表のスピーチも、とても素晴らしかったです。しかし、あたしは、あまりにも酷すぎる最初の岸田首相の式辞への怒りを引きずったまま画面を見ていたため、他の式辞などをじっくりと味わうことができず、後から映像を見直しました。

もはや「首相」や「総理」ではなく「おとぼけメガネおじさん」とでも呼びたくなってしまう岸田首相ですが、今回の式辞では、本土復帰50年を迎えても今もなお全国の7割以上が集中する基地問題には、ほとんど触れませんでした。そして、そんな岸田首相が何を述べたのかと言うと、「権藤、権藤、雨、権藤」や、吉田照美さんのキャッチフレーズ「物販、物販、また物販」を彷彿とさせるような「経済、経済、また経済」でした。

岸田首相は、まず「この50年、沖縄は着実に発展の歩みを進め、政府は5次にわたる振興計画や各種の特別措置等を講じ、その歩みを後押ししてまいりました」などと大嘘を抜かし、沖縄の人たちをポカーンとさせました。自民党政権はこの50年、沖縄にばかり米軍基地を押し付け、その基地に所属する米兵や軍属がどれほどレイプや殺人や強盗などの凶悪犯罪を繰り返しても、米国有利の「日米地位協定」の見直しなど一度も進めず、沖縄を差別し続けて来たじゃないですか。

そして、県が辺野古の新基地建設に反対していることへの嫌がらせとして、ここ数年、ずっと沖縄への振興予算を減額し続けて来たじゃないですか。一体どの口で「その歩みを後押ししてまいりました」などと抜かせるのか、さすがは「おとぼけメガネおじさん」です。その上、こんなことまで抜かしたのです。

「開業率が全国トップの沖縄は、創業意欲にあふれる地です。地元や民間の熱意により既に成果が出つつある取り組みをさらに後押しするため、科学技術スタートアップの拠点構築や支援を推進・強化します」

「沖縄のさらなる発展の鍵は、未来を担う子どもたちにあります。引き続き、子どもの貧困対策を沖縄振興の重要課題の一つと位置付け、着実に取り組みを進めます」

「引き続き、基地負担軽減に全力で取り組んでまいります」

沖縄は、開業率だけでなく廃業率も高いのに、そこには触れず、これまで何もやって来なかったのに「さらに後押しするため」などと抜かして、あたかも自民党政権が沖縄の発展を支えて来たかのような言い回し。沖縄の子どもの貧困率が全国平均の2倍となってしまったのは、これまで自民党政権が沖縄の貧困問題をホッタラカシにして来たからなのに、「引き続き~着実に取り組みを進めます」などと抜かして、いかにもこれまで取り組んで来たかのような大嘘アピール。

きっこさんのメルマガご登録・詳細はコチラ

 

モリカケサクラ疑惑では、それまで一度も丁寧な説明などしたことがない安倍晋三首相(当時)が、答弁のたびに「今後も引き続き丁寧な説明をして行きます」と抜かしていました。UR口利き疑惑では、一度も説明せずに仮病でトンヅラした甘利明経産相(当時)が、3カ月ぶりの会見で「今後も引き続き丁寧な説明をして行きます」と抜かしました。今回の岸田首相の式辞は、こうした「悪しき前例」を見事に踏襲しているわけですが、もしかして自民党内には「引き続き」という言葉の使い方のマニュアルでも存在するのでしょうか?

そして今回、あたしが最もぶっ飛んだのが、2024年以降の返還が予定されているキャンプ瑞慶覧のロウワー・プラザ住宅地区(約23ヘクタール)への以下の言及でした。

「在日米軍施設・区域の整理・統合・縮小を進めており、返還された跡地は、沖縄の将来の発展のためにご利用いただくものになります。その一環として、キャンプ瑞慶覧のロウワー・プラザ住宅地区については、返還に先立って、緑地公園として県民の皆さまにご利用いただくことを、近く日米間で合意いたします。来年度中の利用開始に向け、必要な準備を進めてまいります」

これだけ読んでも、何が問題なのか分からないでしょう。あたしも、岸田首相の式辞をリアルタイムで聞いていた時は「へえ、そうなのか」と思っただけでした。あたしがぶっ飛んだのは、この地域の地権者へ取材した翌日の報道を見た時でした。この土地の地権者たちは、緑地公園にする話など聞いていないと言うのです。

沖縄の米軍基地や米軍施設は、全てそこに住んでいた人たちを追い出し、家々を戦車で踏み潰して破壊し、その上に造られたものです。そのため、全ての基地や施設に数多くの地権者がいます。軍用地の地権者は、市町村ごとの軍用地主会に所属しています。それぞれの地主会の会長が米軍と一括契約し、個々の地権者に借地料を分配します。

ま、それはともかくとして、もともとは暴力と武力で略奪された土地なのですから、米軍から返還されたら個々の地権者へ返すのが筋でしょうし、返還された土地を政府が何かに再利用するというのなら、まずはその土地の地権者たちへの説明と合意が必要のはず。しかし、地権者たちは「寝耳に水」、5月15日の岸田首相の式辞でこの計画を初めて知り、皆さん困惑していると言うのです。岸田首相は「近く日米間で合意いたします」などと抜かしましたが、まずは地権者たちとの合意のほうが先ではないでしょうか?

先週号のこのコーナーの「地球の反対側で売国を叫ぶ」で取り上げましたが、岸田首相は5月5日、ロンドンの金融街シティで講演を行ないました。そして、日本の貧富の格差をさらに広げる「資産所得倍増プラン」、危険極まりない「原発再稼働」、国民が何万人死のうがお構いなしの「6月から入国制限を大幅緩和」、国内じゃ誰も聞いたことのないトンデモ政策を3つも垂れ流して来ました。

そして今回は、数多くの地権者には何も説明せず、勝手に「緑地公園」って、もはや支離滅裂です。ご本人は安全運転につとめているつもりのようですが、この「おとぼけメガネおじさん」、どうやらそろそろ馬脚を露わし始めた模様です。

(『きっこのメルマガ』2022年5月18日号より一部抜粋・文中敬称略)

★『きっこのメルマガ』を2022年5月中にお試し購読スタートすると、5月分の全コンテンツを無料(0円)でお読みいただけます。
¥550/月(税込)初月無料 毎月第1~第4水曜日配信

きっこさんのメルマガご登録・詳細はコチラ

 

image by: 首相官邸

初月無料購読ですぐ読める! 5月配信済みバックナンバー

  • 第167号 おとぼけメガネおじさんの馬脚/きっこのBBA現象/薄暑(後編)/乾物屋さんの薄力粉(5/18)
  • 第166号 地球の反対側で売国を叫ぶ/恐怖のマイクロプラスチック/薄暑/ガラケー問題その後(5/11)
  • 第165号 世論調査の信憑性/江戸っ子は皐月の鯉の吹き流し/蛍烏賊/あまり役に立たない節約技(5/4)

いますぐ初月無料購読!

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込550円)。

2022年4月配信分
  • 第164号 プーチン手法の自民党政権/おばあちゃんのお手玉/八十八夜/天ぷら学生(4/27)
  • 第163号 アベ政治の負の遺産/たかがカエルされどカエル/お玉杓子/きっこ危機一髪!(後編)(4/20)
  • 第162号 今日は何の日?/バレ句な人々/続・山笑ふ/きっこ危機一髪!(前編)(4/13)
  • 第161号 下手なワクチンも数打ちゃ当たる?/江古田ラプソディー/山笑ふ/猫吉親方(4/6)

2022年4月のバックナンバーを購入する

2022年3月配信分
  • 第160号 まん防の全面解除という茶番劇/恋に落ちて/猫の恋/もう一度、恋に落ちて(3/23)
  • 第159号 岸田文雄の二枚舌外交/クマさんの予知夢/続・亀鳴く/和風カプレーゼ(3/16)
  • 第158号 現代の暴君トカゲたち/怪獣と海獣/亀鳴く/今週のタネ明かし(3/9)
  • 第157号 安倍晋三とハサミは使いよう/昭和39年という時代/目刺/木田千女(3/2)

2022年3月のバックナンバーを購入する

2022年2月配信分
  • 第156号 追悼、西郷輝彦さん/スーパー猫の日/続・春寒し/缶チューハイの女(後編)(2/23)
  • 第155号 国民のしもべ/べべとロロとオードリー/春寒し/缶チューハイの女(前編)(2/16)
  • 第154号 アサリの産地偽装は氷山の一角/食品偽装大国ニッポン/二つの机の物語/父さんは大笑い!母さんは大慌て!(2/9)
  • 第153号 隣人への愛、隣国への理解/聖バレンチノ司教の憂鬱/ちゃっかり者の正岡子規/変異株の感染力(2/2)

2022年2月のバックナンバーを購入する

2022年1月配信分
  • 第152号 オール沖縄の敗因は?/おへそが鳴った日/日脚伸ぶ/アメリカの杉田水脈(1/26)
  • 第151号 新しい資本主義という幻/ああ、紛らわしい!(笑)/いい句の日/めいとこねこバス(1/19)
  • 第150号 恐怖の新型コロナ後遺症/初春の雪/雪女/湿った三尺玉(1/12)
  • 第149号 リセット感と大臣折衝/たかがイワシ、されどイワシ/雑煮/初夢ダブルパワー(1/5)

2022年1月のバックナンバーを購入する

2021年12月配信分
  • 第148号 安倍晋三によるイカサマGDP/ホットドッグとピザパイ/続・海鼠/トピックのオマケ(12/22)
  • 第147号 米アマゾン社の経営方針/三角べース物語/海鼠/恐怖のふたご座流星群(12/15)
  • 第146号 重すぎる思いやり予算/来年の干支は?/竈猫/十年一昔(12/8)
  • 第145号 報じるべきニュースとは?/目指せ!朔旦立春/木の葉髪/火山ツーリズムという違和感(12/1)

2021年12月のバックナンバーを購入する

2021年11月配信分
  • 第144号 熱帯雨林の真実/アンドロギュノスの背中/冬紅葉/49歳になりました(11/24)
  • 第143号 女子高生たちのCOP26/親ガチャ、国ガチャ、時代ガチャ/追悼、瀬戸内寂聴さん/IFの世界(11/17)
  • 第142号 女性の自殺者急増を完全スルーの自公政権/夢見るカニ天国/初冬/夢見るカニ天国、再び!(11/10)
  • 第141号 消えた長蛇の列/同性愛は保守本流/行く秋/ネーミング大作戦(11/3)

2021年11月のバックナンバーを購入する

2021年10月配信分
  • 第140号 Get Up, Stand Up/うきうきバードウォッチング(後編)/太刀魚/無理やりコラボ(10/27)
  • 第139号 岸田文雄のズッコケ党首討論/うきうきバードウォッチング(前編)/十三夜/オープンカーでレディーゴー!(10/20)
  • 第138号 野党を攻撃しまくる法人アカ「Dappi」の正体は?/おせっかいな人々/芋虫/居酒屋さんを救え!(10/13)
  • 第137号 岸田文雄の爆笑自爆内閣/ロールスロイスに銀のエンジン/夜食/秋ナスはきっこに食わすな(10/6)

2021年10月のバックナンバーを購入する

2021年9月配信分
  • 第136号 河野太郎は大嘘つき!/秋の風邪/秋風 4/海の最強生物(9/22)
  • 第135号 4日遅れの万歳三唱/雨に対ひて月を恋ひ/秋風 3/競馬界の中田翔(9/15)
  • 第134号 賞味期限が切れたパンケーキ/天高く馬肥ゆる秋/秋風 2/宇宙からの侵略者 VS 地球防衛軍(9/8)
  • 第133号 音楽が禁止された国/木の足/秋風/寄り添う人々(9/1)

2021年9月のバックナンバーを購入する

2021年8月配信分
  • 第132号 がんばれ!中田翔/中秋の名月とアカナー伝説/露草/ブックレビュー(8/25)
  • 第131号 謝罪ができない大人たち/残暑には梅昆布茶/つくつく法師/炎上ユーチューバー(8/18)
  • 第130号 東京五輪のビフォーアフター/銃声を止めた愛の歌声/今朝の秋/シミチョロの秘密(8/11)
  • 第129号 黒い雨訴訟と国の戦争責任/時代錯誤の東京オリンピック/続・水着/デルタ株 VS シロタ株(8/4)

2021年8月のバックナンバーを購入する

2021年7月配信分
  • 第128号 IOCの根拠なき30秒ルール/猛暑とお素?/水着/人類は?類(7/28)
  • 第127号 ブロントサウルス復活!/謎の大三角/キャンプ/The Dooo(7/21)
  • 第126号 東京五輪は負のレガシー/小野小町と夏の夜/冷奴/パンダ獲得大作戦(7/14)
  • 第125号 自民党、都議選でも安定の敗北/寄生虫は帰省中/六丁目の俳句/ケラさんの主張(7/7)

2021年7月のバックナンバーを購入する

2021年6月配信分
  • 第124号 コロナで死ぬか、ワクチンで死ぬか/プーさんから学ぶこと(後編)/蟻/快楽の正常位、本能の後背位(6/23)
  • 第123号 盛りに盛られたG7サミット報道/プーさんから学ぶこと(前編)/父の日/お子ちゃま舌の皆さんに朗報!(6/16)
  • 第122号 火星から金星へ/恐怖のテュポン/続・浴衣/国会新喜劇(6/9)
  • 第121号 ぼったくり男爵より悪質なピンハネ男爵/紫陽花めぐり/浴衣/ミツバチとマスク(6/2)

2021年6月のバックナンバーを購入する

2021年5月配信分
  • 第120号 摩訶不思議な東京都の感染者数/I Don’t Like Mondays/夏蜜柑/恐怖のハンドパワー(5/26)
  • 第119号 海外メディアの東京五輪批判/母音戦隊ソロウンジャー/子規と漱石と夏蜜柑(5/19)
  • 第118号 菅首相のコント答弁/アメリカザリガニが万歳した日/葉桜/母さん、大好き!(5/12)
  • 第117号 大胃王たちの終焉/インディオからの贈り物/こどもの日/きっこの両論併記(5/5)

2021年5月のバックナンバーを購入する

2021年4月配信分
  • 第116号 菅政権、初の国政選挙で3戦全敗/嘘つき村/四月尽・弥生尽/スーパーのカゴに関する考察(4/28)
  • 第115号 人類初の火星ヘリ、いよいよテイクオフ!/ダイヤモンドはただの石?/雀の子/表記の違和感(4/21)
  • 第114号 海洋放出という破綻したシナリオ/神々しい神々の物語/佐保姫/先天性同性愛と後天性同性愛(4/14)
  • 第113号 聖火リレーという政治プロパガンダ/花のお江戸の釣りバカ日誌/石鹸玉/夏への扉(4/7)

2021年4月のバックナンバーを購入する

2021年3月配信分
  • 第112号 いよいよ安倍晋三逮捕のカウントダウン!/きっこ式/春の風邪/最後の晩餐(3/24)
  • 第111号 無知の知/おもうわよ/水温む/中島信也となかじましんやは別人格(3/17)
  • 第110号 東日本大震災から10年/然るべき鹿の話/東日本大震災を詠んだ俳句/三寒四温(3/10)
  • 第109号 ワクチン担当大臣、またまたご乱心?/117度の情景/雛祭/なんちゃって凍み豆腐(3/3)

2021年3月のバックナンバーを購入する

2021年2月配信分
  • 第108号 きっこ火星に到着/常套句と旧套墨守/追悼、青柳志解樹さん(2/24)
  • 第107号 地震・雷・火事・原発/アイ・ラブ・レズビアン/謝肉祭/亀の甲より年の功(2/17)
  • 第106号 アルパカお姉さんの野望/おにぎり行進曲/猫柳/汽車と電車の違い(2/10)
  • 第105号 補正予算と補正下着/新種ヨコヅナイワシのお味は?/薄氷/ネットニュースの落とし穴(2/3)

2021年2月のバックナンバーを購入する

2021年1月配信分
  • 第104号 加害者の更生と被害者の救済/消えた黒猫の謎/探梅(1/27)
  • 第103号 使い回しの施政方針演説/江戸時代のラブレター/スキー/あの魚の名前の意外な由来(1/20)
  • 第102号 往生際の悪い男と執念深い女/新成人の皆さんへ/女正月/あの魚の名前の意外な由来(1/13)
  • 第101号 初夢ダブルストラクチャー/大小歴と地球カレンダー/姫始(ひめはじめ)/世界のドナルド(1/6)

2021年1月のバックナンバーを購入する

2020年12月配信分
  • 第100号 変異種と奇行種/女の平和/古暦(12/23)
  • 第99号 今年の漢字/日本が大量保有する最強の化学兵器/海鮮鍋(12/16)
  • 第98号 お帰り!はやぶさ2/タヌキとキツネの化かし合い/すき焼き(12/9)
  • 第97号 あたしをスキーに連れてって/師走になると本当に師が走るのか?/寄せ鍋(12/2)

2020年12月のバックナンバーを購入する

2020年11月配信分
  • 第96号 急増する新型コロナ自殺/トワイライトゾーンで落ち葉焚き/三の酉(11/25)
  • 第95号 人間の幸福は動物の不幸?/厩火事/鮫(11/18)
  • 第94号 宇宙の謎と地球の未来/新語・流行語大賞にまで政治介入?/小春(11/11)
  • 第93号 尊重される民意と無視される民意/森のくまさん 2020/暮の秋(11/4)

2020年11月のバックナンバーを購入する

2020年10月配信分
  • 第92号 ローカルニュースから見えて来る現実/きっこのぬいぐるみ物語/文化の日(10/28)
  • 第91号 デマによって延命を図る政権/デマによって死刑台に送られた王妃/松茸(後編)(10/21)
  • 第90号 Go To キャンペーンという税金の無駄遣い/秋の夜はつづれさせ/松茸(10/14)
  • 第89号 三権分立を無視して暴走する菅義偉/長寿の星/沙魚釣り(10/7)

2020年10月のバックナンバーを購入する

2020年9月配信分
  • 第88号 新しい中古の原チャリレポート/日の丸と君が代/秋彼岸(9/23)
  • 第87号 安倍晋三以下のポンコツ総理誕生/わが家は似たもの母子家庭(後編)/早稲(9/16)
  • 第86号 安倍内閣から菅内閣へ引き継がれる無責任政治/わが家は似たもの母子家庭/狗尾草(9/9)
  • 第85号 安倍首相の辞任会見に容赦ないツッコミ!/夢の火星旅行/身に入む(9/2)

2020年9月のバックナンバーを購入する

きっここの著者の記事一覧

「きっこのブログ」のメルマガ版です。ブログと同様に、政治や芸能から文学やお料理、流行やファッションから日々の出来事まで、多岐にわたって綴って行きますが、よりディープに攻めて行こうと思っています。

有料メルマガ好評配信中

  初月無料で読んでみる  

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 きっこのメルマガ 』

【著者】 きっこ 【月額】 ¥550/月(税込) 初月無料! 【発行周期】 毎月 第1水曜日・第2水曜日・第3水曜日・第4水曜日予定

print

シェアランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
MAG2 NEWSの最新情報をお届け