なぜ、JASRACは世間から「カスラック」などと叩かれるのか?

801px-Jasrac_head_office_shibuya-1
 

人気コンサルの永江一石さんが、さまざまな質問に答えてくれる人気メルマガ『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』。今回は、メルマガ読者の方から寄せられた「JASRAC(日本音楽著作権協会)についてどう思うか?」という質問です。質問者は「権利者の代行者であるJASRACが、世間から文句を言われている」と、行き過ぎた楽曲使用料の請求を疑問視する世間一般の声を紹介。永江さんは、友人がJASRACから著作権侵害の裁判を起こされた時の話を紹介しつつ、同協会の問題点はどこにあるかを鋭く指摘しています。

JASRACについての考察

Question

shitumon

いつも楽しく拝見させていただいております。かねてより音楽には興味がないとおっしゃっておりましたがJASRACについてはどのようにお考えでしょうか?

まとめサイト問題では当然パクッた側が叩かれておりましたが、JASRACは権利者側代行者が文句を言われております。

誰かが権利を保護すべきだとは思いますが、今のJASRACのやり方はどのようにお考えでしょうか?(個人的にはNHKと似たような嫌われ方かと思ってます)

なお「もし私が○○だったら」シリーズが大好きなので(ぜひブログでもカテゴリ分けして下さい)面白おかしくコメントしていただけるとうれしいです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • なぜ、JASRACは世間から「カスラック」などと叩かれるのか?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい