【横浜・山手】ラーメン官僚が何本食べても飽きない、メンマだらけラーメン【奇珍】

756419fd6e77b215192067afbf366234 copy
 

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。豪華執筆陣による興味深い記事を1本から購入できて読める、まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、神奈川・横浜「奇珍」の竹ノ子ソバ。今まで12,000杯のラーメンを食べ歩いたラーメン官僚が、何本食べても飽きないオンリーワンな逸品と舌なめずりする、メンマだらけな奇珍の竹ノ子ソバのお味とは?

オススメ!【ラーメン官僚かずあっきぃの麺遊記】奇珍

奇珍@山手にて、竹ノ子ソバ&シュウマイ。

『介一家』と並んで、山手の代名詞的なラーメン店として認知されている同店(両店の歴史の長さは随分違うが、認知度的にという意味合い)。

8123229423fb00faf745c602af8b31d2 copy

『奇珍』と言えば、何と言っても、縦横1cmはありそうな極太メンマが有名。

個人的には、同店に足を運んだ際にはシュウマイも外せないと思っているが、ラヲタ的には巨大メンマと言えば『奇珍』、よって『奇珍』は必訪店といったロジックが未だに成立している。

もちろん、大量のメンマが搭載される「竹ノ子ソバ」をオーダー。

756419fd6e77b215192067afbf366234 copy

豊潤な甘みをたっぷりと貯えたメンマは、何本食べても飽きないオンリーワンな逸品。

ここまでの太さを保ちながら筋を全く感じさせず、まるでスポンジケーキのように柔らかな口当たり。

上品な香りが宙を舞うスープ、柳枝のように撓むストレート麺も秀逸であり、あっと言う間に丼を空っぽにしてしまった。

もちろん、サイドメニューとして注文した「シュウマイ」 も激ウマ。

味の構成から老若男女を問わず食事を楽しむことができる同店。

家族や恋人とラーメンを食べに行くといった局面でも大活躍してくれるはずだ。

自身が食べて美味かったラーメンのみUPする、田中一明さんの記事をチェックしたい方はこちらでフォロー

DATA

奇珍

営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00

住所 神奈川県横浜市中区麦田町2-44

定休日 木曜(祝日は営業、前日または後日休み)

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

この著者の記事一覧はこちら

1972年11月生まれ。高校在学中に初めてラーメン専門店を訪れ、ラーメンに魅せられる。その後、順調にラーメンの世界にハマり、大学在学中の1995年より、本格的な食べ歩きを始動。今では「ラーメンの魅力の探究」をライフワークとし、年間700杯を超えるラーメンをコンスタントに実食しながら、ラーメン情報を各種媒体に精力的に発信している。これまでに食べたラーメンの総杯数は12,000杯に及ぶ。日々の食べ歩きの様子は、FacebookTwitterを御参照ください。

まぐまぐの新サービス「mine」の記事一覧ページはこちら

print

  • 【横浜・山手】ラーメン官僚が何本食べても飽きない、メンマだらけラーメン【奇珍】
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け