ハワイ真珠湾の米軍基地で銃乱射、容疑者が自殺図ったと現地報道

2019.12.05
27
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_99540731
 

アメリカ・ハワイの真珠湾にあるアメリカ軍基地で5日、銃撃事件があり、現地のメディアが3人負傷、このうち2人が重体だと伝えと、NHKニューステレビ朝日などが速報で伝えた。日本人が巻き込まれた可能性は現時点で不明だとしている。また、時事通信は、容疑者が自殺を図ったとする現地報道について伝えている。


NHKニュースによると、アメリカ軍からの情報として、ハワイ・オアフ島の真珠湾にある海軍の施設で現地時間の午後2時半(日本時間午前9時半ごろ)、銃撃事件が発生したという。これを受けて軍の警備部隊が対応し、現地のメディアによると、銃撃犯は取り押さえられたが、3人負傷、このうち2人が重体だという。

また、現地にある日本の総領事館からの話として、今のところ日本人が巻き込まれたという情報はないという。米軍は、容疑者の素性や経緯など、詳しい状況を調べている。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: NHKニューステレビ朝日時事通信

image by: Shutterstock.com

print

  • ハワイ真珠湾の米軍基地で銃乱射、容疑者が自殺図ったと現地報道
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け