日本の自粛解禁ムードに「意味わからん」世界との差にダルも危惧

2020.03.25
294
by MAG2NEWS編集部 NK
shutterstock_1663842514
 

日本国内では25日、感染が拡大している新型コロナウイルスの感染者が1200人を超え、死者も40人超となった。新たに感染が確認されたのは70人超で、集団感染が確認された「ダイヤモンドプリンセス」を除くと1日に確認された感染者数は最多となった。感染者数はこれまで北海道が最多となっていたが、東京都が171人まで増えたことにより最多となった。タレントの志村けんさん(70)も感染が確認され、心配の声があがっている。

次々と封鎖されゆく各国

これまでに562人の感染、9人の死亡が確認されているインドのモディ首相は、25日から3週間の間インド全土を完全に封鎖することを明かし、「事実上の外出禁止令だ」と国民向けに演説を行なった。モディ首相は感染拡大を封じ込められなければ「多くの家族が永久に破壊される」と強い言葉で警告している。

アメリカは、24日までに14の州で外出制限が行われている。これまでにアメリカで確認された4万4183人のうち半数以上となる2万5000人以上の感染者を出したニューヨーク州のクオモ知事は、「感染者は3日で倍増する勢い」とし、病床が不足していることを明かした。また、日本からの観光客も多いハワイでは、州全土に外出規制が命じられた。期間は25にちから4月30日までで、26日以降は州外からの渡航者全員に自宅やホテルで14日間自主隔離するよう求めるという。

イギリスでも通勤電車は満員

これまでに6600人の感染、335人の死亡が確認されているイギリスは23日、事実上の外出禁止令を出した。食料の買い出しや必要不可欠な通勤などを除き、自宅にとどまるよう求めていたが、BBCニュースの報道によると、ロンドン地下鉄は通勤者で混雑していたという。自粛どころか、運行制限により、混雑具合が悪化しているとの声もあがっていたようだ。以下が、24日のセントラル・ラインの様子だという。

この現状を受けて、ロンドンのサディク・カーン市長は「公共交通機関は医療従事者や警官、教師などだけが使うべき」とし、国民が不要不急の外出に応じなければ「人が死ぬ」と強く警告した。

print
  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)

  • 日本の自粛解禁ムードに「意味わからん」世界との差にダルも危惧
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け