英語の授業で黒板に「田中」の字?意味がわかった瞬間に大爆笑!

2017.11.16
176
by gyouza(まぐまぐ編集部)
ツイッター 田中 話題
 

学校の授業で一番大変なのは、黒板に書かれた先生の文字を読み解くこと。そう、必ずしも字の上手い、読みやすい先生ばかりじゃないですもんね。

そんな中、ある英語の授業の黒板に書かれていた文字が、どう見ても「田中」だと話題になっています。

画像をアップしたのはツイッターユーザーの、(´のーの♭‏(@ifomyura10)さん。あれ? たしかに英語で「all day long」と書かれている文字の下に、「田中」と書いてあるぞ。。。

どれだけ「田中」のか、まずは当該ツイートを早速ご覧ください。

 

 

うわ、かなり「田中」だ!  これは間違えても仕方ないですね(笑)。

ツイートにもあるように、先生が書いた「1日中」の文字が「田中」に見えちゃったわけですが、もう田中にしか見えません。。。

でも、このツイートのおかげで、英語で「all day long」、日本語では「一日中」だと覚えられましたよね!

このツイートには現在、3万以上のRT、6万近いいいね!がついています。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 英語の授業で黒板に「田中」の字?意味がわかった瞬間に大爆笑!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい