「またミーティングか」と皆が思う会議に足りない3つのポイント

 

今日の会議ってところで何をするんだっけ何が目的なんだっけ?と考えると、会議の成果物が明確になります。アイデア出しが目的なら、設計図を作っている段階ですから、ここでは意見を言わない、アイデアを出せない人は不要なんですよね。そしてここでは結論は出ないかも知れません。これが目的の会議で無理矢理結論を導こう、ゴールに辿り着こうとするから、バグのある設計図のまま走ることになるんです。

設計図が出来上がったら、関係者全員を同じ方向に向かせるという次のステージになるわけです。ここでは、関係者たちがちゃんと設計図を理解しているのか、そこに書かれている役割や、ステップ、期限を理解しているのかの確認をするわけです。誰が、いつまでに、何をするのか、を全員が共有のモノにするのが目的になるわけです。

最後の同じ未来の風景を見るというのは、プロジェクトを成功させる最後の味付けです。これは完全に精神論なのですが、仕事が人間のやるものである以上、気分を高めるという仕掛けがどうしても必要です。仕事なんだからやれよ、で動く人ばかりじゃないのです。そんな人には、この仕事の意味や意義、これが会社にどんな良き影響を与えるのかを理解させることで、動機付けをするわけです。それが未来の風景を共有するということです。

これ全部、会議の目的ですからね。

image by: Shutterstock.com

佐藤しょ~おんこの著者の記事一覧

高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て無料で公開。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信する。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 サラリーマンで年収1000万円を目指せ。 』

【著者】 佐藤しょ~おん 【発行周期】 平日刊

print

  • 「またミーティングか」と皆が思う会議に足りない3つのポイント
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け