「バタバタしてて」は単なる言い訳。明日を楽にする魔法の仕事術

 

手持ちの仕事が片付いて、今を向いている仕事がゼロになったら、次に考えるべきなのは、

 ● 今から何をしておいたら明日ラクになるのか?

なんです。所謂段取りなんですけど、ここに頭と身体を使える人ってホントに少ないんですよ。明日やるべき予定を見て、それに必要な準備が何か、その中で今でも手を出せるモノは何かを考えるのが、未来を向いている仕事の第一歩ですから。

思考と行動の軸足をここに置けるようになると、今の目先の仕事をするのがどれだけアフォくさいかに気付きますから。そんなのは昨日のうちに用意して、終わらせておくべきなんですよ。

このクセが身に付くと時間を見た時の焦点が常に未来に向きますから。そうしたら、徐々にその時間軸が長くなって、3日後、1週間後、1ヶ月後を先取りして企画、準備、作業が出来るようになるんです。

image by: Shutterstock.com

佐藤しょ~おんこの著者の記事一覧

高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て無料で公開。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信する。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 サラリーマンで年収1000万円を目指せ。 』

【著者】 佐藤しょ~おん 【発行周期】 平日刊

print

  • 「バタバタしてて」は単なる言い訳。明日を楽にする魔法の仕事術
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け