ひんやりスイーツで暑さをバシルーラ! ようこそ勇者の食卓へ

2015.08.07
14
by SHOKOTAN
DQtitle_0806
 

名作ゲームの世界観を食卓で表現する、勇者の晩餐のお時間です。前回は本格的な造形でドラクエ10の人気獲物バザックスを再現した嫁ちゃん。果たしてこれは料理なのか、それとも…。と我々を唸らせましたが、さて、今回は女子力を最大限発揮して、暑いこの時期にピッタリのデザートを作ってくれましたよ!

今度の晩メシ。いやデザートは夏にピッタリのデザートです

ドラクエ10と共にリアルお料理もLv上げ中の我が家の嫁。甘いものが食べたいよねぇ……。なんて意味深なことを言っていたのですが、ある日、トンデモスイーツが出現しました! 今月もレシピと一緒に勇者の晩餐をどうぞ。

DQ0806-01

アイスとスイカと、そしてチョコペンでお絵かきされたデザートプレートが登場してきました。ドラクエメシ始まって以来の、女子力を感じるお料理ですよ! どうした?嫁ちゃん!?

DQ0806-02

おそらくメインであろうは、このマリンスライム的なヤツでしょう(つららスライム?)。アイスの体に巻き貝部分はチョコレートでできています。甘そう。

DQ0806-03

手前にはペンギンが。はて、こんなモンスター居ましたっけ? コレ何?聞いてみたところ「ホイップゴーストに決まってるじゃん!」と嫁。訂正します、ペンギンではなくホイップゴーストです。

DQ0806-04

おそらくドラクエ10を意識したであろうX型に飾られたポッキー。そして後ろのスイカ。妙なコダワリとドラクエ10愛を感じさせられます。

DQ0806-05

そしてメイン?ヒロインのアンルシア水着バージョンがチョコペンで描かれています。「暑い夏をのりこえよう!!」

DQ0806-06

いざ実食。味としては、全体的にすごく甘めです。特につららスライムの巻き貝部分はジャイアントカプリコにさらにチョコレートがコーティングされているため、耳の後ろが痛くなる甘さ! あとから食したスイカが完全にキュウリと感じるほどの甘さが押し寄せてきて、疲れた体に糖分が染みわたります。

前回のグロさからうってかわって、楽しく可愛らしいデザートの登場でびっくり。やればできる子じゃん、嫁ちゃん!

でも、ごちそうさまと、プレートを片付けようとした時に「ちゃんとあんルシアちゃんをぺろぺろしてよ!」と怒られたのには納得ができません。まぁ、しょうがないので紳士的におっぱい部分から重点的にぺろぺろしました。

DQ0806-07

夏の夜に水着少女のイラストをぺろぺろする35歳、1児の父。子供にはこの姿は見せられません。ニフラムで僕が消えたい…。以下、嫁の会心のレシピをどうぞ! 

嫁ちゃんのドラクエメシ

「暑い夏にはひんやりスイーツ! アンルシア盛りを召し上がれっ♪」

板チョコ(チョコペンでも可)1枚
ホワイト板チョコ 1枚
白色のアイス又はシャーベット 1個
ホイップ 1本
マシュマロ 2個
ジャイアントカプリコ 1個
食紅(赤、青)
飾り用のデザートやお菓子 適量

では製作者より感想をどうぞ。

■よく出来たところ
ちょっとしたサプライズ感の演出。

■苦労したところ
ホイップゴーストの顔パーツ。
小さいパーツなのでとにかくチョコが溶けやすく、貼り付ける前に何度も溶けてくれやがりまして、挫折を味わいました…w
最終的に面倒になって冷蔵庫内作業しましたよね、ハハハハ…。

■しっぱいした所
マリンスライムの顔の大きさ。手早くを優先にした為、アンバランスになってしまったと猛省。

■改善点
盛り付けをもうちょっと豪華かつ華やかに!
お花を飾る案がすっかり頭から消えてました残念。あと、カラフルなフルーツソースとか…。それからお皿の大きさ的に、後もう一品くらいキャラのスイーツがあっても良かったかな。

■自分の評価
美味しく頂ける一品だと思いますー!
基本デコってるだけなので、料理苦手な方にも楽しみながら作って頂けるのではないかなと思います! ぜひ作ってみてくださいね~♪

レシピNo.4:アンルシア盛りを召し上がれっ♪作り方

【作り方1】、マリンスライムのパーツを作ります

・ホワイトチョコ1/4枚を湯せんで溶かします。
・ごく少量の水で赤、青の食紅をそれぞれ溶かします。
・クッキングシートの上に赤色チョコで丸を描き、瞳部分を作ります。白目部分は、赤色チョコを覆うようにして白色を丸く重ねて作っていきましょう。両目必要ですので2個作ってくださいね♪
・口部分は青色で作りましょう。残った青色は塊になるようにクッキングシート上に載せ、冷蔵庫で固めます。

【作り方2】マリンスライムのベースを作ります

・ジャイアントカプリコをカットし、綺麗なフォルムの三段になるよう調整して重ねます。(余ったものは飾り用に取っておきましょう♪)

【作り方3】マリンスライムの殻部分を仕上げます。

・冷蔵庫で固めた青色の塊を包丁で細かく削ります。その他に、ホワイトチョコ1/4枚も同様に包丁で削り、均一になるように合わせておきます。
・ホワイトチョコの残り(1/2枚)を湯せんで溶かします。溶かしたホワイトチョコを、殻にスプーンなどで塗りつけていきます。塗り終わったら、固まる前に先ほどの削ったチョコを手早く振りかけましょう。

DQ0806-08

【作り方4】お皿をデコレーションします

・湯せんで溶かしたチョコレート(ちょこペンでも可)でメインとなる絵を描いていきます。今回はアンルシアをチョイス。楊枝を駆使して書いていきます! 残ったチョコでホイップゴーストの顔パーツを作っておきましょう。

DQ0806-09

【作り方5】ホイップゴーストを作ります

・マシュマロで胴体を作ります。左右と後ろをハサミなどで三角に切れ込みを入れ、腕としっぽを作ります。
・その上に顔部分の形を真似るように、ホイップを絞っていきます。
形が出来たら、4で作ったチョコの顔パーツを貼り付けましょう。

あとはお皿に綺麗に盛り付けたら完成でーす!

文/嫁ちゃん

print

  • ひんやりスイーツで暑さをバシルーラ! ようこそ勇者の食卓へ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け