世界のファーストフードを国別にカロリー比較…日本がまさかの上位

2016.06.23
185
 

クリスピークリームドーナツの場合

krispy

image by: compare the market

ハンバーガーやフライドポテトほど国ごとに大きさの違いがないのがドーナツです。

残念ながら日本のデータはありませんが、

一番ヘルシーなのは、インドネシア

一番ヤバイのは、オーストラリア

砂糖のまぶし具合などがちがうのでしょうか?

(参考値)US:3,88 コロンビア:3.88 シンガポール:3.65 UK:4.27 オーストラリア:4.88 インドネシア:3.51

サブウェイのイタリアンBMTサンドウイッチ(6インチ)場合

subway

image by: compare the market

こちらも日本のデータがありませんが、

一番ヘルシーなのは、ニュージーランド

一番ヤバイのは、香港

(参考値)NZ:1.59 オーストラリア:1.77 US:1.84 UK:1.75 フランス:1.83 香港:1.87

ハングリージャックス(バーガーキング)のワッパーバーガー

whopper

image by: compare the market

ハングリージャックスは、日本ではバーガーキングの名前で出店しています。

看板商品である直径5インチ(約13センチ)のハンバーガーで比べてみます。

一番ヘルシーなのは、フランスとイギリス

一番ヤバイのは、日本

(参考値)フランス:2.18 日本:2.70 UK:2.18 オーストラリア:2.48 US:2.24 カナダ:2.31

各国のカロリー比較をしてみると、意外にも日本のものはカロリーが高めだということがわかりました。

これには驚きです。

print
いま読まれてます

  • 世界のファーストフードを国別にカロリー比較…日本がまさかの上位
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け