日本はGAFAを規制できるのか?巨大IT企業抑制の新法案

2019.12.18
22
by tututu
 

GAFA規制で何が変わるのか?

巨大IT企業の問題行為を取り締まるため、政府は独占禁止法の運用を強化する二つの指針も示しました。強い立場を利用して相手に不利な取引を強いる「優越的地位の乱用」について、企業間だけでなく、消費者との間にも適用できるようにしたほか、巨大IT企業による企業の合併・買収(M&A)を慎重に評価するための新基準も設けたと読売新聞は報じています。

公取委も17日の指針改定で、IT企業が利用目的を消費者に知らせず個人情報を収集することは独禁法に抵触すると明記。IT企業の統合審査に当たっては市場規模だけでなく保有データの価値を考慮し、データの独占を防ぐ指針も定めました。来年にも本格化するヤフーとLINEの統合審査で適用される可能性があるとのことです。

GAFAをはじめ、巨大IT企業に対して、規制強化でけん制をする政府。デジタル市場の競争において意見が割れそうなところですが、この報道を受けユーザーたちはどのような反応を示しているのでしょうか?

image by:Koshiro K / Shutterstock.com

print
いま読まれてます

  • 日本はGAFAを規制できるのか?巨大IT企業抑制の新法案
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け