【大阪・天神橋】ラーメン官僚が「食べぬは一生後悔」と激賞する中華そば【ぬんぽこ】

275426c68b02e46acca4929c18aef7cc copy
 

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。豪華執筆陣による興味深い記事を1本から購入できて読める、まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、大阪・天神橋筋六丁目「ぬんぽこ」の中華そば。今まで12,000杯のラーメンを食べ歩いたラーメン官僚が、この一杯を味わっておかないと一生後悔することになると言い切った、「ぬんぽこ」の中華そばのお味とは?

オススメ!【ラーメン官僚かずあっきぃの麺遊記】ぬんぽこ

ぬんぽこ@天神橋筋六丁目にて、中華そば。

本年5月にオープン。正確には5年の時を経て待望の復活オープンを果たした大阪の実力店。

2ce134510f18b45ef6a8516b68c72774 copy

『ぬんぽこ』は、大阪を代表する人気店のひとつである『ストライク軒』のメニュー「ストライク」を開発・提供していることでも知られる。

ゆえに、今般の同店の復活は、関西圏におけるラーメンシーンの大きなトピックとなったに違いない。

基本メニューである「中華そば」を注文させていただいた。

275426c68b02e46acca4929c18aef7cc copy

まずはひと言、これは美味い、美味過ぎる!

鶏ベースの滋味豊かな出汁を土台に、コンブ等をじわりと利かせたスープは、まさに、関西淡麗系の模範解答。

啜るたびに舌先に甘美なうま味が触れ、味覚中枢を刺激。スープをじっくりと舌の上で転がしてみれば、スープに含まれる多種多様な素材が驚くほど生き生きと舞い踊る。

最近の大阪のラーメン店のレベルの高さは日本でも有数だが、改めて実感させられる。「大阪のラーメンは凄いな」と。

このスープに合わせている麺は、やや太め三河屋製麺製のストレート。

スープを寸分の過不足なく持ち上げ、食べ手の口元へと運び込む。一分の隙もない、洗練の極み。

この1杯、味わっておかないと、一生後悔するだろう。

 

自身が食べて美味かったラーメンのみUPする、田中一明さんの記事をチェックしたい方はこちらでフォロー

DATA

ぬんぽこ

営業時間 11:30〜14:00 18:00〜23:00

住所 大阪府大阪市北区天神橋6-2-18

定休日 月曜、日曜は昼のみ

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

この著者の記事一覧はこちら

1972年11月生まれ。高校在学中に初めてラーメン専門店を訪れ、ラーメンに魅せられる。その後、順調にラーメンの世界にハマり、大学在学中の1995年より、本格的な食べ歩きを始動。今では「ラーメンの魅力の探究」をライフワークとし、年間700杯を超えるラーメンをコンスタントに実食しながら、ラーメン情報を各種媒体に精力的に発信している。これまでに食べたラーメンの総杯数は12,000杯に及ぶ。日々の食べ歩きの様子は、FacebookTwitterを御参照ください。

まぐまぐの新サービス「mine」の記事一覧ページはこちら

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【大阪・天神橋】ラーメン官僚が「食べぬは一生後悔」と激賞する中華そば【ぬんぽこ】
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい