【埼玉・久喜】ラーメン官僚が敬意を表した超極太な濃厚つけめん【麺屋みつば】

7aa47d6fa7a2589ac25432db37f32c76 copy
 

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。豪華執筆陣による興味深い記事を1本から購入できて読める、まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、埼玉・久喜「麺屋みつば」の特製つけめん。今まで12,000杯のラーメンを食べ歩いたラーメン官僚が、数年前に訪れた時からほとんど変わらない味に心から敬意を表したという、超極太ストレート麺が特徴の「麺屋みつば」の特製つけめんのお味とは?

オススメ!【ラーメン官僚かずあっきぃの麺遊記】麺屋みつば

麺屋みつば@久喜にて、特製つけめん(並)。

6月30日に加須から再移転した同店。今回が2度目の移転かな。南栗橋→加須→久喜ということで。

ccce7c199661dc403a90f84a81080b25 copy

同店の看板メニューは『特製つけめん』。

7aa47d6fa7a2589ac25432db37f32c76 copy

数年前に初めて訪問した時にも私は『つけめん』をいただいたが、その頃から、良い意味で全く印象が変わっていない。

この御時世において、数年にわたって濃厚つけ麺を提供し続ける気概に心から敬意を表したい。

ド直球タイプの濃厚つけ麺が徐々にではあるが市場から減少傾向にある昨今、スタイルを曲げず黙々と我が道をゆく姿勢は、容易に真似できるものではないだろう。

登場した『つけめん』のスープは、動物系素材と魚介系素材がバランス良くブレンドされ、甘みと塩味のバランスが取れている。食べ進めていて寸分の違和感もない。

ややタレ感が控えめであるような気がしたが、好みの範疇だろう。

麺は剛直な超極太ストレート。啜るというよりワシワシと齧り付くイメージであり、価格に見合うボリューム感と迫力がある。

店内も広々としており、かつ、オシャレ。

1c90aa45fee1bb4bcbc48362a89312d5 copy

ラーメン好きのみならず、近隣にお住まいのファミリー客も安心して足を運ぶことができる良店だ。

自身が食べて美味かったラーメンのみUPする、田中一明さんの記事をチェックしたい方はこちらでフォロー

DATA

麺屋みつば

営業時間 11:00~15:00

住所 埼玉県久喜市河原代677

定休日 月曜

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

この著者の記事一覧はこちら

1972年11月生まれ。高校在学中に初めてラーメン専門店を訪れ、ラーメンに魅せられる。その後、順調にラーメンの世界にハマり、大学在学中の1995年より、本格的な食べ歩きを始動。今では「ラーメンの魅力の探究」をライフワークとし、年間700杯を超えるラーメンをコンスタントに実食しながら、ラーメン情報を各種媒体に精力的に発信している。これまでに食べたラーメンの総杯数は12,000杯に及ぶ。日々の食べ歩きの様子は、FacebookTwitterを御参照ください。

まぐまぐの新サービス「mine」の記事一覧ページはこちら

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【埼玉・久喜】ラーメン官僚が敬意を表した超極太な濃厚つけめん【麺屋みつば】
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい