機械の体はいらないけれど心に「メーター」は持ってた方がいい訳

 

どちらも絶対時間で言えば同じ50時間なんですよ。でもそこにどんなメーターを当てはめるのかによって受け取り方感じ方が変わってしまうということが起こるのが人間なのです。

これは決して、良い、悪いの問題ではなくて、人間ってそうやって外部世界を評価しているのだということを言っているのです。

で、あれば自らの人生を良きモノにするために、どこにどのようなメーターを配置するのかは非常に大事な話になるはずですし、そもそも自分がどの分野でどんなメーターを持っているのかを把握しそれを他の人と比べて見え方を較正するということをしておかないと、正しい評価なんて出来ないはずなんですよ。

人間一人ひとりがユニークな存在であることの所以は、一人ひとりが装備しているメーターが違うからなんですね。

そして多くの人は、自分の持っているメーターだけが正しくてそれ以外に基準を持つ必要がないと考えているんです。感覚というのは常に相対的なモノなのですから、アジャストしないと、困ったことが起こるんですよ。

仕事、おカネ、家族、休暇、通勤時間、読書、投資、役職、趣味、どんなことにでもメーターが存在していて、そのメーターがあなたの感情を作っているのですから、ここを無防備にしておいてはマズいと思うんですよね。

image by: Shutterstock.com

佐藤しょ~おんこの著者の記事一覧

高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て無料で公開。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信する。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 サラリーマンで年収1000万円を目指せ。 』

【著者】 佐藤しょ~おん 【発行周期】 平日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 機械の体はいらないけれど心に「メーター」は持ってた方がいい訳
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい