下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗からのおすすめ3選

2016.04.15
12
by Entame-Prex
146063704029009200.jpg
 

ファッション、音楽、舞台などさまざまな文化の魅力を発信する街として、東京の中でも人気エリアとして知られる街:下北沢。そんな下北沢で、新たなグルメイベント「下北沢コロッケフェスティバル」が4月13日に開幕しました。

このイベントは、24日まで12日間開催され、期間中は101店舗もの参加店舗がオリジナルのコロッケメニューを提供するというコロッケを味わい尽くせる、まさに“いまだかつてない”コロッケ三昧の一大イベント。

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

秋に開催される「カレーフェスティバル」で知られる下北沢が、新たなグルメイベントを初開催するとあってオープニングセレモニーも大々的に行われ、何とあのファッションモデル:ミランダ・カーが下北沢に降臨! コロッケの形をした“くす玉割り”をして花を添えるという豪華な幕開けでした。

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

イベント開催期間中にフェスティバル参加店舗で、コロッケメニューを注文すると「サントリー黒烏龍茶」(350mlペットボトル)1本が無料でもらえるという何とも太っ腹な企画も実施中!(実は、この商品のイメージキャラクターをミランダが務めているんです)

オープニングセレモニーが終わった昼下がり、お腹も空いてきたので“コロッケをいただいてみようじゃないか!”ということで、ランチ時の下北沢の街をあちこち巡ってきました。

題して、エンタメプレックス編集部が選ぶ「絶対食べたいコロッケ3選 #ランチタイム編」のスタート!

まず、最初に訪れたのは、

メキシカンダイニングのAVOCADO下北沢店

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

このお店で提供しているのは、「アボコロプレート」(イートイン 1000円/テイクアウト 600円)。半分に割ったまるごとアボカドの種の部分にとろ~りアツアツのチーズが入っていて、サルサソースが添えられている、女子ウケ間違いなしのひと品です。

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

店長の齊藤さんは「ウチならではのコロッケをということで、アボカド半分をごろっとそのまま使った贅沢なコロッケに仕上げました。アボカドの品質にこだわっていて、プレミアムリッチという高級ブランドのアボカドを使っています。2月から5月くらいまでがアボカドの旬なので、ちょうど脂がのった一番美味しいこの時期にアボコロプレートを味わっていただきたいです!」と、自慢のコロッケをアピールしてくれました。

とっても濃厚なアボカドととろとろのチーズに、サルサソースの酸味が相性抜群で、スッキリとした味わいでした。サクサクとした衣も軽くて、あっさり完食しちゃいました(笑)。

次に向かったのは、Cafe & BalのVIZZ Cafe/Bar

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

このお店で提供しているのは、「男爵コロッケのホットプレスサンド」(900円)。大きなコロッケをバケットに挟んで高温でプレスしたホットサンドです。

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

店長の黒川さんは「赤坂店でプレスサンドをメインに提供しているので、今回参加するにあたって、プレスサンドでいこうと。ビールやハイボールとも合うと思います。店内では大きいソファでゆたりとくつろぎながら、ホットプレスサンドを味わっていただきたいです。テイクアウトもできるので、下北沢の街並を楽しみながら食べ歩くのもいいですね」と気さくに話してくれました。

カリッと焼き上がったバケットとプレスされたコロッケの食感が最高でした。アツアツのホットサンドは食感が楽しめて、こちらも即座にペロリとたいらげちゃいました。

そして、最後に向かったのは、パクチー専門店のチャオパクチー

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

このお店で提供しているのは、「クリームパクコロランチ」(1000円)。コロッケの中身はもちろん、衣にもパクチーを使ったクリームコロッケランチです。生春巻きやスープ、デザートが付いたランチタイムのみの数量限定メニューです。(※なくなり次第終了)

下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗の個性派コロッケからおすすめ3選を紹介

代表の久田さんは「クリームコロッケとパクチーの相性と香りを楽しんでいただきたいです。生春巻きについているスイートチリソースをかけても、また違った味わいが楽しめます。うちのお店では、タイ料理やベトナム料理をベースに、他のお店では味わえないようなオリジナルのパクチー料理を提供しています。ビタミンなど栄養が豊富で美容効果があるので8割が女性のお客様です。パクチーはクセがあるイメージが強いですけど、食べやすいメニューが多いので、パクチーが苦手という人も好きになって帰っていただくこともあるんです」と、にこやかに話してくれました。

揚げたてのコロッケを頬張ると、クリームとパクチーという意外な組み合わせもマイルドな味わいでびっくりしました。添えてある生のパクチーと一緒に食べると、より香りを楽しめます。パクチー好きにはもちろん、パクチーが苦手という人も騙されたと思って一度食べてみてもらいたいひと品でした。

今回は、3店舗のみの紹介でしたが、101店舗が参加しているだけあってバラエティ豊かなオリジナルコロッケの数々は、どれもイベント期間中にしか味わえないコロッケばかり!「カレーフェスティバル」のように毎年恒例なイベントになってほしいと願いつつ、お腹いっぱい大満足で、下北沢をあとにしました。

さぁ、あなた好みのコロッケを探しに、ぶらり下北沢へと出掛けてみては!?

<関連サイト>
「下北沢コロッケフェスティバル」 https://croquette.love-shimokitazawa.jp

印刷する

記事提供:Entame Plex

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 下北沢コロッケフェスティバル開幕! 101店舗からのおすすめ3選
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい