それやってた! 七夕に試したい、懐かしの胸キュンおまじない七つ

2015.07.03
37
by レモン
1500707_omajinai001
 

7月7日の七夕は、織姫ひこぼし(牽牛)が巡り合えるといわれる年に一度の“巡り合いの日”。この起源は中国の昔話や、琴座のベガ(織姫星)と鷲座のアルタイル(牽牛星)が、天の川をはさんで最も輝いているように見える、という伝承が元になっているそうです。想いを寄せあう2つの星が結ばれる…だなんて超ロマンチック☆そんな恋と願いのエピソードにときめきたい本日は、子どもの頃にこっそり試した懐かしの恋のおまじないを紹介します!

消しゴムに彼の名前を書いて消す

150707_omajinai004

 

まず、新しい消しゴムを用意。ケースで隠れる部分の右下に、緑色のペンで好きな人のフルネームを書きます。その消しゴムを誰にも触られないように使い切ると、両思いになれるとか。

「消しゴムは大きい方が効果がある」や「消しゴムのケースの内側に書く」など、地域によって諸説あるようです。

小指の爪を7ミリ伸ばす

5150707_OMAJINAI

伸びたら好きな人と両想いになれる」というおまじない。右と左、どちらの手の爪を伸ばすかは厳密には決まってないとのこと。

余裕じゃん♪と思いきや、「爪が伸びるのが遅かった…」、「シャンプー中や体育の授業中に折れてしまう」などの声も多数。“簡単に恋は実らない”という現実も噛みしめさせてくれるおまじないですね。

好きな人の名前を100回書く

150707_omajinai005

 

ボールペンでお気に入りのノートに、好きな人の名前を書き取りするというおまじない。「名前を書くだけなのに、ラブレターを書いているみたいでキュンとした」というのも甘酸っぱい思い出ですね。

書き取りの宿題と同じ効果で、名前に使われている漢字を覚えられるという嬉しいオマケもアリ。

枕の下に好きな人の写真を入れる

150707_omajnai

夢の中で好きな人と一緒に過ごせる、というドリーミングなおまじない。このおまじないを実践するため、遠足や修学旅行などのイベント写真販売で、好きな人が写っているものを買ってる女子がたくさんいたのを覚えています。

わくわくしながら試したものの、いろんな男子が写っている写真を使ったため、本命以外の男子が夢に出てきちゃった…という失敗エピソードも。願い事もおまじないも、本命一本に絞った方がよいということなのでしょうね。

シャープペンの芯でハートを塗りつぶす

2150707_OMAJINAI

自分の名前と好きな人の名前をひらがなにし、その文字の数と同じ本数のシャープペンの芯を用意。芯を出したままで紙にハートを書き、1本も折らないように内側を黒く塗りつぶすことができればOK。残った芯を持ち歩くと両想いになるという方法でした。

内側を塗りつぶす以外に、ハートの中に自分と好きな相手のフルネームを書くというやり方も有名。あなたはどっち派でしたか?

好きな人のイニシャルを腕に書いて絆創膏で隠す

1150707_OMAJINAI

想いを告白する前に試したいおまじない。手首にイニシャルを書き、その上に絆創膏を貼ります。3日ごとに絆創膏を交換しながら待つこと11日間。その間、書かれたイニシャルを誰にも気づかれなければおまじないは成功。告白した相手にOKをもらえるといわれていました。

ただ、当時は自分から告白する女の子が少なかったんですよね。“草食系”なんて言われている、奥手な男の子に教えてあげたい…と思うのは私だけでしょうか?

電卓で好きな人と自分の名前を足す

shutterstock_188577500

自分の名前と両思いになりたい相手の名前を数字に変えて、電卓を使って計算するというのもはやりましたね。

まずは自分の名前と相手の名前の母音を数字にします。

あ「1」、い「2」、う「3」、え「4」、お「5」、ん「6」。「の」なら「の」の母音の「お」で「5」ですね。

自分の名前が「のなかみゆき」なら「511232」になります。相手の名前が「たなかだいすけ」なら「1111234」になります。

そして2人の数字を足します。

511232+1111234=1622466

次に、足した数字が50~100になるまで2で割り続けます。

そして、100を切ったときの数字がこの2人の相性。なんとこの2人の相性は99%! 2で割るというのがなんともロマンチック。100に近づいていくときのドキドキ感が忘れられませんね。

好きな人の家に向けて告白

4150707_OMAJINAI

おやすみ前に好きな人の家の方向(分からなけい場合は学校がある方向)に向けて「○○君好きです。好きになってもいいですか?この想いがあなたに届きますように」と心をこめて唱えるだけ。毎日続ければ好きな人に告白されるとか!

しかし、中には「声が大き過ぎて近所の同級生にバレた!」という気まずい経験を持つ人も…。元気や勢いも大切ですが、声のボリュームはほどほどに抑えた方がよさそうです。

いかがでしたか?7つと言ってましたが、書いてるうちにいろいろ思い出して8つになってしまいました。でも改めて思い返してみると、大人になった現在でも試してみたいと思う方法が意外と多いという印象を受けました。何より「好きな人のことを一生懸命考える」という、この姿勢が恋を叶える一番の近道なのかもしれませんね。「最近、恋にゴブサタで…」という方は短冊への願い事と一緒にぜひ試してみてください☆

image by: Shutterstock

文/まぐまぐ編集部

 

本気の占いはこちらで!

<無料占い>12星座で占う運勢♪
貴方の知りたい未来へ導きます

<無料占い>12星座で占う運勢♪ 貴方の知りたい未来へ導きます

print
いま読まれてます

  • それやってた! 七夕に試したい、懐かしの胸キュンおまじない七つ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け