【大損】スマホ故障時に代替機がない!恐怖体験をレポート

神原サリー© bloomua - Fotolia.com
 

代替え機は店舗ごとでなくキャリアで一括管理すべき!

旬刊!ブログで言えない家電の話【神原サリーとゆかいな仲間たち】第10号(2015/1/17配信)

年始早々の仕事で、スマートフォンを破損してしまいました。

いつもは手帳型のカバーをしており、落としたところで、そうそう壊れるものでもないのですが、カバーを外し、自撮り棒に装着するところで手を滑らせてしまった訳です。

しかも、液晶面が下になり、落とした場所もコンクリートの床という、不運の重なりによるものです。

液晶ディスプレイには、保護シートを着けていたので、ヒビが入る程度だったので、画面の表示はできました。ただ、運が悪いことに、タッチパネルが効かなくなってしまい、もはや何の役にも立たないものになってしまいました。もちろん、仕事で使っているので、即日の修理が必要となるわけです。

早速、仕事が終わった足で、そのまま近所のキャリアショップへ。

修理自体はすぐに受け付けてくれるとの話でしたが、修理に1~2週間はかか
るとのこと。それは仕方のないことなのですが、問題は代替え機がまったくないと言うこと。

1日でも空けるわけにはいかないので、なんとか代替え機を探してもらうようにお願いしました。

近くにあるショップはもちろん、県内の直営店まで調べてもらいました。が、ことごとく撃沈。もはや都心まで出るのもやむなしと、都内の旗艦店や直営店まで調べてもらっても、どこも代替え機が用意していないとのことでした。ある店舗では代替え機がそもそも用意していないと言う驚くべき発言をするところも。

さすがにこれはどういうことなのかと聞いてみました。

修理をお願いする機種はXperia Z3で、いわゆる最新モデルになります。なので、もともと代替え機の用意が少ないと言うこと。もちろん、同じ機種である必要はないと伝えたのですが、Xperia Z3のSIMはこれまでのモデルとタイプが違うので、使えるかどうかわからないとのことでした。

とは言っても、ああ、そうですか。と引き下がるわけにはいかないので、どうしたものかと考えたところ、以前の機種に戻すと言うのを思いついた次第です。

昨年の11月までは、iPhone5を使用しており、Xperia Z3はオンラインショップで購入し、自分で切り替えをしました。つまり、また切り替えれば、iPhone5に戻るのでは? と考えたわけです。

その趣旨を店員さんに伝えたところ、戻すことは可能とのこと。ただ、移行するのに2160円の手数料がかかると言うのです。もちろん、修理が終了し、iPhone5からXperia Z3に戻す時も、同額の手数料がかかります。

修理自体は補償に入っていたので、かかっても3000円と言われていただけに、手数料だけで4320円はないなぁと思うわけです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【大損】スマホ故障時に代替機がない!恐怖体験をレポート
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい