シメ食うな。ビールも飲むな。忘年会シーズンに心掛けるべきこと

shutterstock_1495650998
 

年末限定で追加されるスケジュールと言えば「忘年会」。忘年会では普段の飲み会に仕事納め気分も乗っかり、ついつい飲みすぎてしまうこともあるのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、特に連続した飲み会の後に、容赦なく我々を襲うであろう肥満や体調悪化を避けるため、「工夫できる4つのこと」を紹介しています。

忘年会シーズンの心得

さて、本日はだんだん迫ってくるお酒の季節のお話。

そろそろ

  • 忘年会のスケジュールを決める時期

ではないでしょうか。会社員だったころには、あちこちで忘年会があって、毎週末おサイフも肝臓もキツかったのを覚えています。

まともに参加していると、おサイフは痩せ細るのに

  • 皮下脂肪は増大する

なんてことになりかねませんよね。忘年会では、どうしても食べ過ぎたり飲み過ぎたりしてしまうので、家庭でもちょっと気をつけて生活するようにしましょう。

まずは

  • 家でシメを食べない

ですね。いや、家だけじゃなく、帰宅途中だって同じですよ(*゚∀゚*) もうとにかくカロリー過多なんですから、飲み会の後のラーメンは止めましょう。ラーメンは油分が多いので、せめてもう少し控えめにうどん・蕎麦にしておきましょう。

また、忘年会から帰宅したときには

  • 温かい水分をたくさん摂る

と二日酔いを防止できます。水分があるとどんどんお酒が分解されるからです。

そして、もうひとつオススメなのが

  • 翌日の絶食

ですね。だって前の日に食べ過ぎてるでしょ。その分脂肪になった可能性が高いんですよ。だから大丈夫、一日くらい食べなくったって死にゃあしません。飲み過ぎで胃の粘膜が荒れているときには食べないことで粘膜の回復を促せるんだそうです。うん、ほら、やっぱり食べないのよ。

お家でも、習慣だからと翌朝パンとコーヒーなんて食べる必要はないんですよ。私なんて、出張中の飲み会の翌朝なんて、ハーブティーくらいしか飲まないですもん。で、昼くらいまで様子を見て、それからちょっと食べる。そのくらいで十分です。

ちなみに、忘年会では

  • ビールを飲まない

ことですよ( ̄∇ ̄)。ビールはピッチャーや瓶で出されることが多い飲み物ですよね。そう、別の言い方をすると、他のヒトから注がれやすいんですよ。それでなくても、ビールは結構高カロリーなので、忘年会シーズンのように立て続けで呑むときには、なるべくビールを飲まない方がイイんです。なので、「とりあえずビールを止めて、初めからちゃんとドリンクをオーダーすることです。ハイボールとかお湯割りとかね。これだと自分のペースで飲めて、しかも継ぎ足されないですから。

image by: VTT Studio / Shutterstock.com

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

print

  • シメ食うな。ビールも飲むな。忘年会シーズンに心掛けるべきこと
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け